カテゴリ:庭・ガーデニング( 80 )

今年のもみじ




                      ほとんど開店休業状態のわがブログ

                      はじめてのドールフェスタに向けて

                      ラストスパート    とはいえ

                      スパートと言える程の力作か疑問だけど。ヘ(^ᅮ^)へ

                      落ち葉を掃く暇もなく(言い訳

                      もちろんお庭のあちこち荒れ放題。

                      引きこもり。

                      でもでも久々のおてんとうさんに誘われて庭に出てみれば

                      落ち葉もなかなかの風情ではありませんか。

                      今年の紅葉は、史上最高の遅れだそうで・・・・。

                      もみじだらけの我が家もとうに散ったもみじや、今が盛りの燃えモミジ


                      以前若葉もみじに映えた水面の揺らぎをUPしましたが

                      今回は燃えもみじの水面ゆらぎバージョン

                      部屋のすぐ傍を川が流れています。といってもクリークだけど


                      

                       揺らぎほんの少しでも伝わったかなぁ~

f0063889_1444896.jpg
f0063889_145631.jpg



                           今日は、とてもきもちのいい日でした。

                       
                       



                           人の作(人形)が立派に見える昨日今日   (-ι_- )   ひりこ



                            おまけ
f0063889_14161556.jpg

                           京都からやってきた珍しいかぼちゃ …  個性があるっていいナ












                      
by hiriko212 | 2015-12-07 14:21 | 庭・ガーデニング | Trackback

この秋を残そう



f0063889_23221963.jpg




                                   ちぃさくて窮屈な我が家の庭で

                                   今年も精一杯萌えて燃えて

                                   今季は殊のほか美しく燃えてくれました。

                                   燃え尽きる前に今年も残しておきましょう。


f0063889_23353291.jpg

f0063889_23362234.jpg

f0063889_23364840.jpg

f0063889_23381881.jpg

f0063889_23432839.jpg

f0063889_2344154.jpg
f0063889_23443376.jpg

                                    雨風の翌朝、もみじの手に目隠しされた(^ー^)




                                    落ち葉かきが、やおいかん(たいへん)

                                    だけどしばらくは落ちた風情を

                                    道行く人にも味わっていただき(言い訳)

                                    風がどこかへ運んでくれるのを待ちましょう

                                    (笑)ご心配なく。


f0063889_0231794.jpg

                                                     向こうナンキンハゼ手前ミヤサマカエデ。
                                    

                                    お茶ススリながら

                                    ゆく秋を愛でつつ

                                    まわりに起るさまざまなことに

                                    想いを巡らす今日この頃。

                                    嗚呼すべてがうまくいきますように…。






                                   
by hiriko212 | 2014-11-28 09:15 | 庭・ガーデニング | Trackback

白花の庭

                         

                                  まだまだ朝晩は冷えておりますが

                                  いい季節がやってきました。

f0063889_2282063.jpg

                      
                                 可憐で華奢な割に生命力旺盛そこかしこに根を下ろす…。イチバンノリ

f0063889_22175414.jpg

                                 未だに名前知れず…。ナルコランのそばに陣取った可愛い花。


f0063889_2221971.jpg

                                  エリゲロン
f0063889_22215334.jpg

                                  八重コデマリ
f0063889_222209.jpg

                                  左 コデマリ 右 野ばら
f0063889_222251100.jpg

                                  ディモルホセカ
f0063889_22261258.jpg

                                  白立浪草
f0063889_22551071.jpg

                                  馬酔木に似た白花ナントカ? 

                        

                                  うれしいのは、鳥たちの残したお土産(プレゼント)
                                  白いのばら♥
f0063889_2227089.jpg

f0063889_22322212.jpg

                        今年もデッキを飾ってくれます。(ポスト・ナニハノイバラ=強烈なトゲに負けて撤退)
f0063889_2321329.jpg

                    3年目に花ひらいた自生白い野バラ。 ↑のバラとはチト花びらがちがうヨ 鳥さんおおきに。

                                            それにしても色気ないなぁ

                                            いつの間にかこうなってしまったけれど

                                            これからは華やかなバラの季節。

                                            いまかいまかと出番待ち。乞うご期待。

                        


                                          最後にほんのり桃色。もみじのプロペラ。

f0063889_22394783.jpg


             子孫を残す方法。 風で竹とんぼのようにひらひらと舞いながら遠くへ着地。よくできてますよねぇ  ツクヅク。。。。。(・_・?)   

             ピンクのプロペラは、もみじの花?イッタイ誰が(口癖
by hiriko212 | 2014-04-25 10:00 | 庭・ガーデニング | Trackback

さらば愛しのシンボルツリー

f0063889_9581358.jpg




                              5年前の我が家のシンボルツリー。


                              しだれ柳が我が家に来てくれたらなぁと思っていた頃

                              大濠公園(福岡)しだれ柳伐採に遭遇。

                              ほんの1mほどの枝を貰って帰り

                              クリークの傍にブスッと挿し…そのまま放置。 

                              我が愛しのしだれ柳。

                              スクスクと伸びたい放題健康優良児であります。

                             
f0063889_1253449.jpg




                              これまでグリーンの壁にどれだけ恩恵を受け癒されたことか…。


                              しかし・・・。放任主義(笑)があだになりやはりツケはやってきた。



                              ↑の写真から、5年が経ちました。

                              



                              屋根より高い大木になっちゃった。 ┐(´へ`)┌  

                              恐るべし我が愛しのシンボルツリー11歳。

                              

                              屋根に付けたソーラーパネルに影を落とすわ

                              自然環境の変化で異常気象に不安はつのる。

                              過激な台風がイチバン恐い…。 根こそぎ倒れたら

                              根っこが半分しかないので…どうなる? etc・・・


                              我が家の決断・・・大事になる前に半分にバッサリバッサイ(伐採)


f0063889_115774.jpg

                                         伐採途中。背丈は、コレの半分に・・・。(゚_゚i)
                             

                              みるも無残になってしまった愛しの柳。

                              これからは、ちゃんと年毎、選定怠ることなく

                              励みます故許しておくれ。ウゥ(泣)







                              

                              


                              

                              

                              


                              
                              
by hiriko212 | 2014-02-25 13:40 | 庭・ガーデニング | Trackback

今年のモミジ


                                 師走に入り早や2日。


                                 年ごとに、1年が早くなる 笑


                                 イヤ 1週間が矢のように飛んでいく~。


                                 破れ障子も、あれもこれも、することが山積み。


                                 なのに囲碁に誘われたら断れない 笑 


                                 焦らないアセラナイ!明日があるさ!


                                 こうやって日にちが過ぎて行くのでございます。(コツン




                       
f0063889_102475.jpg




                                 今朝、霧の中で…。


                                 今季も精一杯燃えてくれました。

                        
                                 我が家のモミジたち。


f0063889_10242978.jpg

                                                 裏(家の裏)モミジ 



                                 
f0063889_10335628.jpg

                                                 目隠しモミジ 




                                  四方をまっ赤なモミジに囲まれて

                                  食事できるしあわせ~ …。
                                  
                                  とはいうものの…。


                                  助っ人決めたワタシには(孫たちのママ、暫く繁忙期)


                                  ちびっこギャング幼稚園送りまでの怒涛の朝が待っている。(゚_゚i)


                                  ハイ分かってますって。


                                  助っ人できる今が、イチバン (^-^);


                                  体力鍛えています  L(^-^)」







                                 



                                 この方たちも…。


                                 一応、申し訳なさげに 笑

                                 
                                 今年も3個。   毎年、なぜか3個。


                                 来年こそはせめて5個にして!




f0063889_10152680.jpg




                                  
                                 ここに集いたるみなさ~ん

                                 風邪ひかないようにね~(^-^)v




                                 
by hiriko212 | 2013-12-02 11:05 | 庭・ガーデニング | Trackback

4・5年ぶりに目が覚めた花たち




                       朝は、まだ暖房が恋しいこのごろ

                       いつもより寒く感じますが…。

                       このぐらいがワタシとしてはイチバン。

                       やぶ蚊はまだだし、、、汗もでない。

                       一日半時間の庭いじり、快適♬.*:・

                       というと如何にも立派なガーデナー風に聞こえますが、

                       そちらの方のセンスがイマイチなので 主に草取りが主。

                       施設から帰省している妹と犬の散歩の後は、

                       草場へ直行=3  ・・・ネコのヒタイ

                       おてんとうさんの光を浴びてふたりでせっせせっせ。

                       そのごほうびか

                       今年は、諦めた花たちが4・5年ぶりに目覚めたのであります。

                       




                       その一。

f0063889_11455385.jpg


                       花の名はとっくに忘れたけれどクレマチスの一種。
                       枯れたと思ってほっといた3.4年。(;・ิ_・ิ)


                       その二。 


f0063889_11471629.jpg


                       さんざし・・・この方も見放されていた。
                       だってどうやっても咲いてくれないから・・・。

                       我が愛する赤毛のアン。 
                       その息子が大好きな母のため、この時期、
                       母の好きなサンザシの花を摘んできては
                       プレゼントするのであります。

                       はっきりとコレ!というサンザシに出合わないまま月日が流れ…
                       
                       コレ赤毛のアンの中の「サンザシ」とはチトちがう。
                       ご当地のメル友さん(赤毛のアンに惹かれPEIへ行き…ここまでは
                       ワタシと同じ…が、彼女は、此処へ根をおろし、
                       家庭までつくりました。(驚))が写メで送ってくれたものでは…ない。

                
                       その三。


f0063889_1148259.jpg


                       50cm程の幼苗から初めて侘助くんが♬.*:・

                       日陰から陽の当たる場所へ移したのが5年ぶり!喜んだの?

                       こっちも嬉しいლ(´∀`ლ) ヨ !

                       和の庭にはどうかと一時はバラを敬遠したけど

                   
                       もう今となっては

                       なんでもござれ 笑

                       ボチぼち咲き始めたばらたち。

                       どんどん咲いてね。




f0063889_1224245.jpg



                       
by hiriko212 | 2013-05-02 12:58 | 庭・ガーデニング | Trackback

秋の便り

              
                  深まりゆく秋。

                  寒さがグ~~ンと身に沁みる昨日今日。
           
                  

                  皆さま。

                  お風邪など大丈夫でしょうか?

                  こちらもなんとか変わりなく過ごせております。


                  そこで

                  去りゆく秋を

                  我が家の狭い庭で、お茶でもしながら

                  味わっていきませんか。


                  
                  命の不思議をしみじみ感じます。

                  役目を果たし命を終える一瞬の輝き…とでもいいましょうか…。

                  うつくしいものですね。


f0063889_20433522.jpg



f0063889_20441877.jpg
 

f0063889_2046419.jpg


f0063889_20471051.jpg


f0063889_20542490.jpg


f0063889_20525541.jpg



                  今年もしっかり満喫できました。これも自然からのおくりもの。

                  
                  2・3日掃かないと地面は落ち葉の山。

                  でも、それはそれで荒れ庭の風情が…☜言い訳。

                  我が家を囲む数少ない樹木は

                  ほとんどが落葉樹なので暮れまでにはスッポンポン。(コレ毎年書いてる?)

                  まる裸は、チト恥ずかしいが、日当たり良好なのです。

                  



                  世間はなにかと騒がしい。

                  浮世の憂さは…。

                  一服のお茶と一緒にごっくんと

                  一気に飲み干し

                  愛でましょう。

                  愛でましょう。

                  ゆく秋を…。


                  f0063889_2132445.jpg

                  


                  


                  

                  








                 

                  
                  
by hiriko212 | 2012-12-04 21:46 | 庭・ガーデニング | Trackback

こだわり


                 定年退職後。

                 家庭菜園、無農薬、有機肥料に徹している友人がいて

                 珍しい野菜や、旬の野菜をときどき頂く。

                 いつもの感謝をこめて娘作のシフォンケーキを届けたら…。 

                 裏の車庫(天井のみの)に案内された。

                 蚊の攻撃対策、上っ張りを渡される。

                 ナント!

                 車庫の天井からぶどうがブラブラ*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                 カメラ忘れたよ~~ ┐(-。ー;)┌

                 自然のまんま。袋もかけてない。くすりもなし。枝伸び放題。

                 「種類はなぁに?」「ワカラン 笑」


f0063889_103862.jpg


                 ありがたいお持ち帰りは、早速、記念写真です。

                 10粒ぐらいは、ポロポロとこぼれ落ち(これが自然っぽい)

                 お味はまぎれもない(ベリーエー!)  

                 小ぶりながら、酸味と甘みがバッチリ!うまいことうまいこと…。

                 素人作のぶどうに感激!

                アッパレ !


                            





                                  おまけ

                 前回の虹、二重の虹 よ~見たら ぼんやり写っていました。

                 このブログ追加写真が出来ないようなので

                 こちらにUP。ついでにもうすこしUP 笑

                 自然がくれるアメとムチのアメ…のほうででしょうかネ。。。

f0063889_10235514.jpg


                 美しいのでもう一枚。

                 どんだけ田舎? この空の広さよ ┐(´ー`)┌

f0063889_10335776.jpg


                 

                                 
by hiriko212 | 2012-09-03 10:45 | 庭・ガーデニング | Trackback

きれいかぁ その2

                 いやはや前回は、ド派手な写真でシツレイいたしました。

                 いくら華があるといってもねぇ…。

                 自分のブログを開く度、ワッと言ったりして  笑。

                 縮小するのが面倒臭く女王の風格ということでお許しを…。

                 

                 ほんとうは、こんなカンジでぽつんと…。ひとりぼっち。
f0063889_0471917.jpg


                 小さい白ヤマブキと一重のヤマブキが、仲良く咲いているところへ

                 ワタシでどうぅ?と孤軍奮闘(*^_^*)の女王です。


f0063889_0534111.jpg


                 水草で、覆われた筧 逞しい緑。

f0063889_0591442.jpg


                 けむりの木。この方の出番はこれから。

                 
                 
f0063889_1144965.jpg
 


                 アジュカ、白ヤマブキ、モッコウバラ、名も知らぬ白いハナ。(仮の名はカレン)笑

                 それぞれが、春を告げて。。。



                 それから…。

                 ささやかなよろこび!

                 ↑のモッコウバラのあかちゃん(挿し木)が、はじめてハナをつけてくれました。

                 うれしくて うれしくて …。(〃 ̄ー ̄〃);

f0063889_1395457.jpg



                 
by hiriko212 | 2012-04-24 10:00 | 庭・ガーデニング | Trackback(1)

きれいかぁ (美しい)  その1


f0063889_231423.jpg



                      ナデシコやスイセンもいいけど

                      絢爛豪華なボタンの花って

                      見れば見るほど華がアル。

                    
                         我が家に咲いたたったいちりん。

                         ゆっくりじっくり眺めると

                         ・・・・

                         いったいぜんたい誰がつくったというの…。

                         こんなにまでゴージャスなカタチと色…。

                         考えたらねむれない。。。


f0063889_2135846.gif

by hiriko212 | 2012-04-22 10:00 | 庭・ガーデニング | Trackback