忘備録

         年2回開催される恒例市主催囲碁将棋大会が、先日も我町で開かれた。
         将棋と合わせると総勢69名。
         今回は、将棋部門で小学生の姿がチラホラ。(嬉)
         ワタシ囲碁部門出場堂々5回目。

         もちろんどんじり組での戦い。
         囲碁をはじめて早!9年になる(驚)  ブログ初心者のころだったなぁ。
         初心者のころは、地区(極小規模)大会優勝など果たし
         いい気になっておりました。。。が
         腕前は、簡単に上達するものではなく。イエイエ人によりけりですが
         このワタクシ遅々として進みません。
         「初段」夢ではないと思ったのは夢のまた夢。 牛歩のあゆみ。
         どーしても勝てないの。┐(´ー`)┌
         勝ち負けは、二の次 楽しめばいいのよ。参加することに意義がある ナンテ
         
         そりゃぁひとりでも勝ち抜きたいのが本心(笑)
     
         お脳のスポーツとはよく言ったもので、3試合目にはもう脳フラフラ  ムリ (-ι_- ) 
         チョコレートが食べたくて食べたくて(笑)

         最初の相手(第一戦)はどうだったか?
         軍配は、私の勝ち!!!
         でも、その相手はどんじりクラスの優勝を果たしたの。
         結果、その優勝者のただの1敗はこのワタクシなのよ。

         でもでもその後のワタシの試合は、めちゃくちゃで、普段勝つ人にも負け、まけマケ。
         
         試合が終わり、時間が余る。

         納得いかないその優勝者は、再度ワタシに挑んできたわ(笑)
         でも、なぜか再度ワタシに軍配が!!!。。。ギャラリーの拍手に気をよくしたり・・・
         緊張から解き放たれてるので平常心。
         今度は、ワタシの方から2番目に負けた人に挑戦した! 
         ハイ勝ちました。
         去年も全部負けて、勝ったのは優勝者にだけって・・・
         自分にコンチキショ~~~
         
         イチバン下のクラスではあるけれど平常心と己の脳の疲労具合を見極めれば
         なんとかなるかも知れない。
         
         これからの課題。
       
         ①メンタル面を鍛え直す! 度胸をつける。 それができれば苦労はせんよ
           前の晩遅くまでネット囲碁してどうする。もう遅い。
    
         ②続けて三試合はムリ。
           自分の脳の許容範囲判ってない。3試合目の石の取られ方恥を知れ!
           盤面が全く見えてない。
           2試合目も少し待ってもらって挑む。 3試合からは、昼食の後。これを忘れまじ!
         
         ③取ったつもりで安心するな。逆転の坂道が待つ↘ ↘ ↘ ・・・

         ④取ろう取ろうは取られの元。
           
         
    
         
         あくまで前を向いて自らを鼓舞するひりこさん (実は、紛れなき小心者)
         
         ア・こんなワタシを影でこっそり見ているナマ友は、「ムリしてるぅ~」ナンテ笑ってるナ(笑)
         この記事は、次回の試合の為の忘備録(?)
         長々お付き合いくださった方ごめんなさいね。
         でも、次回はきっと良いお知らせができるものと希望を抱いて・・・。

f0063889_23292253.jpg

         
         
         
         




         
     
         
by hiriko212 | 2015-09-01 06:30 | 囲碁 | Trackback
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/24422661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 気合の入った美術館 夏の一泊 >>