八千代座

                         そこが目的地というわけでもなく

                         通りがかりにたまたま覗いた場所が

                         あなたを待ってたの!と言ってくれ

                         胸がキュンと鳴る。琴線を奏でる~ツン♪ツク♬.♪ツン

                         そんな場所ってありますよね。

                         当に此処が、其処!
f0063889_1556735.jpg


                         



                         



                 
                        設立はおよそ100年前。

                        明治の終わりから大正にかけて。

                        お急ぎでない方はこちら

                        一時、経営不振で閉鎖されたこの劇場を

f0063889_16181064.jpg

                        


                                見事に

                        復興させた、地元のガンバリに胸を熱くする。

                        「やるな おぬしら」(笑)と思わせること。

                        それは、劇場が使われない日は、場内有料ご見学。

                        ホレホレこ~んなに多いよ。

f0063889_16462694.jpg


                        

                        見学者に解説のお姉さんが、奈落の底まで

                        案内してくれる。

                        歌舞伎フアンにはたまりません。

                        玉三郎さんは、演舞オンリー。間近でお目当ての

                        役者が見物できるので遠くからもファンが押し寄せます。

                        来月、博多座は、玉三郎。中村獅童。

                        封切り草々縁がありそうだけど…
             
                        いいなぁこんな小屋。 シミジミ

                        調べてみたところ、けっこう全国に

                        散らばっているのですね。(残っているのですね)

                        こんな素敵な処が・・・。



f0063889_2037999.jpg
  

                                大昔の役者 イヨッ!                      

                        

                        
by hiriko212 | 2011-01-31 16:41 | 旅行 ・おでかけ | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/15425837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 節分 これも文化 >>