ひさびさの湯

f0063889_22503258.jpg


  施設にいる妹が温泉好きなので

  帰省するたびにどこかの温泉に連れて行ったものです。

  しかし、気にはなりながら

  ここ 暫くは、連れて行ってやれなかった。

  ほんとうにひっさびさの温泉。





f0063889_230883.jpg

     
    ここは近場の温泉。

    なかなか趣があってワタシ好み。

    病みあがりの母と娘二人で、小さな家族湯に入る。
f0063889_23619.jpg


    久方ぶりに母の背中を流して・・・

    その湾曲ぶりに少々凹む。

    よく見ると妹(15歳下)の髪に白いものが・・・。

    はぁーーこれが現実かぁ (-ι_- )  モチロン「我と我が身はさておき」

    でも・・・でも・・・

    只今こうしてお湯につかれることに感謝しなくちゃね。



f0063889_23255131.jpg


    こんなところに野仏さんが・・・ハァ~パンパン(^人^) 

    
by hiriko212 | 2008-10-29 23:37 | つぶやき | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hiriko212.exblog.jp/tb/9524276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ozwattle at 2008-10-30 03:19
hirikoさん
お疲れは少し取れましたか?
何だか、いろいろお一人の肩にかかっているみたいで・・・
ご自分が倒れないようにお大事になさって下さいね^^
Commented by hiriko212 at 2008-10-30 08:11
★ozwattleさん
おはようございます♪早速のお運びありがたいです~。
ワタシとしたことがちと愚痴っぽくなりましたかねぇ。( ´ ⌒ `)ゞ
なんのなんの弟とほどよく負担を折半しているので心配しないでね。
2人がとても喜んでくれるのが救いです。
でも母娘ってどうしても遠慮がないのでこぜりあいしょっちゅう 笑

ワタシの年代は、どうしても忙しくなります。ブログ友も・・・。
こうして日記更新できて、みなさんに元気だよ~と発信できることが、
イチバンの元気の元かなぁ ワトルさん優しさありがとう!



Commented by Shigeko at 2008-10-30 08:21 x
この温泉日記から元気も分けてもらって~、
今日もがんばります!
今日は担当医から手術説明を受ける日です。
きっと「最悪の状態可能性あり羅列書類」に弟とハンを押しすことに。
で、ないと手術は決行されませんから。
ワレワレ、まな板の上の鯉状態でし。(苦笑

お母様、退院できて、よかったですね。
Commented by hiriko212 at 2008-10-30 17:06
★Shigekoさ~ん
毎日ごくろうさまです。なんだか不思議と同じような境遇になるのは
同世代だからなのか、どうなのか?
ラッキーにもこちらは優秀な医師にご縁があり手術(内容は違っても)が
順調で早めの退院ができました。
まな板の鯉になればもう成り行きまかせ。
ただ言えるのは、そちらは大都市、こちらは地方、手術ひとつにしても
人材、設備、進んでいることは間違いない。
あまり先のことは考えないで、お母様の手術の成功だけ祈りましょう。
こちらからもお祈りしております。
お忙しい処立ち寄ってくれてありがとう!くれぐれもご自愛くださいね。

Commented by shige at 2008-10-30 17:58 x
ひりこさん、親孝行されたのですね。
妹さんもさぞかし喜ばれたでしょうね。
文字通りの「家族湯」ですね。
温泉の湯煙とともに、ほのぼのとした
家族愛がこちらにも伝わってきましたよ。
Commented by hiriko212 at 2008-10-30 19:38
★Shigeさん
は~い♪三人で行ったのでした~。
その行った日にShigeさんちにおじゃましましたら
なんと見たような景色が~。笑
ちとぬるめのお湯でしたが、ホカホカしてワタシもひさびさ
のんびりできました。そのあとアウトレットに行こうとして・・・やっぱり
帰ろうということになったのですよ。可笑しいですね。
ガックリした自転車に笑いました~(^0^)
Commented by 小那美 at 2008-10-31 00:03 x
どこの温泉なんですか?
近場とは、うちからも近いかしら?
Commented by enju at 2008-10-31 11:08 x
たのしく、せつなく、ものがなしいって、
ライムライトをおもいだします。
Commented by hiriko212 at 2008-10-31 11:09
★小那美さん
鳥栖市にある「山ぼうし」という温泉ですよ♪県道5号線ローソンより
西へ標識どうりに行きます。
たぶん我が家からより小那美さんちの方が近いかな?
お湯は、少々ぬるめ。いちどお試しあれ。
Commented by hiriko212 at 2008-10-31 13:16
★エンジュさん
天才チャップリンですか。

人間ひとりの後側にはあれこれたくさんの荷物があって
背負うか背負わないかその人の自由だけど・・・ほどほどに
重いほうが、人間に厚みが出てくるのでは?
そういう私は、黄昏期かもしれないけれど気持はまだ青春(^-^)ノ
誰もが行く道をタメ息ついたり笑ったりして歩いているだけ。
エンジュさんそんなわたしをよ・ろ・し・く!
Commented by バンコクM at 2008-11-01 03:38 x
お母さん、妹さんとの温泉ばなし。感動して、、、、、うるうる。
Commented by hiriko212 at 2008-11-01 07:36
★バンコクMさん
なんかフツーのこと言ったつもりが、皆さんをしんみりさせちゃったみたいネ。
久々会えるの楽しみ~~~~*・。♬♪ 道中気をつけてネ。ワクワク
Commented by みゅうみゅう at 2008-11-02 11:09 x
温泉に行ける位元気になられたのですね。良かった~
鳥栖にこんな隠れ家的な温泉があるって知りませんでした。
鄙びた感じが素敵ですね。
親孝行できましたね。
私も母の背中流したくなりましたがもういません。。。
Commented by hiriko212 at 2008-11-02 22:13
★みゅうみゅうさん
こんばんは♪
は~いおかげさまで驚異的回復♪おそるべし後期高齢者(笑)
この温泉は二度目です。洞窟温泉もあるのですよ(恐)

そうですね。みゅうみゅうさん・・親孝行されるうちがハナと思いましょう。
今日も小競り合いしながら親孝行してきました(笑
Commented at 2008-11-03 08:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiriko212 at 2008-11-03 20:14
★鍵コメさん
ふぉっふぉっほ~♪ ただのモンでございます~♬♪ 。
こちらこそなにとぞ宜しく♪
<< 阿蘇 和の文化 (伝統芸能) >>