カテゴリ:旅行 ・おでかけ( 47 )

ちょっとお茶しに


                          ワタシの居住区は、北部九州筑後平野(今、虎視眈々と台風が狙っているヨ)

                             一昨日の午前。

                             「今から滝見に行くけど行かない?」と友からTEL。

                             お隣の県(大分)西椎屋の滝。・・・おそろしく遠いゾ・・
                             
                             日帰りでしかもお昼ごろから出かけるところではない ・(;・ิ_・ิ)

                             しかぁし 彼女のお誘いはいつもワクワク感が漂い冒険(?)に満ちている。

                             道に迷ったらそこが彼女にとっては新世界。どんどん進む。

                             独特の世界観を持つ彼女は前にも述べた天体、温泉、滝、etcフェチ(笑)


                             ありとあらゆる己の興味の範囲を五体で網羅する、

                             イヤしなければならない人で(笑)

                             造詣の深さたるや一度聴いたが最後、誰もが

                             すっかりその話の虜になってしまうの。

                             「行く!」と即答。   高速を飛ばし目的地西椎屋(大分)の滝へ。

                             残念なるかや谷を降りて滝を仰ぐつもりが・・・立ち入り禁止┐(-。ー;)┌



f0063889_23162841.jpg



f0063889_23171966.jpg



                             仕方ない。じゃぁ湯布院でお茶しよう。その前にお腹すいた~と

                             湯布院へ

f0063889_2371736.jpg


                             こんなに青い空は久しぶりなんて白い雲なの!!

f0063889_23122191.jpg





f0063889_2313209.jpg



f0063889_23135238.jpg



f0063889_23154314.jpg



                             湯布院も随分とごった返し賑やかになったけれど

                             静かなところはもちろんあるのです。(v^ー°)




                             
                             お連れの彼女の友は、なかよしで(小学生から@@)いつも一緒

                             ひょいとお茶をしに行くのは風のふくまま(距離時間関係なし)

                             そのくせ主婦業はばっちりときているからいつ寝るんだろうと不思議な人たち。

                             今度、ワタシも阿蘇までお茶しに連れてって。


f0063889_23535826.jpg

                             日出生台演習場


                       
                             高速すっとばし夕餉の支度にはちゃんと間に合うように送り届けてくれた。


                             なにかとしんどい事の多いこのごろ

                             命の洗濯(古い?)できました。謝 謝
by hiriko212 | 2016-09-03 18:51 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

熊本九州復興支援を受けて



                震災復興支援(旅行割引クーポン)を受けて

                毎年恒例夏の一泊旅行に行ってきた。

                メンバーは、いつものメンバー

                熊本県南。

                平山温泉。 純和風旅館は満杯。 西洋人の御夫妻も…。

                国の支援がなければ、風評被害などで、厳しかった観光地。

                熊本市内の従姉妹は、お陰様で被害が軽く済み、、、

                何度も阿蘇に出かけている…被害は酷いが阿蘇は阿蘇やはり景色はいい。

                県外の車もかなり多くなり良かったと便りをくれた。

                未だ仮設住宅にも入れない被災された方々を思うと胸が痛むが…。

                どうか一日も早く復興が進み元の笑顔が戻りますように。。。。。


f0063889_1829497.png

               



                孫たちは一泊旅館より翌日の

                ボーリング・卓球の方がうんと楽しかったみたい。

                障害をもっている妹も、ボーリング・卓球に張り切って(笑)

                たぶん生涯はじめての卓球は、チビ含め4人。下手くそ上手入交り

                本気モード(笑)

                楽しかった~~♬.*:・

f0063889_17504948.jpg


f0063889_17524569.jpg

                檜ブロ付きなので何度も入る。
                
                しか~し私は、大浴場!コリコリの肩に打たせ湯が最高だった!

                露天風呂にゆったり浸かると、満月が冴えざえと輝いていた。

                人生山坂道。こんな日があってもいいよね。



                
by hiriko212 | 2016-08-21 18:30 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

いざUSJへ

                          おちびさんたちの春休みに

                          USJ(大阪 ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン)へ行ってきた。

                          ワタシと長女を、二女が招待してくれたの。

                          闘病やチビの世話やなんやかやの感謝の気持ちと…泣かせる。

                          貧乏なのにね。

                          ワタシは関東のテーマパークネズミランドより、こちらに興味津々。

                          話題のアトラクションや諸々、映画好きにはたまりません。

                          あいにくトホホの雨で、、、、、イエイエ小雨ぐらいナンのナンの・・・。

                          しか~し 待ち時間ある程度覚悟はしていたけれど

                          堪えた~~ ʅ(◞‸◟)ʃ

                          永遠とつづくジグザグ進軍。若者とのギャップ感じました~~!

                          なるほど若者が多い。並ぶ間もキャッキャっと楽しそう

                          元若者は…少ない(笑)

                          イチバン人気のハリーポッターはその日の待ち時間4時間(平日なのに)@@

                          耐えられないので整理券で会場視察のみ(笑)

f0063889_22332998.jpg


f0063889_235356.jpg


f0063889_23103334.jpg


                          行列に怖気づき、後ずさりするワタシを

                          二人の娘は叱咤激励。

                          その他の三つのアトラクションへイザナッテくれたのであります。

                          その日の万歩計18000歩(ギザギザ行列進軍)

                          感心したのは5歳と8歳の孫( ◜◡◝)(◜◡ ◝ ) 。よう耐えてくれた!

f0063889_2242136.jpg


                           こんなカンジね。

f0063889_22425668.jpg


                           以外やこんな光景があちこちに・・・。

f0063889_2245361.jpg


                           お土産もしっかりゲット。バック・トゥ・ザ・フューチャーでは大泣きしたけど

                           楽しかった~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪

                           

                           お目当てのパレードは見物できなかったけれど

                           女子5人、へとへとながらも笑顔で大阪の街へ。

                           翌日は以前行った梅田界隈を懐かしみ帰路へ着いたのでした。

                           早いものでもう一週間以上過ぎてしまった。

                           思えば奇跡のような四日間であった。






                           

                          

                          

                          

                          

                          
by hiriko212 | 2016-04-12 23:24 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

夏の一泊

                      毎年、お盆に帰省する妹を待って

                      今年も近場(佐賀嬉野温泉)で家族一泊旅行を計画。

                      

                      約、二名、夏風邪治らぬまま決行。
 
                      家族旅行だもん  ひとり欠ければボツʅ(◞‸◟)ʃ

                      子供ひとり大人ひとり。一応主治医に相談はしたが、、、

                      近いところならいいでしょうということで… 薬大量持参。 

                     
                      キャンセル代(7名)払うこと考えられず(貧乏性ゆえ…)

                      なにがなんでもゆかねばならぬ!

f0063889_1273781.jpg

                                                   (ぶらさがったポトスが生きていたのでホッ)宿
                    
                      



                      ビル(宿)が設置してくれた大窓席から花火大会を見物。  

                      花火会場までマイクロバスが出るというのに

                      夏風邪ひとりともうひとりは、30分も歩いて現地で見学。
                      (それだけ元気ということか?)

                      地元の花火18000発(筑後川)を見学した後なので
                      
                      イマイチ迫力が…と夫とワタシは、部屋で寛ぐも

                      その後、ムスメYが「目玉が上がったよ。今までのは、目玉の為の序曲だった。

                      もう一度上がるらしいからおいで。」

                      ほーっ   二尺玉ねぇ

                      

                       いやぁ~~~音が違うワ   響きがチガウ


                       現場(笑)で目の当たりにしたムスメAとそのムスメ感激冷めやらぬ風情でご帰還。



                       翌日は、天気予報どうりまさか(?)の雨しかも本気の雨。

                       心配した家の草木水遣りもこれにてOK! 

                       宿の料理も部屋食で美味。あとは夏風邪組の気配や如何に。


                       雨も降るし、もうどこも行かずに帰っておとなしく休んでおこうよ。

                       健康組のご忠告に、首を横に振る夏風邪組。 風邪は病気と思ってないらしい

                       そこで、降りしきる雨の中、有田ポーセリンパークへ。 

                       貸切バス以外一般客の駐車場はガ~ラガラ (この雨ではサモアリナン)

                       ところがですよ。

                       @@ お土産屋(免税店含む)の中はごったがえし。

                       近隣国からの観光客でわれらは、まるで異邦人。@@  

                       ナンカ…ホットしたような(閑古鳥は、よけいな心配だった)





f0063889_1484688.jpg







f0063889_2359281.jpg



                       一度来たときより、いい具合に煤(スス)けて ☜もっと言い方があるでしょう

                       イエね。貫禄が出たとでもいいましょうか。。。

                       でもねぇ、、、ナンカ風土的に ┐(-。ー;)┌ ☜ コレコレ穿った見方はやめてください。

                       

                       有田と今のドレスデン市とは深い繋がりがあるらしく

                       そこのお城がモデル。

                       磁器に関しては、東洋が一歩リードしていたわけで

                       その後、マイセン窯がこの城の王の命によりヨーロッパ初となる。
                   
                       この静かな佇まいを写真に修めたあと、

                       観光客が(自分もだけど(笑) 大勢押し寄せ又々われら異邦人に、、、


                       

                       夏風邪強行組 帰ってぐったり  3日目ぐらいにどうやら終息か。

                       今日は、盂蘭盆会

                       其々のご先祖さまへ日頃の無事感謝とお参りに。



                       

                       


                       






                      

                      
by hiriko212 | 2015-08-15 08:43 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

おでかけその2

       
               
f0063889_23234426.jpg



                  宿からの素晴らしい夜景。

                  みぞれ交じりの雨が降り、ガス?もや?霧?なんだか

                  ぱっとしない風景が夜半になるとご覧のとおり。

                  右前方には、今まで見えなかった稲佐山が黒々と姿を現す。

                  首都圏、積雪ニュースが流れる。

                  にっぽんって広いんだなぁ…ツクヅク


                  朝の部屋食に気を良くし、ゆっくり目にお宿出発。

                  又あの急勾配を真っ逆さまに降り(恐) あぁ雪でなくてよかった 

                  そのうちおひさまが顔だしたよ。*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・




f0063889_2348752.png



                  「 ハウステンボス 」


                  新聞に掲載されていたハウステンボス宝塚版も元気に上演されていた。

                  夜の帳が下りるまで、たっぷりとある時間を退屈せずに

                  過ごせたことにオドロキ!!

                  ただ、風は、真冬の風、いろんなシアターを渡りあるく (笑)

                  妹もルンルン気分でよく歩き♪ 

                  おちびさんたちもよく歩いた♪  但し、乳母車の助っ人アリネ。

                 夫の万歩計では約10k @@ ヒィーッ ホントカイナ?




                  さぁお待ちかねの電飾の時間がやってまいりました。


                              



                                 



                   


                                期待にこたえゴージャスです。


f0063889_013341.jpg



f0063889_0154371.gif

                                            ハウステンボスのシンボルタワー 
                                            最上階に登ってみました。
                                                                                        

                                  








                                       

                                            



                                            画像が小さいので迫力不足。
                                            でもでも
                                            よければ大画面でご覧下さい。

                                            丁度運良く3Dマッピングも始まり
                                            動画で写したのですが…イマイチ
                                            どうぞどこかの動画でお楽しみくださいませ。
                                            東京駅のマッピングに引け劣らない
                                            迫力満点の映像でした。
                                            東京駅のマッピングはもちろんPCユーチューブからの見物。



                                            ながながお付き合いありがとうございました。



                                                  



                                             


                                           お ・ ま ・ け 





f0063889_0493155.jpg

                                                                  

                                          ✿ ウフッ  指だけ豆棋士(◕‿◕)~✿





                                                           
                  


                        
by hiriko212 | 2014-02-14 10:00 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

おでかけ




                     お正月休みに帰省した妹を

                     今年はどこへも連れて行ってやれなかった。

                     その代わりに2月にはきっとね!


                     ということで、家族旅行決行~!


                     朝からみぞれ交じりの日本列島冷蔵庫。
                     前日は、九州道通行止め。が、我らが目的地は、西。長崎。
                     高速道路もどうやらクリア。
                     その日はお宿でまったり。
                     翌日は、関東以北、積雪、九州大分道、通行止め。
                     なのに、ラッキーなことに天気に恵まれ(風は、冷たかった)
                     無事に目的(?)果たせました。


                     大勢(総勢7人)で繰り出すので、お宿も贅沢は許されないの。
                     ところが…あるもんですねぇ。 あ・な・ば・
                     もちろんシーズンオフ狙い。長女Yは、そんなとき力を発揮する。(笑)

                     長崎ランタンまつりも只今真っ盛り  でも、其処は置いといて…。
                     
                     オープン以来、一度も黒字を出さず、再三経営者、法人が交代。
                     誰もがさじを投げ
                     ついに会社更生法に頼るに至った、かの大型テーマパーク ハウステンボス
                     「誰もがサジを投げたあの巨大な施設を…。
                     たった一年で黒字にした男がいた! 」  … プロジェクトX風 (笑)

                     オープン当時、な~んにもないただの田舎に(趣深き里山でもない)
                     誕生した大型テーマパーク。 
                     桟橋付き別荘、永住型住宅が並び最高のステイタスなどと謳われ
                     来場者の羨望の的、ボートなど走らせていた人たち。
                     哀れゴーストタウンになる前にと、売りに出す人も少なくなかったとか…。
                     そりゃぁいやですよね。一歩家をでれば嘗ての栄華やイマイズコ
                     人っ子一人いやしない。
                     ゴーストタウンが目の前に広がるワケですから
                     はたと立ち止まり人生を思う…。果ては我が身を思う…。ナイナイ (激しく首振る)
                     セレブはひりこさんとは違います。ネガはセレブになれないのです。 (笑)
                     いや、セレブはネガにならないのか(ーー)?・?

                     ところがところが
                     どっこい救世主が現れたのです。

                     今や彼の地がどうなったか?
                     この目でみとどけようではないの!


                     アハハハ、、、なんのことはない。
                     3月まである光の祭典(イルミネーション)見てみたかっただけなのよ。(^ー^)


                     お宿到着まで雨降り続き…。
                     小高い山の上にあるお宿は急勾配!冷や汗もんでした。(^ー^A;
                     これじゃぁ雪だとチェーンつけてもムリかな?
                     その代わりに夜景は、絶景!「 紅葉亭 」 はなれ(特別室)
                     お部屋は、広々~~
                     
                         ↑ ココをクリックすると紅葉亭特別室。
                                 

                         こんな部屋も付いていたよ(^ー^)V。囲碁三昧。

f0063889_1553746.jpg


                         厠は、和と洋 大勢には助かる (笑)
f0063889_15121812.jpg


                         なにより、朝食が部屋食なのがイチバン!!!


                         ご縁があれば今一度行きたいお宿です。オススメ


f0063889_16144289.jpg



                         大村湾は、春のひかり。冬の風。


f0063889_15455925.jpg


                          寒の戻りに震えておりましたら…。
                          どうやって咲かせるんだろう
                          露地植えチューリップあかしろきいろ。
                          さすがオランダ(?)

                          多彩なアミューズメント施設に美術館、etc.




                          そのひとつだまし絵館

f0063889_161042100.jpg




                                                 


                                                     夜の部は次回へ。





                                                    


                                          


                     
                     

                                         


                     




                          


 
                          
by hiriko212 | 2014-02-10 16:35 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

絶景の富士は何処

                      
                            この秋、いつになくお出かけ多し。


                            一人京都一泊からとんぼがえり。


                            夫が、だいぶ前に申し込んでおいた〇民共済旅行。


                            


                            「絶景の富士山と長野善光寺・白樺湖3日間」


                            むか~し、忍野村の池に写る逆さ富士をTV映像で見て以来


                            いつかは…と思っていたワタシにとって、二つ返事でありました。


                            「行けるときに行っておこう」

                           
                            このことば、我ら夫婦もっかのスローガン 笑 


                            どんなことが待ち受けているかワカリマセンものね。人生はʅ(◞‸◟)ʃ


                            ハイ!   やっぱり…デシタ。  雨天曇天昼尚暗し。


                            霊峰富士山は、そうやすやすと現れてはくれない。


                            いいのです。富士山は、焦らされてこそのもんでしょう。 (負け惜しみ)


                            それより


                            忍野の村が…。


                            嗚呼ワタシの忍野村が…いつの間にか…もちろん行ったことなどありませんが



                            想像を遥かに超えた、賑わいワイワイの観光地に…なっていたのでございます。 (゚_゚i)


                            でも湧水の透明度はさすが!


f0063889_2031232.jpg

f0063889_0414695.jpg



                            



                            今回の旅で、印象に残ったのは、


                            [長野松代の象山地下壕]…この歳になるまでその存在すら知らなかった。


                            というより、知らされなかったと言う方が正しい。

         
                            負の遺産、重く暗い話。 軽くて重い(ここの重いは体重のことヨ)当ブログにて語るには荷が重すぎて不可。

                           (ウィキペディアに存在するのですが何故かリンクできません)。


                           知りたい方はどうぞ 「 象山地下壕 」で検索してください。


                            連れて行かれるまでは、全く関心なし。 説明を聞くにつれ、胸が苦しい。ここにも多くの犠牲者が…。


                            出口のあかりにほっとする。


                            窮地に立った大人達のギリギリの選択のなんと愚かなことよ!


                            平和ボケしたワタシは、脳天にハンマーをくらったのでありました。


                            慰霊塔の前でただただコウベを垂れる。


                            それにしても、長さ6Kもの環濠ついこのごろまで人の目に触れる事がなかったとは…。



                            暫く歩いているとおばあさんたちによる会議が開かれていた。


                            声をかけると皆笑顔で答えてくれた。 ホッとしたよ。


                            たぶん個人では行けなかったし、行かなかった。貴重なスポット。


f0063889_0411228.jpg

                            







                            この後、善光寺、長野の温泉に一泊。白樺湖に一泊。標高1400はさすがに紅葉。


                            ななかまどの実が紅く美しい。


f0063889_0057100.jpg



f0063889_012999.jpg



f0063889_0423069.jpg






                         
                            富士山絶景(をみたであろう)の日以外はみごとに晴れ。笑



                            最後は浅草自由行動。お気に入りの仲見世助六でミニチュァの世界に酔い


                            夫に付き合いまたまた行きましたよスカイツリー。


                            東京在住のブログ友はまだ行ってないって言っていたっけ 笑


                            日傘をさして汗をぬぐいながら、途中、夫はかき氷で涼をとり、ワタシ明石焼き(もどき)小腹を満たし 


                            ナンカ めちゃくちゃな秋日和。


                       


                            その日はよく歩き9キロを超えた。


                            こうして2人で来れて、歩けて…よかった…と夫。


                            同感。


                            当たり前がありがたい。



                            お付き合いありがとうございました。<(_ _)> 





                             


                            



                            


                            

                   
                            


                            


                            

                     
                            


                            


                            
by hiriko212 | 2013-10-14 10:10 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

逢うてきました。





                       京都上七軒お茶やさんでの人形展。


                       いろんな人形に逢うてきました。


                       お茶やさんの造り上わんさかとは入れなく、皆さんおとなしく順番待ち。


                       いや~~~かわいいなぁ~


                       そこ(置屋)の舞妓ちゃんの「おこしやす~」の歓迎をうけました。


                       ポスターの舞妓ちゃんらしいけど、写真よりほっそり(^-^)

                       それに物腰柔らかく、 は・ん・な・り とても気立てがよさそう。 さすがやわ~~


                       皆人形観るの必死だけどワタシといえば目の前のかわいい舞妓ちゃんに興味津々。



f0063889_1552182.jpg




                      人形は、撮影NOだけどね。


                      置屋さんの中庭。なかなかの風情。年輪を感じます。


f0063889_15535585.jpg



                      ワタシ、「うっかりぼんやり癖」この時とばかり大発揮!


                      あろうことか、デジカメを自分の車の中に落としてきたらしい。


                      めったに行かない京都にカメラなし!


                     


                      ムスメは行けないので、人形展の雰囲気を特別撮影許可まで貰っていた。

                      
                      自己嫌悪=3=3  ため息=3=3


                      でも安心して。嘆くワタシを見かね。心優しき主催者Mさんが


                      こちらで撮影したものを送ります。だそう (涙)<(_ _)>



                      そこへ金髪美女が表れ、ツーショットを撮ってあげたら


                      彼女のデジカメから光(ストロボ)が!  なんか出来がイマイチ。


                      ワタシ気に入らなくて、彼女も気にいらなくて…。

                      
                      カメラをいじっていたら元に戻らなくなって 汗 汗 ダラダラ。


                      傍のおじさまがなんとか元にもどしてくれた。 ふーーー=3=3


                      どこまで間抜けやねん。 ごめんねブロンドはん。


                      こっちは携帯なので、超画像悪し! なのでそのままUP


f0063889_1615576.jpg
 



                      
f0063889_16241988.jpg



                       人形たちはそれぞれの個性で


                       置屋(お茶やさん)という和の文化に違和感なく溶け込み


                       ドジなワタシを優しく迎えてくれたのでありました。



                                        
                                         京都の穴場探索はまた後日。




                                         行け行けあっちへ行け!
                                         明日の台風は逃れられないかも。
                                         台風の被害がでませんように(^人^)ビクビク
                                         モンスター柳になってしまった我が家のシンボルツリー
                                         明日は、どうなっていることやら。


                       
                                                             




                      
                                        
by hiriko212 | 2013-10-07 16:50 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

いきいき大学

                              イキイキ(生き生き&活き活き&行き行き)大学…


                              早いハナシ…昔の老人大学。


                              「老人大学」イヤでございます。~~こんなことば(名)。


                              65歳以上に「自分を老人とか高齢者とか思っているか?」という問いに


                              思っていないと答えた人が大多数。…ワカルワカル


                              ワタシも大多数団塊のひとり。


                              念のためうちのおじさんに聞いてみた。ちなみにワタシより六つ上。


                              ワタシ「自分を老人と思ってる?」


                              夫 「ぜんぜん」・・・キッパリ!  ヤッパリ!  笑






                              で


                              昨日そのイキイキ大学の館外研修。行先は


                              「自衛隊」 見学。


                              その領域、ワタシの未踏の地。


                              フムフムとうなずいたり…語りだせば、ワタシの範疇には収まりきれない


                              重~いハナシになりそうなので。。。。


                              ダメ元で、給食の写真UPだけ限定でお尋ねしてみたら…。


                              以外やOK! 「美味しかったと書いてね(^-^)」 だって。



f0063889_1032615.jpg
 


                               ◎スタミナラーメン
                               ◎冷奴
                               ◎麦ごはん
                               ◎フルーツヨーグルト和え。


                               ごっつぁんデス!  ¥400  


                               スタミナラーメンがお見かけより美味しゅうございました。





                               諸々モンダイ抱えながら
                               自然災害における自衛隊の活躍は周知の事実。
                               倉庫に保管されている災害用の食糧(乾パン等)は
                               3年ごとに新鮮なものと入れ替わります。
                               廃棄(?)されたものは、遠征訓練中の隊員の胃袋へ入るらしい。
                               なにはともあれ、倉庫の食糧が使われないことがイチバンなのだ。
                               

                              
by hiriko212 | 2013-10-03 10:36 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

炎天下に観たもの 弐。




f0063889_16133276.jpg



                                  水族館で観た不思議。


                                  海水と淡水の混ざり合う河口では共存できるさかなたちもいるんだなぁ~~。



                                  次なる目的地。


                                  草間彌生 「永遠の 永遠の 永遠」 大分市美術館。


                                  子連れ、大連れ 総勢7人で…どうかなぁと思ったけど


                                  ムスメのたっての希望。いざいかん!


                                  夏休みとあって月曜日もオープン。 大入り満員。


                                  
                                  草間彌生人気スゴイ!


f0063889_16275385.jpg



                                   我が県の市立美術館にも彼女のかぼちゃは鎮座している。

                                   妙に人を引き付ける水玉模様は、


                                   彼女の抱えている病(総合失調症)にも関係していて


                                   幻覚や幻聴から身を守るために水玉で埋め尽くす一種の儀式のようなものだとTVで観たことがある。



                                   きっと極限の世界からうみだされるのだろう。


                                   ワタシたちが若者だったころ「前衛の女王」として君臨した彼女。


                                   そのパフォーマンスは、84歳の今も健在で歳など全く感じさせないどころか、


                                   ファン層も今や老若男女子供に至るところが並の前衛芸術家の追随をゆるさないところ。




                                  
f0063889_17195156.jpg




                                    「永遠の 永遠の 永遠」  のテーマに則して


                                    光りと鏡と水による不思議な部屋(インスタレーション)


                                    妹(知的障害)と一緒に入ろうと思ったが、


                                    真っ暗な部屋にしり込みして入れなかった。


                                    妹には部屋の外に待ってもらいワタシは一人でその部屋に入り充分に堪能できた。





                                    アツイ暑い真夏(もうとっくに立秋なのに)いい思い出。



                                    もうシュウメイギクのつぼみが膨らんでいます。


                                    この雨で少しは涼しくなることでしょう。




                                    

                                   

                                  

                                  
by hiriko212 | 2013-08-24 19:05 | 旅行 ・おでかけ | Trackback