カテゴリ:つぶやき( 77 )

え~っ!と思ったこと

                             「ごちそうさん」(朝ドラ)毎朝楽しみでした。終わりましたね(寂)

                             最近あまりTVを見ていなかったので

                             次の朝ドラがなにか知らなかったの。

                             知ったのはつい昨日。

                             我らがアンと村岡花子女史のおはなしではありませんか!

                             え~~~っ知らんかった~~っ*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・


                             マイブログは毎日チェック。

                             最近トミに、柳原白蓮と

                             キャべンデッシュに検索多し  ( ̄ー ̄?) なんで???


                             今日の朝ドラ一話でスッキリ!

                             原作が、村岡理恵さん(花子の姪の娘)

                             あの方だ・・・。

                             講演を聞き、本を購入。

                             友人たちと回し読みしたの。

                             PEI(プリンスエドワード島)に行く気マンマンだったので

                             その時、いつの時期がイチバンお勧めかお訪ねしたのだが、やがて失念 (;-_-)

                             それからいよいよ決行(笑)が決まったとき、メールで又もやお尋ねしたのでした。

                             
f0063889_20452252.jpg



                             ご親切に、PEIの観光局にまで問い合わせいただきました。

                             我ら5名の英語ダメ人間。

                             添乗員なしトロント乗り換え、スリル満天ドキドキワクワクツアーは決行されたのでした。

                             プリンスエドワード島への旅、  お暇な方は覗いてね。

                             今思えば無謀です。

                             旅行会社の言いつけに背き、なぜか機内で仲良くなった婦人を信用してしまい

                             トロント乗り換え(超ハード)でつまずき、皆真っ青。。。時間との戦いだった。

                             

                             しかし、そんな時、不思議と救いの神が現れる。その時の神は

                             その仲良くなった婦人の娘婿。お嫁さんの両親を若夫婦が迎えに来てくれていたのでした。

                             間違って教えたことに責任を感じうろたえたご婦人は、お婿さんに頼み込む。

                             やさしい若いお医者さん(婿)は、ワタシたちを、見捨てることなく係員に尋ね尋ね無事、

                             行くべき場所に届けてくれたという・・・波乱とワクワクの旅。

                             
                             気の弱い人には、向いてない旅。。。というか

                             いい歳をして、もっとしっかりしろ。。。ごもっとも<(_ _)> 


                             「赤毛のアン」好きがコウジテPEIに住み着いた日本人にたくさん会いました。

                             その方たちの人生は、ひょっとして

                             村岡花子さんから始まった・・・と言えるかも知れない。


                             楽しみです

                             

                             

                             

                             

                             
by hiriko212 | 2014-03-31 21:50 | つぶやき | Trackback

なごりの柳




f0063889_23222834.jpg


                                          三寒四温。又、今日から寒くなりそうですが

                                          だいぶ日差しが春らしくなってまいりました。

                                          ここは、このシーズンのラストふんばり(拳)

                                          風邪ひきゼロをめざそう!

                                          
                                          我が家の玄関先にとどまってくれた

                                          
                                          唯一の名残。 やなぎの芽がこんなに…。


                                          



                                          全く関係ないけど (笑)

                                         
                                          春の兆しに気をよくし先日


                                          だんご3兄弟(古い?)作ってみました。

                                          ピンク=人参 黄色=かぼちゃ グリーン=ほうれんそう(漉したほうがよかったか)

                    
f0063889_23405374.jpg



                                          あんこも3種。 

                                          あずき、あずき+カシューナッツ、みたらし。
                                          ちなみに、あずきとカシューナッツを磨り潰したものが人気でした。写真取り忘れ(^ᅮ^)


                                          なんか…


                                          白玉粉がなくて上新粉にしたら…

                                         
                                          いびつなだんごになっちゃった テへ








                                                                    









                                                                 私信
                                                        
                                                                 mさん今頃どうしていますか?
                                                        
                                                                 お元気ですか?
                                                        
                                                                 彼女とあなたの噂をしていますよ。
                                                        
                                                                 懐かしくて涙がでます。
                                                        
                                                                 彼女にいっぱい感謝です。   ひりこ。
                                                        




                                          


                                          

                                                        
                                                        
                                          


                                          


                                          
                                          

                              
by hiriko212 | 2014-03-06 00:07 | つぶやき | Trackback

ゴージャスで、無垢な花

f0063889_21324738.jpg



                                我が家に不釣り合いな

                                ゴージャスな胡蝶蘭。


                                            
                                2011年7月娘が発病。

                                友人、ブロ友、ミク友、たくさんの方々にご心配おかけしました。

                                ご安心ください。

                                一時は7キロも落ちた体重が(もちろんわたくし)

                                完全に、元に戻り(ため息=3)  フクザツです。 笑

                           
                                お蔭さまで

                                今のところ娘は好きな仕事(ケーキ職人)に戻り

                                毎日をイキイキと過ごしております。(まるでなにもなかったかのように)

                                心配すればキリがないものネ。

                                改めるべきを改め。 例えば ハードすぎる生活習慣。食生活。


                                只今を、無事を、平穏を感謝しつつ

                                これからも「ふつう」であることの大切さを胸に

                                日々暮らしておるのであります。

                                
                                このゴージャスな花は。。。

                                今月(ケーキや支店)の開店時にイチバン働いた(MVP)として

                                シェフから頂いたものです。

                                此の月の誕生日には、お仲間からも豪華な花束。

                                
                                娘にナイショで新人たちがつくった誕生ケーキ。

                                渡された者、渡した者、見守る者、  涙 涙だったとか・・・。

                                悪夢のようなあの時期。

                                家族が一丸となったあの時期。

                                皆さんに支えられたあの時期。

                    
                                このようなしあわせな日がくるとは…思っていなかった。


                                丹精込めて作られたであろう大輪の胡蝶蘭を眺めながら

      
                                シミジミと物思う母親でした。。。


f0063889_22125459.jpg

                                       
                                                  家に咲いたバラたち&その他

                                






                                もしも、今、闘病中の方がいらしたら。。。
                                
                                笑える日は、きっとそこまで来ています。

                                今しばらくの辛抱ですよ。

                                心を強くもってね。

                                日進月歩医学のチカラを信じましょう。



                                

                                










                                

                                

                                


                                
by hiriko212 | 2013-05-21 22:50 | つぶやき | Trackback

おひさまにこにこ




f0063889_12192980.jpg




                              こんなんかいてみましたけど

                              ふ~~ん   まぁまぁじゃん♬.*:・

                              

                              目にはみえないバイキンマンがとんでるっていったって

                              おひさまにこにこだよ~


f0063889_12504564.jpg

                           

                           
by hiriko212 | 2013-03-18 12:54 | つぶやき | Trackback

妹よ

                      







                      今年のお正月はお天気にも恵まれ

                      家族が集まり笑いあった。

                      毎年恒例家族旅行もできた。

                      妹を施設に送り届け
                     
                      


                      いつものような日々が又戻る。

                      

                      朝から忙しいが充実している。

                      ただ、時間の配分がイマイチ。これは自分でなんとかしなければ…。



                      今回ちょびっとココロに残った妹のこと。

                      
                      いつも陽気でお手伝いも上手。

                      
                      でも、今回はいつものNと少し違っていた。

                    
                      凹んじゃったよおねぇちゃん。

                      
                      彼女のこと思うとせつなくなる
                      

                      まぁ仕方ないか。 晴れたり曇ったりだもんなぁ人生。


f0063889_20405978.jpg


                      

                      又迎えに行くからね。


                      

                      

                      
                      
by hiriko212 | 2013-01-12 21:08 | つぶやき | Trackback

移ろい

f0063889_14593480.jpg

                                                   10/1 十六夜の月

                        



                        しばらく更新しない間に

                        季節は前へとすすみ…。

                        中秋の名月も過ぎてゆきました。

                        

                        朝の散歩は、クリーク沿い。

                        

                        夕べのなごり、白いお月さん(十六夜)が

                        狭いクリークに、すっぽりと収まり

                        おいかけてもおいかけても先を行く…。

                        今日のお供は、お犬さまとお月さま。

                        ひんやりとした風があぜ道の蓼など揺らしてる。

 
                        ハイここで一句と言いたいところ。

                        




                        ・・・でませんねぇ~~  (^0^;)

                                               ま、いいか。


                        
                       


                        ハナシは変わり…


                        数日前、

                        長らく親しんだ地元の温泉施設の灯が消えてしまいました。

                        ヨガもこの施設の中にあり、

                        終わったら、一風呂浴びて帰れる至福の時を過ごせた施設でした。

                        調べると、全国で4つの系列施設が同時にその灯を消したようです。

                        ご時世でしょうか…。

                        記念に小さな鉢花を2つ買って帰りました。

                        最後の日にお別れが出来てよかった。

f0063889_15415536.jpg
 
f0063889_1542297.jpg
 
                        小さい山ホトトギス
f0063889_15425020.jpg
                      
                        ?
                        

                     
                                               

                        
by hiriko212 | 2012-10-02 15:56 | つぶやき | Trackback

せつなくてうれしい日

                             先週はお出かけでした。

                             もう10年以上もベッド生活の叔母を見舞うためと…。

                             墓参り。

                             それと初めて嫁ぐ従妹に会うため。

                             従妹は見た目は若いけどおん歳52歳。

                             姉妹は早く嫁ぎ、父親は亡くなり、母親とのんびり暮らしていたが

                             将来を考えたらしい。

                             定年退職を迎えた元同僚にプロポーズされて…。

                             お互いに初婚、どんだけのんびりやのふたり。

                             とは言っても、親の介護やら諸事情があったのだろう。

                             大好きな従妹なので、うれしくてうれしくて。。。。

                             彼が、女世帯に入ってくれるらしい。(^-^¥

                             結婚式はなしで親兄弟のお披露目お食事会のみ。

                             彼女らしくてそれがいい。




                            で…。

                            九州新幹線初乗り初体験!!


f0063889_10543331.jpg


                             久留米駅出発=3

                             早速ウォッチング 我が車両にはたったの6名

                             指定席とるほどのことじゃなかったのね。

                             大丈夫?新幹線。
f0063889_10584674.jpg


                             いらっしゃいませ。まずはうさぎの安全祈願に出迎えられた。

f0063889_111683.jpg

f0063889_11105591.jpg

                             いたるところに木の温もりが…。
f0063889_11112134.jpg

                             ふふお見舞いの花を飾っちゃえ。だ~れも見てないもんね。
f0063889_1115127.jpg

                             あ・間違えた。どUPになっちゃったお許しアレ。
                             ここ何処の駅か分かります?
                             地方の小さな温泉地。
                             噂に高い某議員のおひざ元。
                             ふつうだと見逃される温泉地ですが停車します。
                             立派な駅。
                             でも人っ子一人いませんねぇ。
                             傍になにやら大きな施設が建設中。

                             さてさてお次は、…。

                             
f0063889_11264027.jpg

                             
f0063889_11261268.jpg

                            
                             縄のれんをくぐると洗面処であった。


f0063889_11282436.jpg

f0063889_11285621.jpg

                             
                             黄金づくし…秀吉さんの茶室みたいだなぁ。
                    
                             でも、モダン和のしつらいって落ち着きます。

                             あっという間に熊本到着。 

                             ハヤスギー@@


                             



                             まずはお墓まいり。

                             従妹の用意してくれた花とすすきが風にゆれている。

                             祖母や父、叔父たちが眠っている。

                             こうやって2人でゆっくりお墓まいりすることは初めて。

                             

                             でも、新幹線が… このお寺もずいぶんと賑やかになったものね。

f0063889_1148187.jpg


                             ブログにお墓までだすのどうですかね。 笑


                             ランチをしておしゃべりが止まらなくなり

                             すっかり予定の面会時間(お見舞い)を過ぎてしまう。


        
                             叔母に会うのは10年ぶり。

                             従妹から前持って聞いていた叔母の近況。

                             覚悟はしていたが、

                             衝撃が走る。

                             あの美しくて凛とした憧れの叔母。

                             そこに寝ているのはあの叔母さんだろうか…。

                             「ごめんなさい…ご無沙汰してしまって」 

                             もし、叔母に実の子がいたらこうまで変貌しただろうか

                             無性に哀しく、せつない。

                             ワケあって実父との縁が薄かったワタシを

                             不憫に思い、気にかけてくれた叔母だった。

                             もう動けなくなった身体をいつまでも摩るしか なかった。

                             救いはワタシを分かってくれ喜んでくれたこと。

                            

                             泣かなかったけど…

                             従妹の家に行き

                             これまた10年ぶりの元気な叔母(従妹の母親)と会ったとたんタガがはずれてしまった。

                             ムカシの事を思い出し子供のように泣きじゃくった。

                             
                             
                             
                             元気だった父や母、叔母や叔父たちがひとりづつ虹を渡る。

                             そうやって時代は流れていくのですね。 


                             
                             涙の乾かぬうちに話題は、結婚のおめでたいお話へ

                             ほんとにゲンキンなもの。今泣いたカラスです。

                            

                                                     
                             

                             今日の日は、ワタシにとって長くて短い激動の一日だった。

                             又のお見舞い(叔母の)を約束して帰路へ着くころは もう夜中。

                             ホームまで送ってくれたMおばちゃんSちゃんありがとうね。


                             











                             おまけだよ♪

f0063889_14155976.jpg

                             ノノ
f0063889_1416286.jpg

                             ナナ
by hiriko212 | 2012-09-10 14:37 | つぶやき | Trackback

誕生日

f0063889_14594911.jpg



                        家族にとって、今年の二女の誕生日は、殊の外
                        感慨深いものがありました。
                        月末には、仕事復帰。
                        
                        前向きの彼女には、
                        こちらの方が、励まされる。

                        「いろいろ経験したからつよくなったんだね~~」
                        
                        おかしいハナシ…。

                        「あなたが生まれた時間がきたら、、、抱きしめさせて~~!!」
                        と迫ったら、
                        エエ歳をした彼女は、笑って逃げてしまった。  笑
                        
                        ↑のケーキは彼女のダンナから
                        生花でできたケーキ しゃれてる~~
                        キャンドルに火を灯すとしばらくして…文字が…。

                        友人達からもステキなハートがいろいろ届くが
                        ワタシがウルウルしたのは

                        彼女の姉が作ったクッション


                         いつの間にこんなん作ってたんだろう…。
f0063889_1545199.jpg

                         シートベルトにつけるクッション 
                         
                                                 

                                                                     
                        

                        
by hiriko212 | 2012-05-12 15:56 | つぶやき | Trackback(1)

伝統工芸展

                     やっと行けました。

                     「59回日本伝統工芸展」

                     毎年メキメキ腕をあげてる友人からの

                     少しショックな招待状。

                     ・・・・只今介護突入中!!

                     思ったほど大変でなくまだまだ

                     作品も造れるよ・・・・って・・・・。


f0063889_153873.jpg


              

More
by hiriko212 | 2012-02-20 17:16 | つぶやき | Trackback

お気に入り

                  年に一度くらいの割合で

                  足が向くところがあります。

                  それは

                  有田にある深川製磁 チャイナ・オン・ザ・パーク

                  子連れなので、美術館は大人だけのとき。


                  お目当ては日常使いの器。

                  今年は、運よく「お正月福袋」にありつきました。

                  もちろん   こればかりは、中身の好みがありますので

                  4グループにディスプレイされた器の中からお気に入りを

                  一つづつ選び、合計4個を頂くもの。


                  ありました! 前々から気になっていた器。

                  へんにどっしりしていて、奇抜なデザインだけど

                  アジがある。まるでワタシのようだ
                  

                  これでコーヒー飲んだらきっと旨いにチガイナイ。

                  これください。あ。まてよ。今…懐が…チョットね。という具合で

                  トンとご縁がなかった器。




f0063889_10574272.jpg



                          で



f0063889_10594799.jpg





              青汁など、いただいております(あまりおしゃれじゃない?) 笑



                  

More
by hiriko212 | 2012-01-19 11:08 | つぶやき | Trackback(1)