カテゴリ:庭・ガーデニング( 80 )

枝垂れ柳のそばに・・・

公園の一枝の柳がミルミル大きくなり、我が家に添った用水路の水面に枝垂れるようになった。
五年間この時を待っていたのです。
用水路なので、期間限定。農繁期五月~十月まで、水辺の風情が楽しめる♪  
蛙が枝に飛びついたり・飛びつき損ねてポチャンと落ちたり、
俳句でも浮かんできそう・・・って(二番煎じはマズイんだから)
f0063889_11305025.jpg

ずーーーっと右の方に目をやると・・・・・♬.*:・
f0063889_11311557.jpg

なんだか勢いの良い葉っぱの影に・・・・
f0063889_11313972.jpg

ちぃさなちぃさなアマガエルの赤ちゃんが・・・
f0063889_1132914.jpg

大きな柳の木の下の大きな葉っぱの葉の影で、♬ こんな良いとこよく見つけましたね=^-^=
f0063889_11322469.jpg

きもちいいですか?
おめめがトロンとしてますヨ*:..。♡*゚¨゚・*
by hiriko212 | 2006-08-02 11:32 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(4)

筑紫次郎

f0063889_2212690.jpg

九州北部筑後川(筑紫次郎)の畔に住んでいる。
昨日からの豪雨で、各地に大きな被害が・・・。 
筑紫次郎の異名をとったこの河も昔は大暴れしていた。

いつものおだやかな次郎さんとは打って変わって
近寄れない圧倒的な迫力。雨は小康状態。
このままおだれてほしい。 水門ギリギリです。

国土交通省の人も心配で見回りに・・・。
私も心配で、家族と見回りに・・・。私たちが見回ったところでどうにもナラン。かえろかえろ・・
f0063889_22413134.jpg

by hiriko212 | 2006-07-20 22:42 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(9)

フカフカの綿の海

f0063889_0252054.jpg

正解は雲海。 (縦)

今まで飛行機の中で、電子機器はすべて使用禁止と思い込んでいた。
泣かんばかりのすばらしい雲上の写真を撮りたくても、こらえていた。

横の座席の人が堂々とPCはじめた。。。。。?(・_・?)


な~んだ!離着陸の時だけが、使用禁止って始めて気が付いた。

神々しい! 
神々が集いて、なにをか語らん・・・
もしや・・・・はるか彼方より、
七福神の乗りたる宝船など、進みぬれば・・・・いとあはれなり・・・・(笑)
                                   
f0063889_10505591.jpg

by hiriko212 | 2006-07-13 00:40 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(2)

墨田の花火

 
f0063889_16373639.jpg
      
        

        3年目にやっと開いた“墨田の花火”パッと咲いてパッと散る・・・
        のではなく、しばらくはその蒼みがかった清清しい白を楽しめそう♪
        ◎少女の気持ちを秘めた気品漂う熟女・・・

        アラマ・ついに花まで自分と同世代にしてしまった!(^-^;)
        
f0063889_16385824.jpg

                   おとなりには、小娘っぽいバラが・・
by hiriko212 | 2006-06-11 16:34 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(4)

山ぼうし

f0063889_22452789.jpg

今年もやまぼうしをおむかえした。
野趣の色濃いやまぼうし
誰に見られることもなく
深山にひっそりと咲くやまぼうし
こぶりで、翡翠のかがやき
楚々として気高く
やがて色失せ
白へと・・。

山すそに住む友が
一枝手折って今年もやってきた。

この花に魅せられた私達2人
神様お許しください
罪ぶかい2人でございます。
by hiriko212 | 2006-05-12 23:33 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(1)

おいしい空気

f0063889_17493169.jpg

こころも からだも やわらかいみどりのそのうでのなかに いだかれて・・ナンテ・・
柄にもなく乙女ティックな気分になりました。 むかし赤毛のAnne信奉者。
f0063889_17532373.jpg

名もしらぬ樹のしゅるしゅるとたくましく、どこまでも延びていく意思を持つ枝。
ワイドで撮りたかったなぁ
立ち姿はイマイチだけど、小さくなったこころにひと声かけてもらったような気(樹)がして・・・。

  “Anne”だとこの樹にどんな名前をつけただろう?月見の森のメデューサの樹!
by hiriko212 | 2006-05-03 18:09 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(2)

まむし草

f0063889_16221985.jpg今まで、まむし草とうらしま草を同一の山野草と勘違いしていた。
よく似ているが、違うところがある。
うらしまさんには、フライング用のながい竿がついているの。
竿があるかないかで、このネーミングの受けの違い・・・。
マムシグサor浦島草(うらしまそう)。 
この方は、竿を持ちあわせてないので、マムシグサ。
このまむしに似た苞の模様は、どちらも酷似している。

雄と雌があって、苞に水を注ぐと、
タラタラと垂れ流すのは、雄。
しっかと受け止めるのは、雌だそうな。
グフフフフ。奥が深いなぁ。
 

ピンボケにて・・・修行が足りませぬ。
          お許しあれ
by hiriko212 | 2006-04-24 16:51 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(4)

五月梅・さつきばい

f0063889_10441811.jpg
五月梅(さつきばい)U緑地の花。
我が家のはまだ固い蕾だ。
葉っぱの緑が、濃い過ぎもせず、無垢な白を引き立たせている、私の好きな花。これからは待ちに待った花の季節。詩人の気持ち、俳人の感性に少しだけ近づいて(ムリか)
ちいさき花たちを愛で ゆかん。
by hiriko212 | 2006-04-04 11:08 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(2)

さくら

さくら咲く福岡巨瀬川。
f0063889_0145462.jpg

f0063889_11291514.jpg


風に舞う花びらが、花いかだとなりて、ゆらりふらりと波間にゆれる・・・。
by hiriko212 | 2006-04-03 00:36 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ショウジョウバカマ

f0063889_2312676.jpg
f0063889_231513.jpg
f0063889_2321457.jpg

ほとけのざ。しょうじょうばかま。クリスマスローズ。
三寒四温のなかで、
自分の出番を間違えずにちゃーんと咲いてくれる春の花たち。
ほとけのざ、説法を円座になって聞いている姿とか・・う~んだれが名ずけたのかなぁ
ショウジョウバカマ 山裾に住んでいる友の庭から少しだけ我が家へ引越し。これで2回目の開花。どうやら馴染んでくれたみたい。ヨカッタ!もっとピンクになったら又アップしょう。
クリスマスローズ。種から増やした知人から30株ほどいただく。
その子孫たちが、ご近所や友人宅に増えつつある。うれしい
玄関は、今はなやか*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*  木の実 :山帰来 :南京ハゼ 
春の日差しがよく似合う花 :菜の花 遠くからやってきてくれた :桜の木、種類はわからないが満開で、人を迎えてくれている(^-^)
by hiriko212 | 2006-03-12 23:45 | 庭・ガーデニング | Trackback(1) | Comments(4)