むかしむかしの5月人形

今日、「5月人形飾ったから観に来て」と連絡が入り
早速見物に・・・・。

び・つ・く・り!

お雛さまもすごかったけど(前出マイブログ)、これまたどうなってるの?

鑑賞出来るのが、知人だけというのが勿体なくて、

ここに残しておくことにした。モチロン了解済み
f0063889_10243181.jpg

鯛曳き。 恵比寿見立て。
f0063889_16283970.jpg

豊臣秀吉と若武者(秀頼か?)
f0063889_1629796.jpg

神功皇后
f0063889_16294882.jpg

神功皇后と竹内宿禰に付く馬
f0063889_753667.jpg

子供用鎧。珍しい胡粉仕上げの馬。後ろに木のネジが付いたからくり御所人形(腕可動)
f0063889_16311283.jpg

旗持ち(愛嬌があって人間臭い) いかめしいキリリとした武士の横に旗をもってかしづく。
今で言う「いやし」。この絶妙のコンビを見ていると、昔の職人の粋な計らいと心意気を感じる。
f0063889_16314130.jpg

兜前飾り
f0063889_16325511.jpg

武内宿禰
f0063889_16331939.jpg

↑の右足 わらじ
見えないところでも、手を抜いていません。↓も、すばらしい裏
f0063889_10195380.jpg

極めつけ武者人形  (もう戦わなくていいんだよ・・)
f0063889_10231364.jpg


  
by hiriko212 | 2006-04-25 16:35 | 昔の人形 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/1920241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Basan at 2006-04-26 01:31 x
なんと素晴らしい技なんでしょう!神功皇后も馬も秀吉も武内宿禰もぐぐっと魅せられます。・・・リアル、ものすごくリアルですね。作者はどなたなんでしょうかね。ちょっと想像してしまいます。^^
Commented by hiriko212 at 2006-04-26 07:00
Basanさん ありがとうございます。歴史に興味のあるお方なら、又、鑑賞される幅も違ってくるのでしょうね。作者は、宿題にさせてください。
武内宿禰様は、数多くあった中で、この方は、鉄漿(おはぐろ)ですよ!たまりません
Commented by nonbiri-mama at 2006-04-27 08:53
素晴らしいものを見せていただきました。
特に、衣装の色合いの美しさ !もうただただ ひれ伏すばかりです。
いつも アホばかり ほざいております わたくしですが
このような美しいものを見せて頂いております時は
全身きりっとしております。笑
Commented by hiriko212 at 2006-04-27 12:12
nonbiri-mamaさんいらっしゃいませ。お目に留めていただきうれしいです♪。
超々ビギナーの私には、mamaさん方の芸術参加作品には、目のたまくるくる口あんぐり・・でございます。@0@。 こんな世界もあったのかぁ。見たことはあるけど、パソコン使って素人(シツレイ)がここまで出来るとは。 脳みその違いを思い知りました(笑)
処で、日本書紀など無縁のものと思っておりましたら、この方たちのおかげでグッと身近に(笑)・・伝説とはいえほんに頼もしいおそろしい神功皇后さまでございます。 最近トミに懐古趣味が頭をもたげます。ドンドン時代を遡ります。
ドンドン前にいかれるmamaさんとドンドン後ろへ戻るひりこが、同じ場所で、こんなお話できて・・ご縁かなぁこの時代でよかったぁ・・です。
<< からくり人形の実演に遭遇!(か... まむし草 >>