手の温もり




                      お気に入りは一枚のエプロンから始まる。

                      人から戴いて

                      使い勝手がいいというより

                      てづくりのあたたかさというか

                      こんなことどーでもいい人間なのに

                      ず~~~~~~っとお代わりを繋ぎ今に至るのです。

                      コレ二代目か三代目。

                      ボロボロヨレヨレ

f0063889_955288.jpg


                      破れかぶれで汚れは洗濯でも落ちなくなった。

                      一応ものづくりのハシクレ。

                      一枚を解体し、型紙をつくり、好きな布まで仕入れてきた。

                      けど…

                      いろんなことあり(言い訳)頓挫。

                      とうとう今度は正式に(笑)注文。一生分だ!
                     

                      やったー!*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                      忘れたころにやってきたよ。

                      


f0063889_101558.jpg



                      しっかりとした縫製、手縫いの刺繍、

                      手作りでなければ味わえない質のよさ。

                      ワタシにはもったいないけど・・ささやかな贅沢ダイ!


                      でも  なんか  今回、 刺繍が…サビシイ…

                       
                      そこでいらんことしたら…  しないほうがよかったカモ (笑)

                      ということで色気をだすのはひとつでおしまい。(^ᅮ^)


f0063889_1013335.jpg



                     


                      むかしむかしのそのむかし。

                      娘ふたり( ◜◡◝)(◜◡ ◝ )によく手縫い(見よう見まね)を着せた。

                      既製服には、姉には風船、妹にはぶどうをワンポイント刺した。

                      自分の服をこどもにリフォーム  それにも刺繍。

                      みな人にあげたけど、たったひとつだけ残っているの。

                      というより残しているの。

                 

                      いつのまにかシミがついて誰も着てはくれないけど…

                      よくみたら、つぎはぎしてる! なんか (-ι_- ) シミジミ愛おしくなり

                      とても捨てられないなぁ。


f0063889_10385428.jpg


f0063889_10481872.jpg


                      …肩にツギが…

                      でも、ここで日の目を見てよかったワ~~。 ♪ヽ(o^─^o)ノ






                      
by hiriko212 | 2014-05-27 12:10 | つぶやき | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/22142661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 人生初 うちの中はバラざかり >>