お勤めごくろうさま・・・。

f0063889_14593822.jpg

どこにでもあるのどかな風景です。  一級河川:筑後川
f0063889_15313894.jpg

永いあいだ馴れ親しんだ古い橋。(歩道側より写す)
f0063889_151851.jpg

こんな低い欄干見たことナイ!大きな車が通るときは、ゆさゆさ揺れてゆりかご状態。、
もちろん危なくて人は通れないので、歩道は後で補則。つまり、車社会以前の産物。

                         ↓
                         ↓
f0063889_75867.jpg

真横に控えしピッカピッカの新橋梁が、堂々と完成・・・・・・。
それにしても“橋げた”たった4本。しかも川面には、一本もなし。嗚呼~日進月歩。
f0063889_1515051.jpg

でも、でもちょっと待ってください。私が行くまで。。。。。。
f0063889_1525380.jpg

こんなに狭い橋をトラックや、ダンプカーが行き交った。(プロジェクトXの口調)
ダンプ同士がすれ違う時は、時間が止まった。
運転手の神業を、後ろに続く皆が、固唾をのんで見守った。

無事に通り抜けたときゃあ拍手喝采! ほかに大きな橋がないんだもの仕方ないよね。

誰もが慎重になるせいか、事故の少ない橋だった。


・・・イエ、なにもお盆の忙しい時期、しかも炎天下、
カメラを持ってわざわざ涙の別れをしに行った訳ではありませんから。

新橋梁を渡っていて、慣れ親しんだ小さい橋が傍で、壊されかけているのが目に入り
思わずカメラ(いつもバックの中(^ᅮ^)を持ち出し道草してしまったのです。


でもちょうどよかった。

お別れも言えたし。。。ごくろうさまも言えたよ。

ご先祖さまいま行きますから。
by hiriko212 | 2006-08-13 16:30 | つぶやき
<< 障子のスクリーンに影 天空のドラマ >>