ふうせんかづらの実が・・・

f0063889_11432282.jpg

前だしの一匹狼のふうせんかづらを
よくみると・・・ふうせんが
f0063889_1548837.jpg

ひとつだけ・・・ちゃーんとふくらんでいます。   やったね。 

先日私の胃袋に出来た、いくつかのポリープは
捨て置いても大丈夫ということで、胸なでおろしていたところ・・・

私のブログの友は、良くなかった。
悪いところはかなぐり捨てて、
一日も早く戻ってきてほしい!

なぜか、私のまわりには、胃袋ない人が
けっこう居て、私より元気に過ごしている。
失敗例が一人もいないの。
日進月歩。医学の進歩は、ほんとうに目覚しいのです。

不思議な不思議なこの世界に(PCよく分からないまま続行)

星のかずあるブログの中で、縁ありて出会った

わずかではあるが、大切な大切な私のぱそこんのなかの友人たち。

毎日笑って暮らせるほど世の中甘くはないけれど

せめて、みんなが健康でさえいてくれたら、なんとかなる。

検査の白黒待ちで、ふっと、茶がけの一行・・・「無事」・・・のことばが

ココロに残る今日です。
by hiriko212 | 2006-09-14 16:42 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/3325344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒマワリ at 2006-09-14 20:10 x
ふうせんかずら!! 大好きざます。
こっちにもあるかもしれない、探してみよう・・・。
胃のポリープ私もあるんですー、良性ということですが。
お互い健康には気をつけましょうね。
Commented by hiriko212 at 2006-09-14 21:42
白い小さな花と、くるくる巻いたツルがなんとも可憐で、淡いみどりのふうせんによくマッチしてますよね。
なぁ~んだひまわりちゃんもポリープ保持者?仲良くしてね。
一病息災にて、用心深くなり、はてしなく長生きするかも・・・(笑
Commented by Basan at 2006-09-15 01:06 x
ふうせんかずら君(さん・ですよね)今年も立派に仕事をしましたね。^^
さあ、これで思い切って「山登り」の企画にかかりますよ。さーて、どこにしようか。宝満は私の足がもちそうにないし、四王寺山は車でもいけるし、かといって花立山は低すぎるし・・・「杓子ヶ峰」って知っていますか?花やしき方面です。頂上には小さな古墳が七つほどあります。(私の別荘にしたいくらいのもの)。今はススキや茅がきれいかもです。といいながら・・・・結局「高良」だったりして~。じ~っくり考えまするぞい。このひと時が楽しいんですもん。^O^
Commented by hiriko212 at 2006-09-15 09:49
馬山さま。山歩きシーズン到来ですね。
あっちやこっちの低い山が、おいでおいでしています(笑)
「杓子ヶ峰」眺めたことはありますが、登ったことはありません。
女ムサシは何度か行ったと思います。オフ会楽しみにしておりますゾ♪
連絡帳になりました(笑)それにしましても、ぱーそなるこんぴゅーたーさまの
ご縁のおかげでございます。ありがたや~~ 幵 (入 ̄;) 
Commented by nonbiri-mama at 2006-09-15 12:07
そうだったんですか・・吃驚なさったでしょう?
なんでもない・・と判れば もうこっちのもんサッ!
Commented by hiriko212 at 2006-09-15 14:27
mamaさん。ありがとうございますぅ~。
この歳になると、あれやこれやの・・・というより、ナンダ坂コンダ坂が待ち受けておりまして、ようやくひとつ乗り越え(オーバー)ましてございますよ。

根が、単純で、楽天家なので、「困ったちゃん」もスタコラ逃げ出してくれることと思います☆*゚¨゚゚
Commented by れんげ草 at 2006-09-15 16:42 x
ひり子様 よかったですね。無事是貴人でございますね。まずは今夜
乾杯といきますわ!
Commented by hiriko212 at 2006-09-16 07:48
れんげ草さん。おはようございます。感謝!でございます。
事あれば、なかなか平常心ではいられないのが凡人の哀しさ
まだまだ修行がたりませんです(^-^;) 
かんぱい! ウィ~ッおいしゅうございましたぁ~!ウーロン茶(笑)
Commented by いには野 at 2006-09-16 14:35 x
ひりこさん こんにちわっと、ふうせんかずら 私が子供のころは お年寄りが 行灯仕立てにして競い合っていたんですよ その頃の名前は風鈴という名前で呼ばれていましたね、今 病院に居ますけど 今日は災害の訓練です 震度6の地震という設定です テントを張って沢山の人が病院で災害の時の訓練をしていますよ テレビ局まで来てますね 私も もう一ヶ月位かかりそう(^、^; ひりこさんも体には気おつけてね では
Commented by hiriko212 at 2006-09-16 17:09
いには野さん。びっくりしましたぁ。病院からですか?大丈夫ですか?手術はまだなんですか?今頃うんうん唸っていらっしゃる頃かなって心配していたんですよ!!あとはドクターにまかせて、術後は、日にち薬ですね。それにしても一ヶ月とは永いなぁ。お暇なときはちょくちょく覗いてください。
一日も早いご回復、退院を待っていま~す。
Commented by バンコクM at 2006-09-18 00:39 x
ポリープ、捨ておいても大丈夫、でホント良かった良かった。
笑って暮らしていたら、そのうちポリープさん、笑い転げて出て行っちゃうかもね。
Commented by hiriko212 at 2006-09-18 16:47
Mちゃん。ご心配かけました。ちょうど名古屋に行く日だったので、夫に結果を聞きに行ってもらいました。おまけに胃にタダレがあったので、
ストレス性のものだろうということになり、思うところがあったようで、
私としては、ウマイタイミングだったナと思っています。ほんとうに、単純なことだけど・・・
前だけを見て、口角を上げて、素直な子供のようにまっすぐと。。。
そうすれば、困ったちゃんも悪さをしないよね!
Mちゃんのおかげで、今回随分救われました。
なにかあったら、今度は私の番ですよ。(^-^)
<< 嵐の前に 初秋の夕べ >>