<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

樹・花びより




                    ほんとに今、あれやこれやいろんなことありますが、

                    こっちへ置いといて

                    こんなお天道様が、にこにこしてる日は、誘われるまま 

                    山あるき。 

f0063889_9491499.jpg
 


                    やっぱ中高年多し。(ワタシもそのひとりか 笑)

                    友が持参せし お干菓子の菖蒲 嗚呼美味し~~。

                    お茶の一福。ウ~ム至福だぁ*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・。 加えて

                    うぐいすの鳴き声止まらず。ホーホケキョゥー。

                    すかさず双眼鏡の我ら三人。

                    風に揺れる枝葉をかわいいその足でしっかり掴み

                    いつまでもいつまでもホーホケキョゥゥ

                    友のひとりは首が「いとなった(痛くなった)」と…(笑)

                    それにしてもうぐいすさんの大サービスに深謝<(_ _)> 

                    可愛いお口までしっかり見えました。(◕‿◕)~✿


f0063889_1055087.jpg



                    
by hiriko212 | 2015-04-26 10:13 | 山歩き | Trackback

お花畑のすぐしたは…。





                                 可愛い花がた~くさん咲いてる。

                                 今が、イチバンの見頃です。

f0063889_16543877.jpg



                      近頃気になるこのお店。
     
                      パン屋さんなんだけど…。

                      おしゃれ~~


f0063889_16574930.jpg



                      ほれこの通り

                      おはなばたけは*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                      屋根の上。

                      お味の方は…(v^ー°) グーよ! 「パンネスト」(小郡)

                      人気のケーキやさん「レーブ ・ド・ベベ」の敷地内かすぐ横。


f0063889_1720543.jpg



                      新しいパン屋さん 夢が叶ったんだろうなぁ(妄想)

                      こんな遊び心のある人がつくるパンだから

                      おいしいにきまってるよネ♦♫♦・*:.

                      客はひっきりなし。


f0063889_1736129.jpg



                      建物のお隣もメルヘン繋がり

                      見知らぬお嬢ちゃまがモデルになってくれました(◕‿◕✿)

                      子供にピッタリの風景。
by hiriko212 | 2015-04-23 17:39 | 気になる風景 | Trackback

鳥たちに会いに




                          探鳥会に出席できず

                          ウズウズしていたところ

                          運良くチャンス到来。

                          新緑の高良山に鳥たちに会いに行ってきました。

f0063889_1955566.jpg





                          ああ~~~~空気がおいしい~~。

                          冬の鳥、夏の鳥が入り混じるのは、この時期だけ(らしい)

                          目と耳の保養ができました。

                          ベテラン(野鳥の会)は、鳥が小さく鳴いても聞き逃さず名を当てる(驚

                          頭上遥か彼方をすーっと飛んでいってもなんのなにがしか当てちゃうの!

                          鳥の名や山の花に詳しい人、男女を問わず素敵

                          

f0063889_2013255.jpg


                          麓の池は、野鳥の休息場。


                          本日のおでましは、(山の途中まで)

                          セキレイ・アオジ・カワラヒワ・メジロ・シジュウガラ
                          ヒヨドリ・ヤマガラ・キビタキ・リュウキュウサンショウクイ
                          ミヤマホウジロ・サンショウクイ・イカル・アオゲラ・エナガ・キジバト
                          カラス(ハシブト・ハシボソ)・鶯・コゲラ・シロハラ

                          鳴き声だけの登場が三分の一ほど…


                          
                          まだまだ新米のワタシは、ほとんどの鳥さんと馴染みが薄く  

  
                          ポケット図鑑(人の)をあちこちめくるのに忙しく((;・ิ_・ิ) 

                          チョット待った!ソノママソノママ…逃げないで…行かないで

                          双眼鏡→図鑑→双眼鏡→あ  

                          ・・・と出会いと別れの繰り返し。


f0063889_21245283.jpg
 



                          この日は、テレビの取材があって頂上までは行けませんでしたが

                          若葉の森に包まれて久々自然を満喫できた半日でした。


f0063889_21254987.jpg


                          白雪げし・キンポウゲ・踊り子草・いい色の立ち枯れあじさい


                                               





                                               ■ 放映
                                                 テレQ (ローカル)
                                                 5月9日 AM:8:54~ 4分間
                                                 愛鳥週間5月10日~一週間
                                                 バードウィークの始まる前日に
                                                 ちょこっと放映されるらしいよ
                                                 探鳥会のベテランさんによるPR
                                                 興味のある人は見てね。
                                                 






                          
by hiriko212 | 2015-04-12 21:41 | 山歩き | Trackback

おまじない




                 マクロビオティック料理教室へ通いはじめて約2年。

                 基本の重ね煮をするとき

                 おまじないをします。(^ー^)

                 
f0063889_16532018.jpg



                注:右のごっつい手は元、青年ですから(念のため)(笑)


                先生「あめつち(天地)のお恵みと これを(野菜類)つくられた方の
                    愛念に感謝して 料理させていただきます。云々・・・」 生徒「復唱…」

                エイッ !  皆で気を入れます。 その後は願いを込めて合掌。

                ご存知マクロビとは、東洋の思想、陰・陽を反映させた料理法。

                最初、野菜(生物)に対して、あまりに謙虚な姿勢にとまどいつつも

                今では、自然に対する畏敬の念や、素直に野菜に生き物に感謝できるようになった。。。。ような気がします。

                もったいなくて、捨てるところがほとんどなく(皮や根っこや・・)ゴミがほとんど出ない。

                例えば、人参の肩、葉の付け根の黒い輪っか。

                以前は、包丁のアゴでそこだけ取っていたのを、今では、

                竹串の先で優しく(笑)除いてやるの。



                重ね煮は、ほんのひとつまみの塩(海水塩)を鍋の底と上(人参の上)に。

                それと、、、、料理をする者の愛情(思い入れ)で、

                えも言われぬ深い旨みが生まれるのですよ。(冷蔵庫で5日ほど保管可能)


                今日の重ね煮は、底にえのきだけその上にたまねぎイチバン上に人参(人参は、山のよう)

                弱火で40分ほど蒸し煮。 其々の鍋で不思議と味が違うのです(・_・?)

                上の人参が煮えれば軽く天地がえし(上下をひっくり返す)すぐにバットに広げる。


                さぁ その重ね煮を元にその日は

                玄米わらび入り混ぜご飯 ・ 押し麦のミネストローネ ・ ひよこ豆のコロッケ

                春菊と八朔のサラダ ・ 重ね煮のスコーン(☝)コレガイチバン!


                すべてに人参の重ね煮が入る。


                写真撮ったのですが、、、、、、アマリ、、、良くなく、、、というか、、、
                写し方がヘタで(お料理の写真苦手)又ネ。 (;-_-)


                


                

                
by hiriko212 | 2015-04-09 23:41 | .和んだこと | Trackback

歌舞伎&能&オペラが同舞台

         

                     ず~~~っと昔、山の上(高良山)にある神社の拝殿で

                     源氏物語が上演された。

                     演者と観客は同じ床。

                     上演中に急に天候が悪くなり外は雨。

                     六条御息所の生き霊が現れたとき、

                     いきなりの稲光と雷鳴に(自然からの思わぬ演出に)驚いたことがあった。


                     日本が誇る世界最古の恋愛小説(源氏物語)には、なぜかご縁がある


                     本日は、海老蔵さんの光源氏。

                     行けなくなった友人から譲り受け!ラッキー*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                     感動ものだったので、今日のうちに書いておこうφ(。。;)

                     この方に、これほどぴったりの役はないでしょう。

                     あれこれ説明するよりこのサイト ☞ 

                     まぁびっくり(☉ ౪ ☉)

                     歌舞伎とお能とオペラのコラボレーション  そんなぁと内心???

                     それが…不思議にピッタリ!

                     其々の伝統芸能が支えあって三者のトライアングル。

                     歌舞伎の場合、一般に浄瑠璃で役の心情をあわわすところ、

                     オペラのカウンターテナー・ソプラノ(歌詞の意味は不明だけど浄瑠璃だってよくわからないもんね 笑)

                     西洋の古楽器リュート・ビオラダガンバが、また、いい雰囲気。

                     二人(生き霊と本人)で演じるお能の六条御息所。歌舞伎をぐ~んと格調上げる。

                     無駄のない舞台装置。すべてにおいて琴線激響(私的造語 笑)


                     歌舞伎でカーテンコールあり?  5回!

                     歌舞伎でスタンディングオベーションあり?  あり!

                     ちなみにワタシも立ちました (笑)


                     嗚呼いいいちにちだった~~

                     

                     

                     

                                 
by hiriko212 | 2015-04-04 22:56 | 観劇・コンサート・映画・音楽 | Trackback

お気に入りの場所で



                         ポカポカ陽気に誘われて

                         マイ桃源郷へ桜見物にでかけました。

                         此処はさくらももなのはなの競演なのです。


f0063889_19593454.jpg


                          さくらの並木はトンネルになっていて

f0063889_2004099.jpg



                          遠景の山桜は満開で、

                          ホント  ニッポンに生まれてよかった~ʅ( ‾⊱◝)ʃ~と思わせてくれる景色。


f0063889_20251037.jpg





                          この日は、さくらの花も咲ききって

                          「もうこのくらいでいい?」とばかり

                          時として花びらの猛吹雪。 感激!


              オマケ       そんな中わが孫1・2モデル(?)を頼まれたんですよ。

                         1はまだしも2の方は途中棄権(笑)

                         動物と子供には勝てない。 難しいもんですねぇ (;・ิ_・ิ) 

                         




                         



                         白いキラキラは、花びらの乱舞です~*:..。♡*゚¨゚・*:..





f0063889_2036424.jpg





                                                   おしまい、、、








                         
by hiriko212 | 2015-04-03 20:37 | 気になる風景 | Trackback