<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

美しい和の文化




                             永いこと芸を積んで

                             ここまでになるのですね。

                             「山中節」

                             御座敷で拝見したかった。

f0063889_1619523.jpg



                             さるデパートのイベント。

                             加賀温泉郷の

                             営業にひと役。

                             立ち居振る舞いため息がでます。

f0063889_1624127.jpg


                             




                             地方(じかた)のお姐さん方



f0063889_16434642.jpg


                             
                             デパートのイベントであろうと何であろうと


                             大衆の面前で、凛として役をこなす

                             さすがプロですねぇ。(拍手)




                                                 

                                              ☆ボカシテゴメンナサイネ        
by hiriko212 | 2013-01-27 16:48 | 和の文化 | Trackback

大阪へ


                        




                        一年ぶりにお出かけしてきました。

                        マリア書房企画。大丸心斎橋店。2回目の創作人形展

                                            

                        どんなカンジで長女の創った兎人形たちが参加してるのか

                        ワクワク見物。

f0063889_235433.png



                        

                        たった一泊二日ではありましたが

                        休眠中のわたくしイロイロ刺激をいただきましたでございます。

                        娘には

                        人形について外野席からどーのこーの申しておりましたところ、

                        
                        サプライズの連続*:..。♡*゚¨゚・@ @


                        外野席は、応援のみと心得ましょう(^-^)

                       
                       


                        妹の事、気にかけながらの制作やおいかんかったね。
                                            (なかなかたいへんだったね)
                        ま・若いけん悩まんね。
                                (悩みなさい)
                        生みの苦しみ楽しみながら悩まんね。

                        廻りに感謝しながらね。


                        昨年と違い、今年は次女もワタシと交替で上阪。

                        母娘3人合流はたった一回だけのランチ♬.*:・

                        2・3時間だったけれど母にとっては

                        至福の濃縮タイムだったのです。



                        久方ぶりに大好きな友とも会えたし従妹とも…。

                        我ながらパワフル稼動二日間でありました。




                        では、兎さんからごあいさつ。
                        
f0063889_13514335.jpg

f0063889_1352678.jpg

f0063889_1352291.jpg



                                  






                                  展覧会を軸に

                                  うろうろしていたらば、


                                  犬も歩けば…

                                                                                                    

                                  大好きな和の文化にでくわしました

                                                    では又別項にて…。



f0063889_14422151.jpg

                                             



                        
                       


                        

                        
by hiriko212 | 2013-01-25 14:47 | 人形・創作人形 | Trackback

初釜(師匠のこと)


                             最近頓にワタシが口にする

                             「無事」

                             偶然にも今年の初釜での

                             一行ものが「無事」・・・。


                             この一行を前に 

                             祈りにも似た敬虔なキモチにて一礼。

f0063889_15361972.jpg



                             来月で91歳の我が師匠。

                             新年の挨拶では

                             師匠の我々への感謝のことばと

                             弟子(代表)の師匠を敬い思う気持ちが

                             心底ココロに響き

                             涙・涙であった。




                             師匠の

                             門を叩いたのは40代。

                             師匠は、夫の友人の母君なの。

                             夫の友人は、非常に文武に優れた男の子でした(中学時代)。

                             師匠は、未だうら若き18歳で警察官に嫁ぎ、すぐに懐妊。

                             幸せ絶頂期の臨月になんと夫殉職。

                             実に、まだうら若き19歳に既に未亡人になられた。

                             気丈な師匠は、幾多の困難にもめげず

                             お茶とお花の免許を会得。

                             一人息子を戦後の動乱期、

                             女手ひとつで育て上げました。



                             過酷な運命は

                             師匠をまたもや奈落の底へ突き落すのです。

                             大切な大切な忘れ形見の子息。


                             高校2年生であっけなく病死。

                             
                             いまだにこのハナシになると

                             師匠以下…涙腺、洟腺が…ダメです。




                             子供がいないだけにわれらに対する思いは

                             子供同様(アリガタイ)

                             殊の外

                             我ら夫婦、ぐうぜんにお会いしたときなど

                             感慨深げなまなざしで見つめられると…。

                             またお互いに…泣けてきて…。

                             
                             なぜだか新年早々師匠のオハナシをしたくなって

                                                       掲載了解済みですよって…。

                             




                             まだまだ

                             足腰頭しっかりで頼もしい師匠。

                             不肖ながら 

                             あなたの後をどこまでもついていきたい弟子であります。
                             (皆の気持ちも一緒)


f0063889_1619028.jpg



                           



                             


                            「風雪の彼方に」 (昭和47年「かがりび」掲載) 
                                        (平成18年 復刻 )
                                        製本をブログ友にお願いし
                                        多くの方に読んでいただきました。
                                        筆も立つ師匠!                         




                              
f0063889_16341942.jpg

                                         …控え目な画像ニテ…。


  
                          

                             
by hiriko212 | 2013-01-17 16:53 | 和の文化 | Trackback

妹よ

                      







                      今年のお正月はお天気にも恵まれ

                      家族が集まり笑いあった。

                      毎年恒例家族旅行もできた。

                      妹を施設に送り届け
                     
                      


                      いつものような日々が又戻る。

                      

                      朝から忙しいが充実している。

                      ただ、時間の配分がイマイチ。これは自分でなんとかしなければ…。



                      今回ちょびっとココロに残った妹のこと。

                      
                      いつも陽気でお手伝いも上手。

                      
                      でも、今回はいつものNと少し違っていた。

                    
                      凹んじゃったよおねぇちゃん。

                      
                      彼女のこと思うとせつなくなる
                      

                      まぁ仕方ないか。 晴れたり曇ったりだもんなぁ人生。


f0063889_20405978.jpg


                      

                      又迎えに行くからね。


                      

                      

                      
                      
by hiriko212 | 2013-01-12 21:08 | つぶやき | Trackback

飾り物

                       

                         年末からのてづくり。(遅まき乍ら…)


                         クリスマスリース。

                         我が家にも届いた娘Aからのリース。

                         病み上がりのAとはじめて山に登り

                         (木の実や落ち枝を採取)+α

                         イベントはクリスマスよりお正月

                         しかし

                         ワタシにとって格別のリース。

                         
f0063889_12195013.jpg



                         
                         しめ縄。


                         重視はお正月…のわりに質素なしめ縄。笑

                         でもでも、ボランテァに行ってるサークルのお年寄りたちが

                         わたしたち(4人)にてづくりしてくれたしめ縄。

                         これも格別。


f0063889_12244076.jpg



                                        で…


                         初詣のおみくじ筥崎宮(鳩みくじ)で大吉を引いてしまった!

                         ちなみにこのおみくじお正月と放生会だけ引ける(豪華景品付き)

                         豪華旅行券にはイマイチ届きませんでしたが 笑

                         こんなん頂戴しました。

                         パンパン(^人^)

f0063889_12281946.jpg



                         こいつぁ~春から縁起がいいと

                         こっそり巫女さんにお聞きしてみました。

                         「ちなみにこのおみくじ凶なんて入ってます?」

                         ニコニコ顔の巫女さんは

                         「入っておりません。」

                         こっくんうなずいたワタシ。

                         
                         大きい福が無理なら小さい福を。

                         大難は小難に。


                         重ねて

                         世界の隅から隅まですべての人が穏やかで

                         平和な一年でありますように…。 



f0063889_12411397.jpg







                     
                         
by hiriko212 | 2013-01-08 12:55 | くらし・風物 | Trackback

新年のごあいさつ

f0063889_1185246.gif


f0063889_10251842.jpg



 

                               くるなら来い荒波よ!(拳)

                               …などと鼻息あらく、胸を張り…。  が

                               ホントは弱め…

                               

                               な~~んにもない

                               ふつーの毎日が過ごせれば

                               それでジュウブンなワタシ。。。ナノデス

                               


                               今年一年が佳き年になりますように。

                               ここに集いたる皆さまにとりましても

                               佳い年が待ち受けておりますように…。

                               
                               

                              
                          
                               


                                                   (〓 ̄(∵エ∵) ̄〓)  ひりこ
                                                            
                               
                               
                            
                               

                               
by hiriko212 | 2013-01-01 11:20 | ごあいさつ | Trackback