ちいさくて愛しきモノ

f0063889_13405416.jpg


 この小さい黒い玉●に白いハート♡の物体。 なんだかお分かりですか?

 そう。 ふうせんかずらの種なのです。

 今年は久しぶりにこの種を頭(カシラ)に見立てて「雛」をつくりました。

 







 財布の中にぴかぴかの500えん硬貨が舞い込んできたので比べてみました。
f0063889_20383881.jpg
 




  友人のアイデアを少しづつ進化させてこのお雛さまになりました。

  ただ、この雛の比較対象物が・・・・た・ま・ご・・・・ウ~ンチト役者不足カナァ~

  たまごに(=^-^=)こんなこんなにこにこ顔かけばよかったぁパッチン(指)

   
f0063889_13543265.jpg

   
   上の上の写真のように♡の上部がちょうど富士額に見えるのでそのまま

   顔にしました。 すぐ前にある極小ヒナは市販のものです。

   ちなみに灯り・手製。 髪・絹すが糸。 衣装・ちりめん古布。


 





ふうせんかづらのもとの姿はこんなんです   ↘
f0063889_20294223.jpg  

ふっくらとふくらんで

ひとりぼっちで

風にゆれていました。 

ご心配なく

親兄弟は近くで見守っておりましたからん♪

枕木の隙間から芽をだし、

 頑張って実をつけた ど根性と申しますか、ケナゲと申しますか・・・。 

 この袋の中で小さき種(●&♡) が、3ヶだけ密やかに身を寄せ合って

 次なる役割を待っておったのでございます。                

 
                                       

                                  



                                    ★
                                             ☆

                              ★      ☆*゚¨゚゚   ☆
                                         ★         ★
                                 ☆
                            ☆  億千の星に包みて送りませう。
                                きみが涙を拭くときの
                                ハンケチよりも小さき雛を・・・・・。


                                    

 
by hiriko212 | 2007-03-02 14:52 | 人形・創作人形 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/4730813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みゅうみゅう at 2007-03-03 01:58 x
ふうせんがずらの種もひりこさんの手にかかれば、ちょいちょいと手を加えて立派なお雛様。
後ろの金屏風も素敵ですね♪
もしかしてこれも自作?
Commented by hiriko212 at 2007-03-03 09:27
みゅうみゅうさんΩ*:・'゜
おはようございます♪へへそんなぁ~(テレ)みゅうみゅうさんったら~(*´ー`*)
でも表装(屏風、掛け軸類)だけは手がでません。私にはハードル高すぎ
なぜなら几帳面な性格ではないからネ。これがワタシのナキドコロ (゚_゚i)
Commented by いには野 at 2007-03-03 09:53 x
おお” お雛様素敵ですね フウセン葛って お年寄りが 行灯仕立てにして自慢しあっていましたが最近は 行灯仕立て見たことがないですね 前にも同じこと書いたかな? 関東は今日も良い天気でーーーす
Commented by nonbiri-mama at 2007-03-03 11:18
アタシは 又 中にピーナッツの入ったチョコボールと思いました。
Commented by バンコクM at 2007-03-03 13:33 x
ふうせんかずらの種?和菓子かと思っちゃった。
(お菓子に目のない食いしん坊、、、はずかしい)
ひりこさんの手、神の手♪
あっという間につくっちゃうんだろうなあ~~。
私も先月陶芸でおひなさまつくって、玄関に飾りました。
どんなに下手っぴいでも、一対だけだから、
それなりに味があっていいかな(、、と慰めてます)。
本当はあと3組つくったんだけど、本焼が間に合わなくて
来年のお楽しみ!
Commented by hiriko212 at 2007-03-03 20:21
いには野さん。+゚☆゚“
おかげんは如何ですか?今日はこちらもぽかぽかはなまる天気でしたよ。
ふうせんかずらの行灯仕立てと聞いて、ふうせんの部分をぼんぼりにするのかな?見て見たい~!と思ったら違ってました。第一季節がちがいますもんね(^-^:)
Commented by hiriko212 at 2007-03-03 20:27
のんびりママさん*:..。♡*゚
マッテマシタァそういう反応待ってましたぁ♪ではどのくらい小さいかご覧アレ (^▽^)
Commented by hiriko212 at 2007-03-03 20:35
神の手?・・・イヤン そこまでいうと神様から睨まれそうよ。
Mちゃんも間違ってくれてアリガトね。
陶器で出来たお雛さま興味津々みせてほしいーー。
Commented by しぃ at 2007-03-03 21:06 x
<ふうせんかずら>初耳です…汗。
なんだか応援したくなりました。がんばれ~!!
っで、こんなかわいい種になるんですね♡
で、それがひりこさんのお手にかかると、これまた立派な素敵なお雛様に…^^
素敵~♡
こんなに小さいと作りにくいでしょ?
年々お雛様が好きになってきます。
今年のノルマの三人官女、実は未だ出来てません…汗。
ひりこさんのお人形方を拝見していると、しぃのものなんて恥ずかしくて見せれないなぁ~汗。
しぃを弟子にしていただきたいなぁ~^^
Commented by hiriko212 at 2007-03-03 21:46
しぃちゃん♥*゚¨゚゚・*
このお雛はあなたの大好きなミク友と昨年このブログの中で約束してつくったものです。星の下のちいさなメッセはその人へ書きました。パーソナルコンピューターの縁は信じられないぐらい私たちを繋いでくれます。しぃちゃんいつかあなたの人形みせてくださいね。
Commented by しぃ at 2007-03-04 09:13 x
うふっ。
実は、あちらで拝見してからこちらに来たので…
あちらでつながりましたよ^^
だってぇ~ひりこさんの匂いがしたもの~うふっ。
それにね、お2人の気持ちにじ~んときたしぃですよ。
素敵なつながりですよね^^

あのね、ただ今、しぃのトップには、親王飾りのみがトップに載せてありますよ^^
ついでに、昨日のブログにちょこっと書きました。
よろしければ覗いてみて下さいな♪

Commented by 千寿子ママ at 2007-03-04 10:14 x
小さき雛、此処を見たのは日付けが雛の日に変わってから・・・
言葉にならない言葉を何度も紡ぎ、・・・

星のメッセを自分の携帯へ送信しロックを掛けました。

写真無断借用お許しくだされ。ってもう載せたもん勝ち。
Commented by shige at 2007-03-04 11:38 x
なぁ~~るほど!!
こんな使いかたもあるんですね。
それにしても・・手先がよほど器用なんですね、ひりこさんって。
ふうせんかずらって私も大好きです。
かわいいですよね。(*^。^*)
Commented by クロッチー at 2007-03-04 15:29 x
★ひりこ様
クロッチーだょ~
なんと可愛いお雛様(^_-)-☆

お雛様も過ぎだんだん春に近づいて来ました。
今日も少し散歩して来ました。
空には大きな白鳥さんが飛んでました。

白鳥が飛ぶと春が訪れてきます。
春のお知らせを運んでくるんですょ~白鳥さんがね~(^_-)-☆

田圃に飛来して落穂を探すんです。
その姿に感動です。
今年もまたクロッチーに逢いに来てくれたようです。♡chu♡
近いうちに白鳥の写真アップ致します。
Commented by hiriko212 at 2007-03-04 21:25
しぃちゃん♥*゚¨゚゚・*
あちらは用事があるときのみの訪問になってしまいました。(寂)
でも今回は、しぃちゃんちの扉をノックしようではないの♪
Commented by hiriko212 at 2007-03-04 21:34
千寿子ママฺ☆;:*:;☆
こんぴゅーたーのなかのいろいろな世代の友とのココロのキャッチボールが、
ワタシを惹きつけてはなさない。バーチャルと言えど私の中では大きなウエイトを占めておるのです。その中で、形に残った数少ない証のひとつ。
Commented by hiriko212 at 2007-03-04 21:40
Shigeさん☆彡。・゜゜・
細やかな仕事は、いくら好きでも歳に限度があること思い知りましたぁ~
こうなりゃぁもっと目やウデやいろいろなトコ鍛え直さなければいけないと
心新たに決意をしましたぁ~~~~!!Shigeさんご教授願います(笑
Commented by hiriko212 at 2007-03-04 21:44
クロッチーさん★♬.*:・∵
こちらへもありがとう♪そうですか白鳥ですかぁ~ 九州ではまずそういう風景はお目にかかりません。ほんとに日本は広いですね。
こちらでは、菜の花が咲いて、川辺には柳が芽を吹き出しましたよ(^-^)
Commented by hiriko212 at 2007-03-05 10:24
株四季農場さん~~巛{{{{ 
「別れとは誰が言ひ初めなげくらん 無きこそ元の姿なりけり」
とても寂しくなりました。あのすばらしい写真や日記がもう。。。きっとここを覗いていてくださると思い書きました。いつの日か新生成った農場さん必ずここの扉を叩いてください!

Commented by satomifaso at 2007-03-05 12:25 x
うひゃ~hiriko様、ありがとうございます、僕です。二月の初めに終えることを決意したので、海の写真だけで試みてみました。色々、可能性を確かめてみたいと思っております。
大丈夫、しっかり拝見させていただいております。再開の時には、リンクさせて下さいね。それにしても、わざわざコメント欄に書いていただき感謝感激です。人形・・・素敵ですね!
Commented by ヒマワリ at 2007-03-05 16:46 x
鶯ボーロかと思った。
Commented by hiriko212 at 2007-03-05 22:00
satomifaso&株四季農場さん~~巛{{{{
コンタクトできてよかったぁ~~(^-^;)待ってま~すからぁ~~♪
Commented by hiriko212 at 2007-03-05 22:16
ひまわりさん♪♬.*:・∵
鶯ボーロってどんなん?見たことないし食べたことないけどなんだか素敵なネーミング♪おいしそうですぅ~もちろんニッポンのお菓子ですよね。
Commented by doyogama at 2007-03-08 03:41
ひりこさん、
このおひなさま、愛情いっぱい感じます。
『すごい素敵!!』
Commented by hiriko212 at 2007-03-09 09:53
ぎんぎいろさん゜'・:*♬♪~
おひなさまの季節ですね。
ふうせんかずらの雛気に入ってくださってうれしいです♪
ぎんぎいろ作お雛さま昨年は水仙の花の前でしたが、今年はミモザの花の前で、静かに微笑んでおられますよ(^-^)
Commented by はる at 2014-09-16 01:12 x
ふうせんかずらの種のお雛様の作り方を教えて下さい。今なんてんの木にのせて作ってますがお雛様があまりにも可愛く作りたいと思ってます、宜しくお願いいたします。
Commented by hiriko212 at 2014-09-16 22:01
はがきを3等分して切ったものを着物の芯にします。
種に爪楊枝を差し縦の芯にします。えりをボンドでつけ着物をその上からかぶせます。挑戦してみてください。
<< 東大寺二月堂 お水取り  梅は咲いたか・・・臥龍梅 >>