カテゴリ:気になる風景( 24 )

銀河鉄道

                  寒空に圧倒的な星の数。


                  天体フェチの友人でなくてもその星のきらめきには、歓声とため息が…。


                  車で2時間ほどの山間の村。その名は宝珠村。

                       
                  

               
                  美しい鉄橋に数日間のライトアップ


                  めったに通らない電車。しかも天空を走る銀河鉄道。


                  ああ想像しただけでも 幻想的。


                  なにがなんでもこの目で見届けなくては…。


                  その日の電話に二つ返事でOKするわたくしであります。


                  
                 

                  
                  

                  それはそれは美しい光景でした。


                  たった数秒間の 夢まぼろし … チトオーバーか?


                  ガタンゴトンと銀河鉄道が、森の中へ空の彼方へ(?)消えていきました。


               

                  





                                    




                                   
by hiriko212 | 2014-01-03 10:28 | 気になる風景 | Trackback

雨あがり

f0063889_8354386.jpg





                              ジュース(人参、りんご、キャベツ)をつくり、ムスメに届ける。

                              その後、てんてこ舞(テコズル)の登園( ◜◡◝)(◜◡ ◝ ) 支度を手伝い

                           
                              ムスメたちを見送り帰ってくる。
                      
                             
                              これがワタシの朝の日課。

                              下の孫が、卒園するまではとサポートを決めている。   

                              

                              家はどうなってるのって?

                              ▼・ܫ・▼ の散歩は夫へ譲り…ワタシ完全に運動不足。

                              運動(Gゴルフ)から帰ってきた夫とそれから朝食( ◜◡◝)(◜◡ ◝ ) 。




                              そんな今朝、ムスメの部屋の窓から見えた白い雲を履いた耳納の山が

                              あまりに近く、又、その白さが鮮烈だったので

                              走って帰り 笑

                              二階の窓から屋根にのぼり 

                              写真に収めたのでしたぁ   撮ってみれば…ただの風景。

                              (^ᅮ^)


                              その時、厠にいた夫が後に言うには

                              「廊下を走って行く音が軽かったのでムスメが忘れ物を

                              とりにきたのかと思った」

                              ハイワタシは重くて、だいたいにおいて走りませんデス。 フン

                              

                              
by hiriko212 | 2013-06-22 09:27 | 気になる風景 | Trackback

あそびごころ



f0063889_19405287.jpg




                 
                   萌える若葉(つた)に覆われた好い雰囲気のお店。

                   ゾロゾロと孫づれランチ。

                   広々とした店内は、子連れでどうか?と躊躇されましたが

                   おとなしくしてねと言い聞かせ。

                   チャクセキ(-_-;)

                   そのお店、レストランかと思いきや母体は家具やさんでありました。

                   もちろんランチも美味。

                   ゆったりしたテーブルの横には赤ちゃん用揺りかご式ベッドが、

f0063889_19505792.jpg


                   眠りかけの子をそーっっと寝かしたとたん目を覚まし

                   大喜びでユッサユッサとベッドを揺らす こらーっ!


                   ランチはイタリアン系 美味しかった(^¬^)

                   しばらくぶりの母娘ランチでおしゃべりが弾んだあと


                   なにげなく外を見上げると……ん……! あれはなんだ!


                   
f0063889_2042757.jpg




f0063889_2045864.jpg





                   

                   あれは…むか~しディズニー映画で観たような…。

                   絵本で見たことあるような…。

                   樹の上のおうちでは??*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                   すごい!! イッタイ誰が?



                   お外へ出て樹の上のおうちを羨望の目で眺めていると

                   「お孫さん何人ですか?」と尋ねる男性。

                   「はぁーふたりです。」

                   「ワタシは7人の孫に恵まれました。」

                   「この家は孫の為にワタシが建てたんですよ。」

                   「あそびです。」

                   「おじょーちゃんたち登ってみてごらん^-^」

                   もちろん

                   ワタシもご一緒させていただきましたとも 笑


f0063889_20181578.jpg

f0063889_20185891.jpg

                   ヽ(´ー`)ノ♪ヽ(o^─^o)ノワーイおもちゃやご本もあるよ。
                   床から大きな樹がにょっこり!!

                   
f0063889_20213830.jpg


                   おしゃれな照明まであるよ。


                   いいなぁ いくつになってもあそびごころ持ってる人って…。

                   でも

                   こんなにスケールのおおきい(ワタシにとって)おあそびが

                   出来る人って

                   うらやましいなぁ~~。

                   

                   
                  
by hiriko212 | 2013-04-21 22:10 | 気になる風景 | Trackback

京都その2

f0063889_7575650.jpg
                      

 

                       兎にも角にも

                       忙しすぎ。PC開くのもままならず…。

                       では何がそんなに忙しいか?

                       時間の使い方がヘタなんでございますヨ。ʅ(◞‸◟)ʃ


                       イチバンの出来事は

                       ある日突然に、 疎遠気味(?)の友人からの☎

                       十数年ぶり。お互いに涙声。会いに行きましたとも。

                       長生きはするものです。旧交を温めることが出来ました。

                       むか~~しのモロモロは、

                       時間というオブラートが柔らかく包(くる)んでどこかへ流し去ってくれました。

                       いえネ 実際のとこ、些細なことで行き違い

                      
                       お互いに歳をとりシワは増えたけど

                       やっと大人になれたのかも…。


                       あ、そうそう

                       京都のことを話そうと思っていたのでした。

                       脱線してしまって(コツン!)

                       では

                       これなにか分かります?

f0063889_2211597.jpg


                       一度行って見たかった「みすや針」で

                       ただ持っていたいだけ。

                       女子のココロをくすぐる小物。

                       (ベツに男子がポケットにさりげなく入れたとしても…チトへん…カ?)



                       

                                              

                       こたえは




f0063889_22594979.jpg






                       続いて気になる風景

f0063889_2303920.jpg





                       朝めし前にでかけた哲学の道で花嫁さんひとり。

                       お断りしていませんが、みなさんパチパチカメラを向けていたので

                       便乗してごめんなさい。

f0063889_22322672.jpg


                       その近く。

                       一匹のワンちゃんがこの姿勢のまま動きません。

                       道行く人は、気になり声をかけるのですが

                       微動だにせず…飼い主らしい人物は見当たらず…。

                       しばらくして振り返ってもこのまま。

                       とうとうワタシも動けず…笑

                       立ったまま死んだのか?と思いきや  やがて

                       スタスタとどこかへ歩いて行きました。

                       老犬の休憩?瞑想?哲学????

                       ナゾ。


f0063889_2245582.jpg


                       先斗町を娘と歩いていると

                       座り込んだご一行さま。

                       中高年のお絵かきご一行とお見受けいたしました。

                       通り過ぎ振り返ってパチリ。

                       舞妓さんが似合う白川の橋の傍

f0063889_22494712.jpg



                       京都はいいなぁ*:..。♡*゚¨゚・*:..

                       

                       
by hiriko212 | 2013-04-16 23:04 | 気になる風景 | Trackback

牡蠣小屋へ 

                    

                    あっという間の一年も、もうあとわずか。

                    暮れの仕事もひと段落。やればきりがないからこのくらい。  笑


                    ハナマル天気の一昨日。

                    今年も娘U子夫婦から

                    牡蠣小屋へのお誘いが。

                    年賀状もまだ(そのときは)…とか思いつつ

                    そういうことにはすぐにのっかる我ら夫婦。

                    一年分の牡蠣をたいらげました。ひぃ~~

                    娘に言わせると

                    「もうワタシはお腹イッパイ」といいながら婿が剥いて差し出す牡蠣を

                    かたっぱしから食するので、ほんとうの終わりがわからない  笑

                    

f0063889_11916.jpg


                    

                    去年も撮ったビーチで

                    こどもたちがあそんでおりました。

                    その中の女の子が

                    天を仰いで

                    いつまでも寝ッ転がっていたのです…。

                    冬のビーチで…。

                    それなりの風はありましたが、むしろ心地よき潮風。

                    

                    どん~~なにキモチいいだろうと羨ましかったナァ┐(´ー`)┌


                    

                    お返しにスィーツなど如何?

                    和のスィーツって?どんなん?

                    ハァ~負けちゃいませんワヨ 横文字スィーツに(^-^)¥

f0063889_1258693.jpg
f0063889_12581014.jpg

f0063889_12585040.jpg


                    結果、体重オーバー!


                    忙しい暮れの一時、しあわせな時間ありがとね。


                    
by hiriko212 | 2012-12-29 13:11 | 気になる風景 | Trackback

朝霧



f0063889_1151350.jpg



                            

                            早朝の犬の散歩で…。

                            ん? 今日は、いつもとチガウ。

                            な~~んにもないところ(素晴らしい田園のみ)だけど

                            ちょっと待ってと

                            カメラを取りに戻り 

                            カメラマンになりました。 笑






f0063889_1124466.jpg




f0063889_1125547.jpg




                            コンパクトでじ亀で撮った

                            大地の息吹…とでも申しましょうか。

                            朝霧(もや?)が加勢してくれて

                            いい写真が撮れました。 (自己満足)

                            どのコンクールにだそうかな? !!☜アホ


                            イヤ、

                            冗談はさておき

                            幻想的な風景の中

                            整然と作付けされたみずみずしい緑に

                            力強い息吹を感じたのでした…が…

                            その色は…チョコットしかでませんでした… 

                             ʅ( ‾⊱◝)ʃ 仕方んなか (シカタナイ





                            

                            

                            

                            

                            

                            



                            
by hiriko212 | 2012-12-07 14:13 | 気になる風景 | Trackback

夜明けの贈り物




f0063889_81560.jpg




           
                   早朝、パラパラと音がして

                   雨かな?と

                   起きてみると

                   朝焼けのすごいこと!

                   そのまま犬の散歩へ

                   お空がひろ~い所まで行くのに

                   少し時間がかかる。


                   その間、朝焼けは、並の朝焼け(笑)に…。


                   そのかわりに現れたおお~~きな虹

                   さらにその上に虹が二重に・・・ 写せなかったのがザンネンʅ(◞‸◟)ʃ



f0063889_7534360.jpg


                   お散歩中のみかんちゃん(犬)ともご挨拶できてよかった。

                   …ちなみに 我が家の愛犬(♀)は

                   散歩中、、、向こうからやってくる犬には吠えまくるのに

                   みかんちゃん(♀)だけには穏やかに挨拶できるのです。

                   みかんちゃんの生い立ちは、可愛そうな犬でしたが

                   やさしい今の飼い主が表れて、幸せな老後をすごしております。

                   雑種ですが黒くて、白いソックスをはいているかなりの老犬です。

                   どの犬にも人間にも吠えません。 笑

                   ( ◜◡◝)(◜◡ ◝ ) どちらの犬の飼い主も

                   虹のことを気づかせようとやっきになりましたが…

                   「 しったこっちゃない 」風情で、反応はありませんでした 笑

                   

                



                   
by hiriko212 | 2012-08-27 12:18 | 気になる風景 | Trackback

なんじゃもんじゃ

                            のんびりした山裾に

                            なんじゃもんじゃの樹が

                            並んだ。

f0063889_1115831.jpg


                            

More
by hiriko212 | 2011-05-11 14:44 | 気になる風景 | Trackback

おらが町の   コスモス


            


f0063889_21132268.jpg

                 今年のわが町のコスモスは例年になく美しい。

                 何故だかわからないけど茎の赤茶けたみすぼらしさがなく

                 花期が、長い。

                 野菜や果物が不作の年は、せめてワタシなりと…と

                 奮い立ったのね。

                 お天道様を全身に浴びて、後姿もサマになってます。

                 

                 

                 

More
by hiriko212 | 2010-10-19 21:26 | 気になる風景 | Trackback(1) | Comments(8)

旧車




           お庭のりっぱな

           とあるお宅におじゃましましたら

           旧車がたくさん並んでおりました。

           見る人が見ればきっとよだれがでるんでしょうね。
f0063889_20542692.jpg


More
by hiriko212 | 2010-10-16 22:45 | 気になる風景 | Trackback(1) | Comments(11)