台風が置いていったもの


 台風に備え、エネルギーを使い果たしたカンジ・・・。
 一人暮らしの母を連れてきて、「さぁ来るならこい」と
 構えていたが、どうやらこちらは逸れて
 母も送っていき、今年最初の台風は去っていった。
 (被害に遭われた方はホントにお気の毒です)
 台風銀座の通り道に住んでおります。
 こんでん(こなくても)よかつに(いいのに)シャッチ(かならす)くる。
 去年娘の結婚式も危機一髪で免れた。

 



 老齢の母への想い。
 加齢によるがんこさがもろにでるようになったの。
 世の中に我が母のような優しさと、思いやり
 友人も多く、柔らかいモノゴシと・・・。
 母親を誇りに思うこそすれ憎らしいなどと
 ふとどきな想いに囚われる自分を
 誰が想像しただろう。

 もう84歳になるけど犬と2人暮らし。
 一月に一度施設(我が家の近く)にいる妹(ダウン症)が
 帰ってきて、一週間暮らす。
 母はその為に一人暮らしを頑張っている。
 母の元気の元は、もしかして
 この天使のおかげかもしれない。
 
 このこころやさしき天使は我が家を選んで
 生まれてきてくれたと、私たちは思っているけど・・・。
 現実は思うようにいかない。
 ワタシと弟は、できるだけのサポートするだけ。
 
 でも母にも限界がある。皆に課せられた我が家の課題は
 山済みなのです。 

 そんなけなげな母と親子喧嘩をして
 暫く落ち込んでは、ため息ついてる自分が・・・。

 久しぶりに一緒に寝ていて、苦しく咳き込むので
 朝から医者に診てもらう。
 自分の信じている健康食品と体操をかたくなに信じて
 薬を飲もうとしない  ついつい語気を荒げるワタシ。
 
 犬が待ってるから早く帰りたいというので
 夫と送っていった。
 母がお礼にとワタシたちに夕食を奢ってくれた 
 断ってばかりでは親不孝とばかり、素直に奢ってもらったケド
 ココロの中で「やさしくしてやれなくてごめん」と泣けた。

 
 
by hiriko212 | 2007-07-15 12:54 | つぶやき | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/5889301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by satomifaso at 2007-07-15 15:28 x
ポロ、ポロと涙が出た。
「自分の気持ちもコントロールできないのに、他人の気持ちをコントロールなどできるはずがない」と、以前何かで読んだ言葉を思い出した。
心根が、その優しさが、あなたのブログの力だと知った。泣けた・・・。
(株四季農場)
Commented by shige at 2007-07-15 21:34 x
ひりこさんのお母さん、すごい人だと思います。

私の両親も同年代ですが、時にきついことをつい言ってしまいます。

そんなときいつも、帰りの車の中で後悔しながら落ち込んでしまいます。

「お母さん」・・・いいひびきですよね。

いつまでも大事にしてあげてくださいネ。
Commented by hiriko212 at 2007-07-15 22:11
株四季農場さん~~巛{{{{
うわぁ~お元気でお過ごしですか?ほんの内輪の情けない愚痴をきいていただき恐縮です。
時に、月日が経つのを残酷に感じることがあります。禍福は糾える縄のようだと分かっていても、禍を目の前にするとボロボロになる弱い自分がいるのです。
ワタシの拙いブログをそんな風に言って頂き、こっちこそ泣けてきました。
根が軽くて単純な人間なもので、ついホロリと弱音を・・・。
satomifasoさんありがたやなんだか少し元気になりました♪
Commented by Shigeko at 2007-07-15 22:30 x
台風が来るから、お母さまをご自宅に避難、優しいですね~~。【愚痴、文句も普通の親子なら、けっして冷たい関係にならない~?!】【親子、お互いに少し、努力している部分があって自然?!】etc、etc。親の老後、計画通りとか理想はありえないこと認知症障害の母を持って身に染みてわかりました。(体験中!)生きてる限り誰もが誰かに迷惑を掛けて生きています。寂しさは老人にとって共通の運命で最大の苦痛ではないでしょうか。ヒトは誰しも現状を変えたくないという気持ちはあります。(母の場合、日々デキル事をしてもらってる状況ですが)孤独から免れる方法も努力なしには解決しないでしょうから、お母様、生きる張り合い(楽しみ?)目標があって良かったと思いました。(ブログを拝読して)ダウン症の妹さんとの逢瀬もハカライのような気が~。傾聴ボランティアをしてて、何が悲しいかって!母の話に子供(私と弟)がいたり、いなかったりすることです。悲しみと不安を持ちながら、同時、抱き合わせのように与えられてるささやかで小さな幸福に満足しなければ~と深く感じてる今日この頃です。ひりこさん、何~のアドバイスにもなってませんが、くれぐれもお身体をオイトイ下さい。
Commented by hiriko212 at 2007-07-15 22:33
Shigeさん☆彡。・゜゜・
こころでは、いつも自分のことをイチバン親孝行と思っている(笑)のに、なぜかきつく言ってしまうワタシは鬼か蛇か、落ち込んでは反省・・・。
でもShigeさんにもそんなことあるのですね。少しホッ・・・。 

願わくば、このままず~っと元気でいてほしい・・・。頑固でもいいから・・・。
って、自分も又、弱くなりつつある脳みそに危機感をカンジながら。
Commented by hiriko212 at 2007-07-15 23:05
ShigekoさんฺY+゚☆゚+Y
「ささやかで小さな幸福に満足しなければ」そのことばの通りですね。ついそこにある小さなしあわせを見逃しそうになります。あなたのお母様だって病を抱えながら一生懸命に生きていらっしゃる。・・・でもしかし悶々とした己の境遇にこうしてハート♡で応えてくださる同士(笑)がいて私も幸せです。ブログしててよかった。ありがとう。
Commented by 小那美 at 2007-07-15 23:48 x
コメントを書こうと思いながら、気持ちが文章になりませんでした。
一昨年まで保育園で障害児の加配保育士をしてました。
子供さんの為に色々なことを言ってましたが、その仕事を離れるとお母さんに負担だけ与えてたのかもしれません。

元気が一番・・・なんですよね。ホントは。
Commented by みゅうみゅう at 2007-07-16 01:57 x
お母さんを思ってのきつい言葉も分かってくれているはずですよ。
親子ですもの。
身体を思っての事ですし、元気でいなければ妹さんと過ごす事もままならないですから。
咳が早く収まると良いですね。
Commented by hiriko212 at 2007-07-16 07:04
小那美さん_〆(。。)★.:*
専門職だったのですね。「加配保育士」初めてきく職業です。
小那美さんいつもありがとうございます。
いつかあなたにお会いして、いろいろお話伺ったりする日がきそうな気がしています。なんだか不思議なご縁です。(^-^)
Commented by hiriko212 at 2007-07-16 07:09
みゅうみゅうさんΩ*:・'゜
そう思っています。きつく言ってしまった後は、なんだか治まりつかず、
電話で謝りますが、このパターンが最近増えてきたのが気になるこのごろ。
 おかげさまで咳は治まったようです。 ご心配かけました。
Commented by nonbiri-mama at 2007-07-16 20:25 x
明るいひりこさんにも・・
アホばかり行っている私にも 親の介護では色々ありました。
亡くなって10年以上も経つのに まだまだ 優しくしてあげなかったこと
後悔ばかりです。
Commented by hiriko212 at 2007-07-16 23:49
のんびりママさん*:..。♡*゚
どうもです。昨日はポロポロ泣いて今日はもう笑っている。そんなヤツです。いろんなシガラミ抱えていても根が単純で軽め団塊なので、イヤなことすぐ忘れるのが特技♪ 
親を介護されるだけで、充分やさしいのですよ。
ホラままさんの後ろで笑っておられますよ。(^-^)
Commented by バンコクM at 2007-07-17 22:46 x
大好きな母だったのに、
話が通じなくてイライラしちゃった事があるの。
軽い痴呆症の兆しだったのに、
それまで頭がシャープな人だっただけに、
全然気が付かなかった。
もっとやさしくしてあげればよかった、、、。
久し振りに母を思い出して泣きました。

だから、ひりこさんの気持ち、よ~~くわかるよ。
どんなに大好きでも、どんなにいつも優しく思いやっていても、
時々心が痛むことって、あるんだよね。

大丈夫!
あなたはとってもよくやってるよ!
あなたの優しさを、私はよ~く知ってるよ。

Commented by hiriko212 at 2007-07-18 15:00
バンコクMさん☆*゚¨゚゚ ・
今日は、朝から集団検診。返事遅くなりごめんなさいね。
Mちゃんのお母様もやはり、老いには逆らえなかった。
人間だれしも通る道・・・。しかし、それが現実目の前にやってくると特に、我が親のことになるとなかなか認めたくないのが現実です。

今回のレス。ほんとうにひとりでつぶやくように嘆いたつもりが・・・。
電話までいただいたり、温かい人の情けが、ココロに沁みてすごくありがたかった。
一人じゃないんだと肩トントンされたような。Mちゃんどうもありがとね。
<< こんなんが好き 梅雨のハザマに >>