<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暑中見舞い

                   

                   暑中お見舞い申し上げます。

                   いつも拙ブログをお尋ねいただきかたじけのうございます。

                   読み返すほどに冷汗タラり。

                   なれど、あれもこれも未熟な己が故でアリマス。 (;-_-)

                   「まっいいか!」が、すべてではありませぬが

                   それに近い「声」 が、いつもワタシの肩をトントンとたたくので…。

                   ケッコウなお年頃にしては舌足らずだなぁ  ナンテ…。 

                   ひとつ、そこんとこヒックルメテ広いお心でお付き合いくださいませ。<(_ _)>                    
                  

                   昨日は土用丑の日というのに

                   窓を開ければ肌寒い。過ごしやすかったけれど

                   やっぱりなんかへん。 

                   皆さま体調管理には、くれぐれもお気を付けくださいませね。

                   


f0063889_10275016.jpg


                   



                   
by hiriko212 | 2011-07-22 10:34 | ごあいさつ | Trackback

山笠

                           所要で街にでたらば「山笠」一色。

                           長法被に雪駄姿の男衆が街のあちこちに…。

                           この祭りは7月15日早朝4時49分に始まるクライマックス

                           スピードを競い合う「追い山」が終了した直後から                          
                           
                           次年度の祭りの準備がはじまる。

                           つまり博多は一年中まつりに関わっているのです。

                           平成15年(ほんの最近)まで詰所には

                           「不浄の者立ち入りべからず」と看板が…。

                           不浄の者とは、死人の出た家の者。女人。 (;-_-)

f0063889_11172448.jpg


                                               詰所

                                               最近になって子供山笠に女の子の参加もあるらしいケド…。

More
by hiriko212 | 2011-07-10 11:55 | くらし・風物 | Trackback

ちょっとひといき

                   



                   我が人生でそうそうはない

                   海外お出かけに興奮し

                   調子にのって更新を続けておりましたが

                   その間、またもや風邪を孫から受け継ぎ

                   幼稚園☞孫☞ママ☞ママの姉☞婆☞爺 のバトンタッチで

                   食後のお薬タイムは、漫画のようでした。

                   幸か不幸か孫のパパは10日間の出張で、セーフ。

                   ようやく終息かな?というところ。

                   気が付けば(全く気が付かなかった)

                   我が庭の新入り「ブルームーン(薔薇)」が5つも花をつけ

                   雨にうなだれておりました。

f0063889_20104260.jpg

by hiriko212 | 2011-07-06 19:52 | | Trackback

シャーロットタウン その1

f0063889_14272130.jpg


                         トロントから乗り換えて、

                         島に降り立つのは此処シャーロットタウン

                         原住民たちは自分たちの島を「アヴェゲイド」ゆりかご

                         「大西洋に浮かぶゆりかごと」呼んでいました。

                         「ことば」にすごくこだわるモンゴメリー女史は、

                         「プリンスエドワード島」より「アヴェゲイド」のほうが

                         詩的でうんと素敵♡とアンに言わせました。

                         何故かそこだけはっきりと覚えている。

                         ガイドさんは、「アヴェグェイド」と発音。

                         ヤッパ違うワ(敬)  笑

                         

More
by hiriko212 | 2011-07-05 16:42 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

PEI キャベンディッシュ3 B&B と グリーンゲイブルズ

f0063889_17423224.jpg


                          キャベンディッシュのB&B (ブリーズ・イン)

                          B&Bとは朝食とベッドという意味。

                          
f0063889_21454977.jpg

                         家具を開けたら大昔の新聞が!
                         アンティークファンにはたまらんたまらん
f0063889_2148898.jpg

                         親切なkayoさんご恩は忘れませんよ♡♥
f0063889_21511811.jpg

                         ここへもきつねが挨拶にやってきました。

More
by hiriko212 | 2011-07-03 23:43 | 旅行 ・おでかけ | Trackback

PEI キャベンディッシュ 2

f0063889_9313954.jpg

                           ルーシー・モード・モンゴメリー(アンの作者)が履いた靴。

                           思いのほか小さく可愛らしい(22c位)

                           彼女は、1歳9ヵ月で母親と死別。父はその後再婚。

                           厳格そうな(写真)母方の祖父母に育てられる。
f0063889_12141124.jpg

                            モンゴメリー生家。

                                                      
                           

More
by hiriko212 | 2011-07-01 11:50 | 旅行 ・おでかけ | Trackback