江戸三つ折れ市松人形工程

f0063889_9293188.jpg

 
  記録日記。
  江戸後期に作られた技法を用いて創作。
  今制作中の人形それぞれのパーツが出来上がり
  以降は順次写真にてUP

f0063889_1256734.jpg




f0063889_1359594.jpg

 下地の小さいキズを埋めるための地塗り 
f0063889_13592012.jpg

 一回目の塗り 胡粉に顔彩を少々。 朱、黄土、茶、黄緑、胡粉
 あちゃーひとつパーツを塗り忘れてた(--;)  ・・・やっぱり夜の塗りはだめだ
f0063889_8251156.jpg


胡粉かけ(塗料)はベテランの職人でも難しい。
どうも満足できないので、胡粉を剥いだ。一からやり直し。







               。+゚☆゚+。 ここでちょっと一服・・・。

 2/12まで開催されている創作人形展 福岡行橋 ギャラリーぶんかとう 出品作
 の中から・・・高さ9cmの小品。
 
f0063889_10252055.jpg

 おいらにゃぁ花よりだんごがイチバン2バンはアメ3バンは・・・?
 目=ガラス 体=木の粉と石粉粘土の混合 着物=江戸・大正ちりめん 塗り=胡粉 

 


  3/1 塗り最終段階。磨きをかけた後上塗りで出来上がり。
f0063889_1122764.jpg


 着せる着物は、お気に入りの江戸縮緬にしました。ちょっと渋いものです。
 更新をメッセで所望され、俄然ヤル気が沸いてきた。R-10さま感謝!!。
                     <(_ _)> 
f0063889_1112234.jpg


 なんかこの子(人形を子と言うのはあまり好きではないのですが・・・)
 の眼をどうしても覗きたくなって80%開眼してみました。う~んどうやら
 カンジが見えてきたようです。でもやはり塗りは難しい(ー'`ー;)。。。

f0063889_15264885.jpg


3/18ようやく開眼でき、組み立ててみました。
f0063889_13505481.jpg


 
f0063889_1351465.jpg


 自力でお座りできたことに密かに満足!
 丸太三つ折れは何作かありますが、
 記念すべき江戸三つ折れ第一作目でございます。
 これからは着物。(無双)下着、長じゅばんも制作したい。
 気持ちは前へ前へと進むのですが、雑事に時間が掛かりすぎ(言い訳デス)
 まぁ焦らずに一歩一歩歩いていけばいつかは完成する事でしょう。
 完成した暁にはここへ集ってくださる方々と祝杯あげたいなぁ~
 着物は暫くかかりそうです。(^-^;) 渋めと可愛いめの2パターンで決めたい。
 できれば洋服も着替えにどうでしょうナンテ 夢は膨らむのですが。。。

 着物2パターンとすれば少なくとも、長じゅばん含めて5枚+帯2本縫うことになります。
 できれば被布やちゃんちゃんこも可愛いでしょうね。あぁ~言わぬが花。
 慣れればなんてことないのでしょうが、教わりながらなので四苦八苦です(;^。^A
 未だ・女の子にするか男の子にするか決めていません。女の子へ80%
 
f0063889_1652406.jpg

ようやく顔ができました。 ただ・・・ 
 出来上がった人形を88歳のお友達(人形教室の同門)のところへ持っていきました処、
 彼女は一目この作品を見て、作ったばかりの自作の着物を着せてみました。
 そして、帯をまたたく間に作ってしまい(彼女は私の人形着物の師匠でもあります)

 着せてみたらこれはこれで可愛いのでそういいましたら・・・
 ではこの着物このこにあげるということで
 この人形は衣装もちになりました。りっぱな長じゅばんも着ています。ヽ(*^^*)ノ

 しかし、渋好みの私は江戸ちりめんで製作中の着物がどうしても着せてみたく
 長じゅばんが出来上がり次第正装(笑)でUP予定。そのとき顔もアップでご覧ください♪
 イエ・アップに堪えられるかは疑問?・・・。

 しかしこの師匠の好意を大切にしたいので普段はこの衣装で過ごしてもらううもりです。

 07 7 12
f0063889_13344236.jpg

 お久しぶりです。 どうしてもひりこさんはわたしの長じゅばん姿がかわいいと
 カメラを向けるのですが、うまくいきません。
 江戸ちりめんの着物が早く着たいなぁ~。ひりこさんがんばって

             やっとこさかんせ~~い
f0063889_1038945.gif

 
f0063889_10353225.jpg


             ご高覧ありがたうござりました。
by hiriko212 | 2007-01-07 09:38 | 人形・創作人形 | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/4271439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by バンコクM at 2007-01-07 13:33 x
超多忙みたいだけど、作品展間近なの?
お人形のパーツもこうやってきちんとつくっているのね~。
さてここからどういう作品が生まれてくるのか、
楽しみ~!!!  わくわく!!!
Commented by hiriko212 at 2007-01-07 22:52
この作品はゆっくり工程をメモがわりにUPしようと思っています。
気が向いたら覗いてください。現在もがいているのは笑)
お誘いを受けた企画展です。乞うご期待!

Commented by よこよこ at 2007-01-08 08:22 x
熟練された腕を感じました。
すご~~い
がつがつやらずに(なさってるのかなあ、、?)さらりとここまでできてしまうって余程の才能と今までの積み重ねですね。

やり方教えて下さりありがとう!!
送れるかなあ、、、
「送信」!
Commented by よこよこ at 2007-01-08 08:23 x
ありがとう、ひりこさん!!
送れたみたい。
やったー、なんだかブログが近くなりました!!!
Commented by hiriko212 at 2007-01-08 20:08
ฺよこよこさ~ん☆*゚¨゚※¨゚゚・
ようこそ。きてくれたのですね。 さてもさても嬉しきことカナ♪♬.*:・
芸術家にそのように褒めていただければ(^ิ∞^ิ)も木に登るヨ。
これからも気軽にご批評なんぞいただければ・・・又きてね。
Commented by ヒマワリ at 2007-01-08 20:08 x
部品を見て一瞬コワイと思ったワシは
ホラー映画の見すぎですな。
Commented by hiriko212 at 2007-01-08 23:36
ひまわりさん♪♬.*:・∵
huhuhuhu人形づくりにかかわりのない方はそう思われるのがフツーでしょう。
このバラバラのパーツが1センチ狂えば自力では座れませぬからおたちあい・・・って
とらさんやってる場合じゃなかとよ。
Commented by れんげ草 at 2007-01-09 16:15 x
ひり子様は芸術家だった。山登りやカメラはホンノお遊び。凄いですわ!
今頃は集中して仕事してるんでしょうね。楽しみにしてま~す。
Commented by hiriko212 at 2007-01-09 22:27
れんげ草さま。・゜゜・☆★
そ・そんなぁ~ワタシの人形は芸術の範ちゅうには入りませんことよ。
山はあくまで低山。写真はピンボケ多し。・・・振り返ると人形は永いことやってますねぇ。これといった野心もなく、流れるまま。ただ・・昔(若い時)と違い、いつの間にか、和み、心鎮まる人形(奇を衒わない)をひたすら・・・。
Commented by いには野 at 2007-01-09 23:10 x
ひりこさん、お邪魔します 人形作っているだ 驚き 出来上がり見たいですぅ 材料は何ですか?
Commented by hiriko212 at 2007-01-10 09:21
いには野さん。+゚☆゚“
おはようございます♬そうなんです。やりたいことばかり山のようにあって
その仲のひとつ イヤ、いちばんが人形でしょうか。もっと時間が欲しい~~
材料は、木の粉を練った粘土です。ボッチラボッチラUPしますので、思い出したらご覧になって!

Commented by しぃ at 2007-01-10 10:15 x
どんな作品に仕上がるのかな?楽しみ楽しみ♪ワクワク♪
ひりこさんて素敵ですよねぇ~
次が楽しみです^^
しぃもそろそろ3人官女にとりかかろ~
ん?しぃには才能もセンスも有りません…涙。
なので、木目込みキットです…
Commented by doyogama at 2007-01-10 16:04
いともうれしきブログ記事〜。。。
桐塑に胡粉仕上げ、でしょうか!素敵です♪♪
お人形写真アップ、こころ待ち〜で楽しみにしています♪。
Commented by hiriko212 at 2007-01-10 23:57
しぃちゃん♥*゚¨゚゚・*
この人形は、ぼちぼちなので、気長に待っててくださいね。
愛するお嬢ちゃんの為のお雛さまですか?
しぃちゃんは最高のママさんですね。木目込み完成作こちらこそ見せてほしい♡
Commented by hiriko212 at 2007-01-11 00:07
ぎんぎいろさん゜'・:*♬♪~
そうです。ご明察!桐塑に胡粉を考えてます。胡粉は難しいけど、やりがいがあります。
只今小ぶりな人形を数点トライしていて、久々ハードです。
しかしこうしてブログの数々のコメントを見るととてもヤル気がでてきます。
ぎんさまもそうですか?
Commented by doyogama at 2007-01-11 22:20
hirikoさま、わたしもそうです(^o^)
tokorode,,,
眼は娘様の手作り?ですか。
それにしても 「江戸三つ折れ市松人形工程」
を見れるなんて幸せです。たった今、息子が来て
「これだれのつくんさったと?」「すごかね〜」
「ガンバレ〜」とのことでした。
Commented by hiriko212 at 2007-01-12 08:26
ぎんぎいろさん゜'・:*♬♪~
doyogamaジュニアは、すごい!なかなかよい目をお持ちですねぇ~♪
将来がたのしみ( ̄  ̄)(_ _)ウン  笑
目といえば、この作品の目は、市販のガラスです。
現在進行中の小作品は市販がないので、作ってもらいましたよ。瞳が1.2ミリ(((・ฺܫ・ฺ)))

Commented by バンコクM at 2007-01-13 01:21 x
そういえば結婚して子供が生まれるまでの間、"木目込み"習ってました。今も手元に残っているのは、内裏雛2組と武者人形だけ。あとは全部ひとにあげちゃった、、。そういえば、平安の姫は、ドイツへお嫁に行っちゃったんだ。皆元気でいるかしら。
ひりこさんの昔の子供たちは、
福岡の妹の元で、大事に愛でられておりますよ。
Commented by hiriko212 at 2007-01-13 12:27
Mちゃん☆*゚¨゚゚ ・
そうなの。知らなかった。Mちゃんから生まれた作品が今も健在なのね。
しかも異郷の地かぁ~シミジミ
それにつけても私の大昔の作品がいまだ存在しているとは・・・コッパズカシイヨ(・_・;)
Commented by R-10 at 2007-03-05 22:35 x
待ちに待ったお人形さんの「成長」です。
つるつるの綺麗なお肌になりましたね。
お顔の表情も見えてきましたね。
なんと、お着物までひりこさんが仕立てるんですね。
これから先がとてもとても楽しみです♪
Commented by hiriko212 at 2007-03-09 09:39
R-10さん*:;☆;:*
ありがとうございます (゚_゚i)  なかなか「成長」がおそくて・・・・(^-^;)
それでも成長を見守ってくださる方がいらっしゃるということは心強いことでございます。
作者にとって励みになることこのうえなし。
あれやこれやをこなしながらの進み様ですので、しびれがきれるかも。
それでもお見捨てなきように時々は覗いてくださいね(^-^)√


Commented by R-10 at 2007-03-19 16:13 x
お座りした姿を拝見して、思わず声をあげてしまいました。
なんて、かわいらしいの!おりこうさんなのね。
顔もとってもやさしくて。
いままでお人形さんは正面の顔ばかり見ていたけれども
(立体的な顔立ちの人形をあまり見てこなかったからかもしれない)
横顔も印象的なんだなぁ、と初めて気がつきました。
おなかの曲線も、まるでほんとうに柔らかいみたい・・・。

遠くから見ているだけなのに、まるで自分のことのように嬉しくなってしまいました♪

かわいいおべべを着せてあげてください!
これからも楽しみにしています。
Commented by hiriko212 at 2007-03-19 22:09
R-10さん*:;☆;:*
うれしいおことば。今日は心身ともにへとへとの日でしたが、
このおことばでいっぺんに吹き飛びました~~。
苦手な着物ですが、やりますよ~~ヽ(´ー`)ノ

ただお雛さまの時期はとても疲れて・・・(笑  飛び回りますので。
明日も遠くからはるばる来てくれた87歳の友人を隣県のお雛さまに
あわせてあげようと・・・走ります!(車)
Commented by R-10 at 2007-04-23 01:37 x

ついに、お顔ができましたね。そしてきれいなお着物を着て。
アップされた姿が、その前までの姿と印象がちがうので、一瞬同じ子だと思いませんでした。
まじまじと見比べると、あら、本当にこの子だ。。。。
お人形さんって髪が整って、うっすらとお化粧するだけで、こんなにも印象が変わるのですね。驚きました。
前の印象もとても好きだったけれども、すっかり女の子になった姿もかわいらしいですね~。
お着物も、大切な方の手作り、いいですね。特に、ちらりと見える赤い長襦袢と帯がまた素敵だなぁ。

でもでも・・・わたしも、ぜひひりこさんがこだわった渋めとかわいめのお着物姿が見たいなぁ!きっとまた表情が違って見えると思うので楽しみにしているんです!!
Commented by hiriko212 at 2007-04-23 08:14
R-10さん*:;☆;:*
見ててくださってありがとうございます。。 (゚_゚i)
彩色と髪が付くと印象が違ってくるでしょう?
写真に撮ると、実物と又少しだけ印象が違います。(実物はもうすこし落ち着いた着色)
髪は耳が少し出るぐらいに短くカットしたいのですが・・・。振袖にはどうかと。 
髪の量と長さでその人形の生きる道が決まるというと言いすぎでしょが、
本来の職人が作る市松と違い創作の場合は、その点発想が自由なのでせっかく着せ替えなので、シンプルな洋服にエプロンなど着せてみようかなどとイメージが広がります。 どうそ思い出しては覗いてくださいね。元気をありがとう、(ё_ё)ノ”
Commented by R-10 at 2007-07-17 19:28 x
かわいいですね、うれしはずかし じゅばん姿なのに、とっても。
そのままでも、涼しげだし(?笑)。
もう一息でお着物もできそうだけど、その前にこの姿を楽しませていただきましょう♪
赤と緑がきれいですね。やっぱり今日もきちんとお膝をそろえてお座り、イイ子です。
Commented by hiriko212 at 2007-07-19 18:25
R-10さん*:;☆;:*
見ていただいているのですね。ありがたや!なぜか着物すがたより、こちらの方がかわいいので只今はずかしながらこのすがたでチョコンと座ってもらってます。江戸縮緬は出来上がりましたが、色重ねで、四苦八苦してます(下着の色が難しい)この子に催促されつつのんびりと(^-^);R-10さん幾重にもありがとう♪
Commented by R-10 at 2009-02-26 13:05 x
ご無沙汰しております。
先日HP拝見しましたら江戸縮緬のお着物姿UPされていて喜びました!
完成おめでとうございます!
幼いお顔だちなのにこの渋いお着物どんな風に着こなすのだろうと楽しみにしていましたが、落ち着いた面持ちに見えるから不思議です。
カメラのレンズの角度にもよるのかしら。
毎回色々な表情がそれぞれかわいらしくてとても楽しみにしてました。
これでしばらくはお楽しみもなくなってしまうなぁ。。。さみしい。
また新しいお着物やお洋服ができたらぜひ更新してくださいね。
ソロソロまたお雛様。
今度は次女の初節句です。(といっても、姉妹で共有です・・・)
Commented by hiriko212 at 2009-06-10 08:05
★R-10さん
こちらこそご無沙汰しています。ありがたいコメントたった今気がついた
ぼんやりモノです。
気にかけてくださっていたのですね(感激!)
この人形の表情をみていると、わたしより早くR-10さんに気がついていて
今ごろ気がついたの?と微笑みながら目が諭しているようです。 笑
今また江戸三つ折れ、丸太三つ折れに挑戦しています。
これからも、暖かい目で、見守ってくださいね。

お嬢ちゃま姉妹で、よかったですね。我が家も姉妹ですが、
つくづく姉妹でよかったなと、母になった次女や、それをなにかと見守る
長女を見ていてつくづく思います。  あ~ぁお雛様の時期ももうとっくに
過ぎてしまいましたぁ。。。 (恥 
<<  キュウコクへ 海より広い空なのに >>