<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

和の文化

  最近のできごと。

  今まて何もなかったと言えばウソになるが、

  そこそこ無難に半生を過ごし・・・

  うまくいけばこのままゴールかと思いきや・・・

  なかなかそうやすやすとはいかないようだ。

  まさかの坂をヨロヨロと、凹みつつ下る。 

  これが浮世の憂さと落ち込み沈むわが身に届いたありがたきご案内。 
  
  昨夜は、テノールとソプラノのジョイントコンサート・・・一服の清涼剤。

  今日は昨日とうって変わって、和の文化。  
f0063889_2241355.jpg

 博多座

  たまたま昨年市川海老臓襲名披露のおり(助六縁江戸桜

  幕開け第1場三浦やの格子の裏で、浄瑠璃を唄った人たちが(その中にまたまた友人がいた)
  これで終わるのはもったいないと1周年記念に浴衣会を開いたのだ。十寸見会(関東節)
f0063889_2251676.jpg


  会場は、友人知人だけのアットホームな雰囲気がとてもよく。(博多座提供)ゼイタク!

  皆各々写真撮り放題。旦那衆の中には、現総理の実弟もいたりして・・・。
f0063889_2261326.jpg


  友人に愚痴のひとつも聞いて貰いたかったけど、友のにこにこ顔に、その気も失せ
f0063889_224579.jpg


  しばし浮世の憂さも忘れ和の文化に浸っていたのでございます。

  毛世羅世羅ケ・セラ・セラ 成るようにしか成らない。成るようになるさ。 






  

  
by hiriko212 | 2006-08-26 22:23 | 観劇・コンサート・映画・音楽 | Trackback | Comments(12)

ふうちゃん久々の脱走


残暑お見舞い申しあげます。

f0063889_740646.jpg


今朝早く、洗濯物干していたら

なにか私の後ろに気配が・・・・?

!!!
                             V
鏡餅(カガミモチ)がにげていく~~~~!! (モ チ)=3=3=3=3

娘から預かっているふうたろう爺さん(咲き狂うモッコウバラに記。)

2006年。夏。

しばらくぶりの脱走だ。

まだまだ元気じゃないの。(なんだかチトうれしい)

行方を追うと、通りの方へいちもくさん=3=3=3

こうなると私ではムリなので、夫のお助けが・・

「たいへんたいへん・・・」と叫んでいると・・・

またまた後ろに気配が・・・ 通り過ぎて、ピョンコピョンコ(ワカイ時は、脱兎の字そのまま)

今来た道を住みかの方へかえってゆく・・・・・・・・アレ!・・・・・・戻ってる。

風太郎爺さん私たちの知らない間に、

時々、通りまで気になる世間を覗きに行ってるのでは?

f0063889_8402952.jpg




老骨に鞭打ち、こんなリッパなセカンドハウスを完成させた★ふうたろう★

朝のひと仕事(笑)を終えてホッとくつろぐ処をパシャ!!
by hiriko212 | 2006-08-24 08:43 | Trackback | Comments(6)

障子のスクリーンに影

f0063889_1052980.jpg



東側の出窓。旭をうけたシルエットが、和の風情で気に入っている。
旭なので、もっと明るく・・・と思っても・・・ナカナカ ド素人にはねぇ・・・。



お江戸の人たちは、影絵を楽しみました。
ロウソクのあかりに映し出される障子のスクリーン
体にいろいろ付けて・・・何かに化ける。

種明かしは、障子の裏。

大の大人が・・・それ見て
笑ったり、手を叩いて喜んだり、ダメダメしたり・・・いいですねぇ ~~ そんな時代。
by hiriko212 | 2006-08-22 10:08 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(6)

お勤めごくろうさま・・・。

f0063889_14593822.jpg

どこにでもあるのどかな風景です。  一級河川:筑後川
f0063889_15313894.jpg

永いあいだ馴れ親しんだ古い橋。(歩道側より写す)
f0063889_151851.jpg

こんな低い欄干見たことナイ!大きな車が通るときは、ゆさゆさ揺れてゆりかご状態。、
もちろん危なくて人は通れないので、歩道は後で補則。つまり、車社会以前の産物。

                         ↓
                         ↓
f0063889_75867.jpg

真横に控えしピッカピッカの新橋梁が、堂々と完成・・・・・・。
それにしても“橋げた”たった4本。しかも川面には、一本もなし。嗚呼~日進月歩。
f0063889_1515051.jpg

でも、でもちょっと待ってください。私が行くまで。。。。。。
f0063889_1525380.jpg

こんなに狭い橋をトラックや、ダンプカーが行き交った。(プロジェクトXの口調)
ダンプ同士がすれ違う時は、時間が止まった。
運転手の神業を、後ろに続く皆が、固唾をのんで見守った。

無事に通り抜けたときゃあ拍手喝采! ほかに大きな橋がないんだもの仕方ないよね。

誰もが慎重になるせいか、事故の少ない橋だった。


・・・イエ、なにもお盆の忙しい時期、しかも炎天下、
カメラを持ってわざわざ涙の別れをしに行った訳ではありませんから。

新橋梁を渡っていて、慣れ親しんだ小さい橋が傍で、壊されかけているのが目に入り
思わずカメラ(いつもバックの中(^ᅮ^)を持ち出し道草してしまったのです。


でもちょうどよかった。

お別れも言えたし。。。ごくろうさまも言えたよ。

ご先祖さまいま行きますから。
by hiriko212 | 2006-08-13 16:30 | つぶやき | Trackback | Comments(6)

天空のドラマ


 お題 「弱肉強食」
 
 ソレーー!!にげろ~~~~~~!

f0063889_9175791.jpg


                 ↓
                 ↓
                 ↓
f0063889_9182916.jpg

                 ↓
                 ↓
                 ↓
f0063889_9184130.jpg


ほんの少しの時間、天空のドラマに出くわした。
万物を創造する何かの意思を感じる。
弱肉くんは、どうやら 逃げ延びたらしい 。(;^_^A
by hiriko212 | 2006-08-09 09:47 | Trackback | Comments(6)

小さき花たち

f0063889_11212315.jpg

     我が家の狭い庭に、毎朝咲いてくれる小さき花々
     ほとんどが、午前中でしぼんでしまう。  
     ひっそりと・・・ちいさく・・・はかなげで・・・美しい・・・。
     明日咲く仲間のために早々と身を引くのですね・・・。
f0063889_11344878.jpg

     高砂フヨウのおもての顔↑と裏の顔 ↓ 小さいけれど、どちらもオミゴト
f0063889_1135523.jpg

f0063889_11392777.jpg

     野暮な水道の蛇口も名も知らぬ花に隠していただきました。誰か名前教えてください
     ちゃんとお礼がいいたいのです。=^-^=
f0063889_11431086.jpg
f0063889_11432282.jpg

     オッ!  こんなところからふうせんカズラが・・・・一匹狼、応援しましょう。
by hiriko212 | 2006-08-04 12:01 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(8)

枝垂れ柳のそばに・・・

公園の一枝の柳がミルミル大きくなり、我が家に添った用水路の水面に枝垂れるようになった。
五年間この時を待っていたのです。
用水路なので、期間限定。農繁期五月~十月まで、水辺の風情が楽しめる♪  
蛙が枝に飛びついたり・飛びつき損ねてポチャンと落ちたり、
俳句でも浮かんできそう・・・って(二番煎じはマズイんだから)
f0063889_11305025.jpg

ずーーーっと右の方に目をやると・・・・・♬.*:・
f0063889_11311557.jpg

なんだか勢いの良い葉っぱの影に・・・・
f0063889_11313972.jpg

ちぃさなちぃさなアマガエルの赤ちゃんが・・・
f0063889_1132914.jpg

大きな柳の木の下の大きな葉っぱの葉の影で、♬ こんな良いとこよく見つけましたね=^-^=
f0063889_11322469.jpg

きもちいいですか?
おめめがトロンとしてますヨ*:..。♡*゚¨゚・*
by hiriko212 | 2006-08-02 11:32 | 庭・ガーデニング | Trackback | Comments(4)