お姫さま




f0063889_1051941.jpg

  

    ひりこさんちの春の庭には、華やかさがありません。

    パンジーなどどこにもなく、じみ~な寒色系の花ばかりです。

    なので、わたしは、この庭の女王みたいなもの。へへ

    やっと咲いてあげました。しかも・・・たった一輪☆*゚¨゚゚ ・

    なので、お姫さまです。((((*ё_ё*))))

    




  
f0063889_1048532.jpg

 
             つばめに芍薬

       季節を表す和柄・・・やはり惹かれるなぁ。
by hiriko212 | 2009-04-12 10:53 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/10779423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by moribin at 2009-04-12 12:14 x
立てば芍薬座れば牡丹ってか・・・
こんちきしょう、
んだば、百合の花っすね!
Commented by enju at 2009-04-12 13:01 x
我が家には花食いがおりまして、みな受難の日々です。
庭で咲いた花はよいですが、買ってきた切花は農薬が心配で。。。
Commented by 小那美 at 2009-04-12 19:56 x
ツバメと芍薬。椿とメジロ。梅と鶯。

去年、「桜とインコ」という季語を見つけたことを思い出しました。
Commented by hiriko212 at 2009-04-12 22:33
★moribinさん
マイブームで、やってきましたか こんちくしょう
・・・って
これ以上続くと、ワタクシのユリの花のような品性が損なわれるので
このへんで・・・。ワタシと会ったことある人(^b^)
Commented by hiriko212 at 2009-04-12 22:37
★エンジュさん
それってうりちゃんのこと?
うりちゃんにとっては、きれいなお野菜に見えてるのでしょうか。
食事のバランス採ってるのかもね。
Commented by hiriko212 at 2009-04-12 22:41
★小那美さん
梅と鶯ぐらいしか思いつかない。桜にインコですか?
へぇ~面白いですね。
さすが小那美さん。ワタシもひとつ賢くなりました。
Commented by 雉猫 at 2009-04-14 15:13 x
若い頃は気がつかなかった和柄の魅力。
今は大好き。
最近、和柄の本なども多数出ていて、眺めているだけでも
あきないですね。

我が家の庭で、花が全く無いと言えるくらい。
そんな中で唯一の花は芙蓉くらい。
でも芙蓉って強いですねえ。
一本だけだった木が、勝手に種を飛ばして庭にどんどん
増えていってるようです。
Commented by hiriko212 at 2009-04-14 23:39
★雉猫さん
遠くまで、人形つくりに行ってました。
普段なまけもののワタシですが、このときばかりは
いい刺激を貰うのです。
雉猫さんのサイトからも、いい刺激をいただき、お陰様で最近
木々の新芽のようにやるきが出てきました。要はこの向上心を
いかに長持ちさせるか・・・ですが。。。

あ・和柄のこと
やはり、歳とともに、遺伝子も手伝ってか、素敵に思えます。
もちろん洋花も皆それぞれいいけど

芙蓉の花。日本画、友禅柄の素材にぴったりですよね。
牡丹に芙蓉 芍薬 百合、若い頃は、あまり見向きもしなかった花、
それが今
しみじみと見てしまう。愛おしく・・・可笑しいですね~。

Commented at 2009-04-15 08:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< いと・うれし 誰か聞いてよ >>