<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

朝摘み






f0063889_683198.jpg



                                今朝、なぜか早く目が覚め、(お歳と言わないで)寝ぼけマナコで摘んだ


                                花たち。


                                いつも仰々しく花数が少ない柏葉アジサイ。

                             
                                が、今年は、なぜか分散型、小ぶりで飾りやすい。


                                



f0063889_651854.jpg










                                

                                この薔薇さんに向こうの方からウインクされて


                                ハートをキュッとつかまれてしまいました。


                                微香ながら色香が漂いお上品。     

                                今年新入りしたバラ(ピエール ド ロンサール)

                                
                                
                                すぐに忘れる事まちがいないので



                                ここに記しておきましょう。
by hiriko212 | 2013-05-30 06:50 | | Trackback

おんなじ名前ででています



                                 コンパクトでキュートなくるま。


                                 おんなじ名前で出ています。(わたくしのID hirikoでございます。)

         
                                 そのうち日本にもお目見えします。

                            
                                 おねだん120万台。 スペイン産。


                                 太った人にはチト不向き?

      
                                 360度回転…一度はやってみたい!



                                 これなら駐車に困らない。 カモ。

                            
                                 ヨーロッパの街中も似合うけどニッポンの里山。

       
                                 林道にもきっと合うと思う。


                                 しかし


                                 電動のこぎり置けないな。


                                 いろいろ便利で楽しいものが生まれてくる。


                                 長生きしなくっちゃ。



                                 ちなみに[hiriko] バスク語で [街] だそうな




                                 こんなんが停まっていたらもちろん覗くクチ。 笑 @ @




                                 
                                 

                                 

                                 


                                 



                                


                           
by hiriko212 | 2013-05-27 14:15 | 楽し珍し | Trackback

ゴージャスで、無垢な花

f0063889_21324738.jpg



                                我が家に不釣り合いな

                                ゴージャスな胡蝶蘭。


                                            
                                2011年7月娘が発病。

                                友人、ブロ友、ミク友、たくさんの方々にご心配おかけしました。

                                ご安心ください。

                                一時は7キロも落ちた体重が(もちろんわたくし)

                                完全に、元に戻り(ため息=3)  フクザツです。 笑

                           
                                お蔭さまで

                                今のところ娘は好きな仕事(ケーキ職人)に戻り

                                毎日をイキイキと過ごしております。(まるでなにもなかったかのように)

                                心配すればキリがないものネ。

                                改めるべきを改め。 例えば ハードすぎる生活習慣。食生活。


                                只今を、無事を、平穏を感謝しつつ

                                これからも「ふつう」であることの大切さを胸に

                                日々暮らしておるのであります。

                                
                                このゴージャスな花は。。。

                                今月(ケーキや支店)の開店時にイチバン働いた(MVP)として

                                シェフから頂いたものです。

                                此の月の誕生日には、お仲間からも豪華な花束。

                                
                                娘にナイショで新人たちがつくった誕生ケーキ。

                                渡された者、渡した者、見守る者、  涙 涙だったとか・・・。

                                悪夢のようなあの時期。

                                家族が一丸となったあの時期。

                                皆さんに支えられたあの時期。

                    
                                このようなしあわせな日がくるとは…思っていなかった。


                                丹精込めて作られたであろう大輪の胡蝶蘭を眺めながら

      
                                シミジミと物思う母親でした。。。


f0063889_22125459.jpg

                                       
                                                  家に咲いたバラたち&その他

                                






                                もしも、今、闘病中の方がいらしたら。。。
                                
                                笑える日は、きっとそこまで来ています。

                                今しばらくの辛抱ですよ。

                                心を強くもってね。

                                日進月歩医学のチカラを信じましょう。



                                

                                










                                

                                

                                


                                
by hiriko212 | 2013-05-21 22:50 | つぶやき | Trackback

母の日の お ま け

                   
f0063889_13194146.jpg


                   


                      母の日。
 
               
                
                   




                        母親としては、我が子が(幾つになっても)健やかで

                
                        それぞれがそれなりに幸せでいてくれたら

                
                        それだけで充分・・・・とはいうものの ^-^


                        毎年、何がしかキモチを表してくれる貴重な一日でもあるので (笑)

                
                        密かにココロマチ♬.*:・♬.♪:*:♪.♬・'゜*・。♬♪ ♪。.ルンルン


                        さすがにおんなのこだけあり、ワタシのツボをこころえてござる。

                   
                        思えば娘と同じ世代であったとき、あちらの親、こちらの親へいろいろと気を配ったなぁ

                        今はもうしてやろうにもだぁれもいない・・・。

                      
                        娘たちよ!してやれる今がはなだよ~*:..。♡*゚¨゚




                        それぞれが出来る範囲の(ココガミソ!)プレゼント 笑


                        それにココロのこもったメッセージありがたく頂きました。




                        それにひとつおまけがくっついていたよ。

                   
                  
                        これがなんだかわかる人手を挙げて。


f0063889_13342029.jpg





                        分かった人はそうとうの雑貨ツウとお見受けします。 笑


                        ヒント・・・ 泡立て器ではありません。


                               ふふふと笑いが出て、ゾクゾクっとします ♪

                   



                             ↓



                              せいかいは~~~


f0063889_13381951.jpg



                     ヘッドスパワイヤー


                                
f0063889_14101934.gif


                         キャッチフレーズ

                         癒しのひと時をあなたに・・・・

                         頭皮のゾクゾク快感 新感覚!

                         失敗その一。

                           快感がくせになり、室内ではこのままの状態に。
                           やがてつけていること忘れ去り
                           宅配のお兄さんの前にこのままの状態で現る。

                         失敗その二。

                           洗濯もの干しに出て竿にあたりどこかへ吹っ飛んだ。
                           もちろんあわてて拾う。



                                      
                   
by hiriko212 | 2013-05-13 14:12 | 楽し珍し | Trackback(1)

4・5年ぶりに目が覚めた花たち




                       朝は、まだ暖房が恋しいこのごろ

                       いつもより寒く感じますが…。

                       このぐらいがワタシとしてはイチバン。

                       やぶ蚊はまだだし、、、汗もでない。

                       一日半時間の庭いじり、快適♬.*:・

                       というと如何にも立派なガーデナー風に聞こえますが、

                       そちらの方のセンスがイマイチなので 主に草取りが主。

                       施設から帰省している妹と犬の散歩の後は、

                       草場へ直行=3  ・・・ネコのヒタイ

                       おてんとうさんの光を浴びてふたりでせっせせっせ。

                       そのごほうびか

                       今年は、諦めた花たちが4・5年ぶりに目覚めたのであります。

                       




                       その一。

f0063889_11455385.jpg


                       花の名はとっくに忘れたけれどクレマチスの一種。
                       枯れたと思ってほっといた3.4年。(;・ิ_・ิ)


                       その二。 


f0063889_11471629.jpg


                       さんざし・・・この方も見放されていた。
                       だってどうやっても咲いてくれないから・・・。

                       我が愛する赤毛のアン。 
                       その息子が大好きな母のため、この時期、
                       母の好きなサンザシの花を摘んできては
                       プレゼントするのであります。

                       はっきりとコレ!というサンザシに出合わないまま月日が流れ…
                       
                       コレ赤毛のアンの中の「サンザシ」とはチトちがう。
                       ご当地のメル友さん(赤毛のアンに惹かれPEIへ行き…ここまでは
                       ワタシと同じ…が、彼女は、此処へ根をおろし、
                       家庭までつくりました。(驚))が写メで送ってくれたものでは…ない。

                
                       その三。


f0063889_1148259.jpg


                       50cm程の幼苗から初めて侘助くんが♬.*:・

                       日陰から陽の当たる場所へ移したのが5年ぶり!喜んだの?

                       こっちも嬉しいლ(´∀`ლ) ヨ !

                       和の庭にはどうかと一時はバラを敬遠したけど

                   
                       もう今となっては

                       なんでもござれ 笑

                       ボチぼち咲き始めたばらたち。

                       どんどん咲いてね。




f0063889_1224245.jpg



                       
by hiriko212 | 2013-05-02 12:58 | 庭・ガーデニング | Trackback