なんじゃもんじゃ

                            のんびりした山裾に

                            なんじゃもんじゃの樹が

                            並んだ。

f0063889_1115831.jpg


                            



                         「 なんじゃもんじゃの木 」

                          なんじゃもんじゃ、こんなもんじゃ どんなもんじゃ

                          いったい誰がつけたんだろう。

                          こんなヘンな名前。ワタシ好み ♡                                                 
                          
                          いろいろ調べると面白い。黄門さままで登場する。

                          和名「ヒトツバタゴ」☜ 面白くない 笑

f0063889_11275366.jpg




                          此処は

                          時々行くお気に入りのお店のすぐ傍。

                          店の名は、「ぶどうのたね」「たねのとなり」「小となり」
                          
                          ぶどうのたねワールドが
                          
                          森の中に点在。

                          本来は、呉服やさん。これがなかなかのもので、店主のこだわりが伝わる。。

                          ワタシなどとても手がでないので見るだけ。

                          せめて履物ぐらいと、注文したら

                          鼻緒をつけてもらうのに体重、身長、書かされた (;-_-)

                          いつの日か懐豊かになった暁、是非に一枚は…と思わせる。



                          このあたり一帯、葡萄、巨峰の産地でして

                          巨峰のあかちゃんたちは、初夏の陽をいっぱいにあびて「オオキクナルゾ!」

f0063889_15272585.jpg


                          

                          

                          浮羽耳納連山の麓。

                          





                          

                         

                    
by hiriko212 | 2011-05-11 14:44 | 気になる風景 | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/15953298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キモチ 白旗 >>