和の文化 (伝統芸能)

f0063889_10521195.jpg

   年齢を重ねていくと、 日本人としての遺伝子が目覚めるのか
   先人たちが極めようとした芸能技能の魂が
   手招きするのか、
   
   和、雅、に惹かれる。

   オーケストラも、もちろんいい
   けど。。。このごろ和の合奏にとても惹かれている。

  



     

      歌舞伎、能、雅楽、民謡、小唄、端唄、都々逸。嗚呼きりがない。

      時間があればもっといろんな扉をノックしたい、。

      今回は、どっぷりとその世界(伝統芸能)に身を置く

      友人の縁で、覗かせてもらった。。

      いわば発表会のようなものなので、撮影OK
f0063889_1104368.jpg

           正調博多節(博多小女郎浪枕入り)

          博多帯しめ~筑前しぼり~
              歩むすがたは~柳腰~

          はかたへきたときゃ~ひとりできたが~
              かえりゃ~にんぎょうと~ふたりづれ~

           意気地づくなら~ 命も何の~
     
      「船を出すなら 日中(ひなか)にお出し とかく夜更けは 命がけ      

        小判枕に 長崎薩摩 毛剃(けぞり)九右衛の 声がする」
               博多小女郎の 末じゃもの

                 ク~~ッ粋だねぇ
f0063889_1337745.gif


  
f0063889_111838100.jpg
               超ズームにてチョーピンボケ・・お許しアレ
f0063889_11202140.jpg

            エエ、奴さん、何方(どちら)行き
                   ハアコリャコリャ
                   旦那お迎ひに
               扨(さ)ても寒いのみ供揃ひ
                 雪の降る夜も風の日も
                    お供は辛いね
                 何時も奴さんは高端折
                   アリャセ、コリャセ
                  それもそうかいなエ

    
f0063889_11311441.jpg

f0063889_11324431.jpg

         袴とジーンズの取り合わせが面白い(^-^)
        後継者たちも緊張しながら上手に演奏パチパチ~ 

                     その中で
              ワタシの目を引いたのはこの兄妹。
f0063889_11344297.jpg

         最後までおてては一度も離れませんでした。
           
f0063889_1140799.gif

                とっても可愛かったよ。
         
               
by hiriko212 | 2008-10-27 11:47 | 観劇・コンサート・映画・音楽 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/9500110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by enju at 2008-10-27 12:26 x
いいですねえ、観劇。
なんだかたまには、暴れたいなあ。
Commented by hiriko212 at 2008-10-27 13:27
★エンジュさん
あなたはひょっとして三味線?うん!似合う!
そういえばお身内に和太鼓のCD出された
方がいらっしゃいましたね!
Commented by みゅうみゅう at 2008-10-28 01:23 x
良い一日を過ごされましたね。

子供たちが三味線や尺八の演奏をしたんですね。
日本の伝統楽器の演奏家も安泰ですね。
Commented by ozwattle at 2008-10-28 09:35
わ~!圧巻ですね~
私は和太鼓くらいしか見に行ったことがありません。

hirikoさん、もしかしたら、こういうものを見ながらも
片隅ではお人形さんへのイメージにつなげてる?

若い人たちが和の文化に興味を持つことは素晴らしいですね。
可愛いご姉妹・・・hirikoさんの目の付け所はやっぱり違いますね~
Commented by hiriko212 at 2008-10-28 19:58
★みゅうみゅうさん
山のお疲れはもう大丈夫ですか?
あれやこれやと忙しい中、フッとこんな時間があるとなんか生きてるナァと
実感します。こんな小さい子供たちが一生懸命三味線や、和の楽器に
挑戦しているのを知ってとても嬉しく頼もしくなりました。。*・。♬♪
民謡も、小さいときからやっていると発声がしっかりするのでしょうね。(^-^)
Commented by hiriko212 at 2008-10-28 20:27
★ozwattleさん
ようこそ~。♪何故だか、友人に小唄・民謡の師匠とがいたりして全く
興味がなかったワタシが、
古典とくに江戸の粋にマイっているのでございますよ。

でもその友人たちもカーペンターズは大好きですー♪♡♥
なにかのきっかけで(ご縁で)オズさんの歌も聴けるようなきが
してきたのが不思議・・ワクワク

ちびっ子たちかわいいでしょう?(*ё_ё*)(*^ー^*)¥

Commented by 小那美 at 2008-10-29 00:00 x
いいですねぇ。
私も邦楽に目覚めてるのに行動になかなか移せません。
横笛吹いてみたいんですよね。。。。
Commented by hiriko212 at 2008-10-29 07:19
★小那美さん
おはようございます♪
そうですか横笛ですか・・・。邦楽の中でもかなり難度たかそうですね。
弟が若い頃よく竹で、笛を作っていました。
ワタシなどなかなか音をだせるまでいかず、すぐ諦めていました。
月夜に横笛などながれてくると、別世界 。。。たまりませんね♪
<< ひさびさの湯 気になる木に成るまぁるいヤツ >>