初釜

                             先日は初釜(茶道稽古始め)でした。

                          
f0063889_18542380.jpg



                             前日の準備に参加。

                             落ち葉を拾い、蹲の石を磨き、

                             高齢の師匠を思い

                             弟子たちは働く。


f0063889_23481140.jpg
                                                               炭飾り                                                    



                             炭台による炭点前は、初めて。。。のようなきがする。


                             なにしろ初めてが多い今年の初釜。


                             

                             赤い毛氈に蘭ちゃんの毛が…去年逝ってしまった(享年21歳)ランちゃん

                             

                             


                             師匠の気迫が伝わる。


                             恒例、年の初めの挨拶で「わたしは日本一の幸せもん」と涙する師匠に


                             今年も、あちこちから洟すする音が…。


                             年に一度、九十路超えの師匠のお点前を拝見できるしあわせ。


                             ポカポカ日和に恵まれてのどかで平和な一日。


                             「また来年もどうぞこのように…。」切に願う私たちでありました。







                             

                             
by hiriko212 | 2014-01-20 09:00 | 和の文化 | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/21299481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< おでかけ 銀河鉄道 >>