山は春色





                         ぽかぽか陽気に誘われて

                         どれどれと

                         こぶしの花を見に近くの山裾まで。

                         まちがいなく春はきてた(あたりまえ)


 
f0063889_10344938.jpg





                         ここのところ囲碁に時間を取られ…というより深みに嵌まり…。

                         家事が疎かになっている(猛反省 <(_ _)> 

                         夫とPC半々。あぁ時間が欲しい!腕が欲しい! (笑)

                         (ヤル気マンマンなれど一進一退なのだ~)

                         庭の雪柳満開にも気がつかぬアリサマ。

                         珍しく夫に誘われ重い腰を上げる。


                         やっぱりきもちいい~~*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

                         次はさくらの出番ですね。

                         カメラを忘れガラケーで撮る。

                         

                         

f0063889_10351489.jpg



                          さぁ今日は買ってきた花の球根を植えましょう(^ー^)V
# by hiriko212 | 2016-03-22 11:22 | 気になる風景 | Trackback

聞いて驚いた



                          ソウルで行われた人間対人工知能(AI)

                          囲碁5番勝負に人間が4対1で負けてしまった。

                          囲碁は将棋に比べ終局までの手順が複雑かつ変化に富む(新聞)

                          陣地の広さを競う囲碁は、単純のようでなかなか奥がふか~~い

                          ワタシのように脳みそがだいぶ弱ってきていて

                          深慮な囲碁の世界にあっては

                          お仲間と言うにはオコガマシクて少々気も引ける(^^;)ケド

                          今現在、夫や、弟、人様とやる囲碁が楽しくてしょうがないのだから

                          しょうがない。

                          新聞によると

                          今までのように

                          単に囲碁のルールを教えて定石どうりに打たせる。

                          それだけではプロの棋士には到底かなわないらしい。

                          では、何故負けたか。

                          鍵は、

                          「深層学習」と呼ばれる新機能にあったらしい。

                          敵はさまざまな譜面を覚え込み対戦するごとに学習していく。

                          あな恐ろしや SF映画が現実になってきた。


                          時々行く囲碁のクラブでは、その話で持ちきりだった。


                          でも、

                          今日はそんな世の中のニュースはあっちへ置いといて

                          死ぬほど(オーバー)びっくりした話題を…。

                          午後の時間(暇を持て余した元青年乙女)仲良く

                          囲碁を打つのがなんとものどかだ(顔は険し)。段位の差はあるけどネ

                       
f0063889_23483380.jpg

                         
                          いつも相手をしてくださる元青年はスピード囲碁だ。打つのが早い。

                          最初は、4子(囲碁盤の上に石を4個置かせてもらうハンディのようなもの)

                          だったが今ではハンディなし(少しは上達したのよコホン)

                          彼は自転車でやってくる。

                          1時半に来て3時に帰る。

                          ヒョウヒョウとして穏やかだ。

                          先日のこと、ワタシのミスを教えなければご自分が、勝っていたのに

                          さりげなく教えてくれたの。胸キュン

                          勝ち負けにあまり囚われないみたい。

                          「最近負けてばかりでいかんなぁ」と呟く笑顔がなんとも素敵。

                          ワタシは尋ねる。

                          「Kさんてイッタイおいくつですか?」  

                          「マン97さいよ」

                          「そ・そんな…」

                          


                          ぞんじあげませんでございました

                               <(_ _)> 

                          ただただひれふすばかり。

                          3時ごろ「じゃまたね」と彼は風のように帰lって行ったのです。

                          嗚呼びっくりした。

                          

                          

                          

                          

                          

                          

                          
# by hiriko212 | 2016-03-17 09:06 | 囲碁 | Trackback

おひなさまとバースディプレゼント

                             10年前のお雛様は 賑やかでした。

                             しか~~し

                             
                             整理能力に欠ける(著しく)我が性格が災いして

                             その後片付けに日にちを費やし(笑)ギャフン


                             よほどコリコリしたのかその後

                             ただの一度も我が家のお雛様は

                             日の目を見ることないのでした。。。(涙

                             ただし孫たちに贈った(土地の風習)雛は

                             日の目を見ているもよう。頭がさがります。


                             今回

                             ムスメ(孫に見せたい)の強い勧めに

                             数あるお雛様(ガラクタ)の中から自分で選び

                             自分で飾り付けを…

                             で帰ってきたらこうなってました~~。

f0063889_9451593.jpg

f0063889_11112730.jpg

f0063889_11124429.jpg



                         

                             遊び心をくすぐられるモノに弱いワタシのツボを心得ていて                          
                             ムスメたちはプレゼントひとひねりしてくれたもよう(笑)

                             長女からの贈り物

f0063889_9564392.jpg

                             これなんだかワカル?
f0063889_1095341.jpg

                             首or腰に巻くモノあったかい
f0063889_10136100.jpg

                             
                             その他モロモロ
       
                             あ大事なプレゼントを忘れてはいけない!
                             孫(8歳)からのメッセージ付きアレンジフラワー*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

f0063889_10131565.jpg

                             なかなかのセンス^^ありがとう<(_ _)> 

                             


                           しあわせだなぁ~いつまでもこんな平和が続きますように(^人^)




                             おまけ



f0063889_10211646.jpg

                            アレンジフラワーをくれた孫
                            人をびっくりさせるのが大好きな遺伝子は
                            しっかり受け継いでいるもよう


                            うふ!紅い口紅は唇のカタチをしたグミでした 
                            婆は思わずのけぞったのでした~ ヤラレタ


                             







                             
# by hiriko212 | 2016-02-26 10:51 | 和の文化 | Trackback

 10周年 開設記念日  ヽ(*´∀`)ノ

                       


f0063889_21372187.png



                             10年前の今日。

                             この拙ブログを開設した瞬間!ヽ(´ー`)ノ

                             つい一週間前のような(笑) 遥かむかしむか~しのような


                       

                             思えば苦節10年いろいろな節目があった。

                             
                             ムスメたちの結婚。

                             母との別れ。

                             孫(2人)の誕生。

                             ムスメの発病。

                             そのことが原因なのかは分からぬが、

                             免許証更新が忘却の彼方へとすっ飛んでしまい、一から取り直したこと。

                             長年続けた名古屋教室との別れ

                             でも仲間との絆は今でも強い!お宝だ。

                             
                             囲碁との出会い。大会に出るなど思ってもいなかったヨ。

                             上京の際、ブログ友やミクシィ友とも会えた。

                             初対面であって、旧知の仲であった。

                             人生悲喜交々。


                             どれもこれもがこのブログの中に綴じられている(瞑想 



                             


                             今、こうやって細々ながらも更新できている。

                             これってスゴイことかも…ワタシにとってね。

                             

                             なぜなら、この十年間に悟ったのであります。

                             あたりまえがほんとうは、あたりまえじゃぁないってことを。

                             実感!

                             健康、運、好きなことがある、連れ合いが生きている(笑)

                             ムスメが無事でいる。孫がすくすく育っている。

                             このことひとつひとつが奇跡。

                             人体の奇跡と同じ。

                             人体の不可思議と同じく狂うことなく一寸休まず動いている奇跡。生かされている奇跡。

                     
                             十年前な~~んにも考えないで生きていたのにね。

                             少しは成長できたのかも…。

                             


                             もうすぐ誕生日。 (これは実感なし。(^ᅮ^))

                             ようようここまで生かされて無事に過ごせました。

                             天と地と万物の神様に感謝!!!






                             最後まで読んでくださってありがとうございました。



                                   コメント欄封鎖中につき、電機網に乗せて
                                   楽しく集い語り合うことはできませぬが
                                   どうぞこの軽め団塊拙ブログをひとつこれからも
                                   ご贔屓に・・・・お願い申し上げまする。
f0063889_2139578.gif




                        
f0063889_16241899.gif

                

                             

                             

                             

                             
# by hiriko212 | 2016-02-07 14:41 | つぶやき | Trackback

モネ展 




                           券が手に入ったので

                           モネ展へ

                           びっくりしました。

                           いや~~かつてない賑わいの福岡市美術館でありました。

                           キュウコク(九州国立博物館)にまけちゃいない!(断言

                           イエ そんなことはどうでもいいことでして。(^ᅮ^)

                           モネ展を観て、イチバン印象に残っていること…。

                           モネさんは、やはり天才だったということ。

                           ピカソもしかり、歴史に名を残す芸術家。

                           やはり神童だったのですねぇ~~~。

                           子供の頃のモネさん。学校の授業はろくすっぽ聞かないで

                           ノートにびっしり漫画風の風刺画ばかりを描いていたのでした。

                           それをカルカチュアと言うらしい。

                           その絵がずらりと並んでいたのです。

                           ワタシにはその絵がとても人間臭くて面白く魅力的でした。

                           人の特徴を掴んで物や動物に似せたり誇張したり  子供のくせにやるなぁと唸る(笑)

                           その才能を見出した人(ヴジェーヌ・ブータン)から外の絵つまり風景画を

                           描くように勧められたのね。

                           モネ少年or青年は、そのカルカチュアを一枚10~20フラン(200えんぐらい?)で売って

                           貯めたお金で、パリへ出たんですって@@ 



                 
                           特別にモネファンというわけでもないが

                           たまたま行った

                           京都市外の小さな美術館で観たモネの穏やかなスイレン。

                           今回始めて観たキャンバス地の残る描きなぐった風のスイレン(晩年) 

                           とても同一人物が描いたとは思えない。。。
 
                           閑散とした美術館にこれだけの集客さすがモネさんと改めてその才能に敬意。

f0063889_2355741.jpg


                           普段はなにもない1Fが売店その2になっていた!

f0063889_2373742.jpg


                           平日なのに人の肩越しにしか観れない。でもなんだか少しホッとしたのでした。

                                    
                                                           モネ展
                                                           2月21日まで
                                                           福岡市美術館


                             
                             
# by hiriko212 | 2016-02-03 23:27 | ミュージアム・展覧会 | Trackback

ひぇ~寒い!

                    さんざん脅かされて、、、イザという時の準備万端整っております。

                    水、暖房、停電、車 etc...


                    でも

                    ほれぼれするうつくしさ…と申しては、

                    北国のご苦労されし方々にとっては恨めしいこと。

                    でもしかし、お許しくだされ


                    こんなに美しい雪景色何十年ぶりでしょう。


f0063889_20172466.jpg


                   
                   今日は、一日一歩も外へは出ません。

                   

                   一日中雪が降りしきることなんぞ…記憶にございません。

                   でも、、、美しさの代償に、被害なんぞはどうぞごかんべんください。

                   ムスメ家族が、婿実家より4倍の時間をかけて

                   無事に帰れたことに胸をなでおろす。

                   やはり途中、事故やなにかで車の立ち往生があったらしい。

                   こう断続的に降り続けば(現在もing)

                   明日の朝の景色、イッタイどうなっていることやら。

                   たった今のTVニュース近県では100数年ぶりの降雪だとか…ひぇ~~!!



                   

                   



                   
# by hiriko212 | 2016-01-24 21:03 | 気になる風景 | Trackback

運がいい



                       今日のあさイチ(TV)のお題は

                       自分が運がいいか悪いかの考え方。


                       今朝のワタシは超運がいい~~~♪゜・*:.。. .。.:*

                       食事をすませふっと立ち上がった視界の隅に…

                       立ち枯れの色のない我が家の庭に

                       原色が??

                       ありえない ありえない  嗚呼ありえない
f0063889_220215.gif



                       そのまま

                       そのまま

                         と

                       カメラ構えたところへ

                       車が通り、、、さようなら~~

                       此処は、田舎だけれど1.5キロ範囲にコンビニ5軒!
         
                       田んぼはあるが、里山ではない。ただ、シーズンオフのクリークは傍にある。

                       こんなところにまで餌を求めてやってきたのかなぁ

                       なにはともあれ

                       毎日、ムクドリ・ヒヨドリ・カラス(土鳩ちゃんも忘れてはイケナイ)と地味目の鳥たちの訪問の中

                       ようこそ ようこそ

                       ほんの少しでもお立ち寄りいただきましてかたじけない。

                       その名はかわせみさま。



f0063889_9252794.jpg

                            写真共有フォト nyankosoulさんにお借りしました・^^
# by hiriko212 | 2016-01-13 10:42 | 未分類 | Trackback

仲良きことは美しき哉




                         
                            ふ~~っと一息

                            お茶していると

                            目の前に @@

                            いつもやってくる土鳩のご夫婦が

                            ぴた~~~~~っとくっついて寛いでいるの                              
                           
                            ちょっと待って カメラ カメラ

                            う~~んバックがちょっとねぇイマイチ  気にしない。 

                            羽をつっついていると思ったら虫を捕ってあげてるんだ。

                            ほんとにまぁ微笑ましいことで…。パシャリ記念撮影。

                            
f0063889_21333913.jpg



                                       ごちそうさま。いつまでもそうしてなさい。
f0063889_2138221.gif


                            

                           
# by hiriko212 | 2016-01-08 21:47 | .和んだこと | Trackback

新年のごあいさつ




f0063889_9123019.jpg




                                   あけましておめでとうございます


                                      今年もよろしくお願いします。


f0063889_1185246.gif




                                   思えばこの拙ブログ始めて今年で10ねん(驚

                                   お越しいただいた皆々様。一重(偏)に御礼申し上げまする。

                                   今年の年賀状に、「遠く離れた地よりブログを覗いているよ」とのありがたきおことば。

                                   更新まばらの拙ブログ今年は精進せねばと…。

                                   
                                   家族が、親戚が、友人知人が、隣組が、セカイが

                                  

                                   

                                   穏やかで 無事 で 平和 な 一年でありますように





                                   ここに集いたる皆様の一年が幸せでありますように…



                                                  (〓 ̄(∵エ∵) ̄〓)  ひりこ




                                            
# by hiriko212 | 2016-01-03 09:44 | ごあいさつ | Trackback

最後の写真そのⅡ




                          昨夜のこと。

                          今年最後の満月が

                          あまりに美しく

                          UPしてくれと言わんばかりに

                          我が天窓におでましになったので

                          眼がぱっちりと冴え

                          写真に収める。

                          往生際の悪いわたし …今年最後といいながら(笑)

                       
f0063889_22215647.jpg



                          

                          Xmasの満月は39年ぶりだとか

                          「思えばワタシの生まれた年よね。」とムスメが言っていた。

                          次は19年先のことらしい。

                          
                          病気をしたことで菓子職人の道を一時中断しているムスメにとって
          
                          Xmasをふつーに家族と過ごすことなど珍しい。

                          たぶん複雑な心境だろう。(悲喜交々)


                          昨夜はなんだか目が冴えて、

                          丑三つ時(笑)ひとり玄関の外へ出てみた。

                          月明かりがあまりに神々しく 星まで遠慮気味。

                          まぎれもなくその夜の主役はお月さん。

f0063889_22434765.jpg



                          19年後のXmas 暮れ お正月

                          皆が生きていてその月を眺められますように。

                          

                      

                                                
# by hiriko212 | 2015-12-26 22:51 | 未分類 | Trackback