筑後川八景

f0063889_10115966.jpg

東の方向(大分、杷木、日田)へ向かうときは

家もクルマも混んでいる国道をさけて

信号の少ない筑後川沿いの堤防を走る。

見慣れた風景はココロの安定剤。

河川敷は四季折々の彩りで穏かに迎えてはくれるのだけど、、、

昨日。





小春日和に誘われて、なぜだか急に道を逸れたくなり

いつもとは、反対側の堤防を通ってみることにした。


狐か狸が化かすから誰も通らないのか

ほとんど人影も車影もない。 エエィ! プチ冒険ダィ!
f0063889_10433294.jpg


いい~。いいではないの~。

私の秘密の基地にしようカナ・・・

モノ思いにフケルときなんかちょうどいいジャン 

     ( ̄  ̄)(_ _)ウン! キメタッ!

ナンテ考えておりますと・・・・・・
f0063889_10274331.jpg

f0063889_10291564.jpg

黒光りしたカラスめが、「あほーぅ あほーぅ 」とののしりながら去っていくのでありました。


ええ。それまでは順調でしたヨ。 

ところが・・・ 

こんな橋があらわれた(・。・;)iiii
f0063889_122763.jpg
この橋は支流の橋。   渡り終わって、冷や汗ふきふきよ~く見てみると 親切心か、橋の欄干は末広がり!








車一台バックミラーを倒しやっと通れる橋巾。「ヤーメタッ」と引き返せばいいものを

私の中の石橋叩かんでも渡る精神(ちなみに叩いても渡らんのが連れ合い)が
背中を押すのです。
f0063889_13355450.jpg



生憎私は、ひとりぼっち。そのとき誰も私を止められない。 これはススムしかないのです。





嗚呼のどかな晩秋の昼下がり、橋のド真ん中。こんなところでいったい

わたしドーなるの? ドキドキソロリ・・・ソロリ・・外の静寂が

極度の緊張感と孤独感に拍車をかける。 久々のバカラシイ頑張りに、

なんでここまでやるのかワケの分からないわが身でありました。(恥



ーーーー やっとこさ 渡るくるまも 汗をかき   ひりこーーーー



★ばってん!こげなトコが、近くに、まだ残っとったっとは・・・!!!


さてさて今日のレッスン 

★ばってん!こげなトコが、近くに、まだ残っとったっとは・・・!!!

☞ しかし・・こんなに良い処が近くに まだ残っていたとはお釈迦さまでも・・・

          ※ 上方の写真ポチッとしたら少しだけ大きくなりますヨ 
             たいした写真ジャナイケドネ♪
by hiriko212 | 2006-11-26 12:50 | 庭・ガーデニング
<< おてがらおてがら 干し柿 >>