中国展

                            領土や文化財をめぐり

                            きな臭い匂いプンプンの隣国。


                            今回は、難しいハナシ横において


                            頂いた券で紀元前7~8世紀からの中国の発掘品諸々


                            見物に行きました。


                            九州国立博物館。



f0063889_11149.jpg



                             兵馬俑は↑の写真ともう一体だけでしたが


                             近世までの貴族、王族の埋葬品、が其々の戦勝者(統治者)ごとに

                             仕分けされており、時代ごとのブースで1分~2分の映像つき


                             歴史に疎いワタシにはとても解りやすい展覧会でありました。


                             両国の関係者、これだけ膨大な数をご苦労様<(_ _)> 


                             それにしても、ウイークディというのに、多かった~~。


                             後が混んでいるので、のんびりとは見れなかった。


                             どうでもいいけど…


                             ワタシの前をすすむお兄さんは、一昔前の暴走族風 笑


                             すばらしい(笑) リーゼント頭に雪駄履き、真っ白いジャンバーの背中には「龍」が踊っていたよ。


                             しかも手抜くこともなく、舐めるように見物していた。



                             ある一角でうん千年前のベルトを(もちろんレプリカ)鏡の前で


                             ご自由につけてみて とあったのでもちろん試着。


                             皮のベルトに穴があいていて、バックルが象牙のテナガザル。


                             片方の長い手がベルトの穴にスポンと入っておしゃれ~~~


                             ワタシの方がリーゼント青年より一足早くベルトをつかんだら


                             (4本ぶらさがっていた)ワタシのは子供用だったらしく、恥をかく。


                             リーゼントは、笑いつつ、もうひとつ長いベルトをワタシにとってくれた。


                             なんだいいやつじゃん 笑 「よくお似合いよ」 



                             お昼は、傍のレストラン


f0063889_16210100.jpg



                             途中ではぐれてしまいすっかり待たせた友人たちとの久しぶりのランチ。


                             ここの食事処って、初めてだけど…ここからみると


                             この博物館、山の中。自然が少し壊れちゃったかも。。。だけど


                             これ以上は、壊さないので許してね。



                             大宰府の散策、〆は、いつもここ(維新の宿)松屋


                             お抹茶と梅が枝もち。


                             薩摩藩の定宿になっていたので、維新のスーパーヒーローたちの


                             逸話がたくさん。   そして


                             お気に入りは、手入れの行き届いた中庭。


                             季節ごとの美しいモミジたちが「ようきたね」と迎えてくれる。


f0063889_16203778.jpg



f0063889_16214374.jpg



                             テーブルにはいつも草花が。

                             平和で穏やかな一日。


                             いつまでも近隣が平和でありますように…(願)。




                             






                             

                              
by hiriko212 | 2013-09-13 16:38 | ミュージアム・展覧会 | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/20384409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 逢いとおした (人形展) モーツァルトの夕べ >>