ちいさくて愛しきモノ

f0063889_13405416.jpg


 この小さい黒い玉●に白いハート♡の物体。 なんだかお分かりですか?

 そう。 ふうせんかずらの種なのです。

 今年は久しぶりにこの種を頭(カシラ)に見立てて「雛」をつくりました。

 







 財布の中にぴかぴかの500えん硬貨が舞い込んできたので比べてみました。
f0063889_20383881.jpg
 




  友人のアイデアを少しづつ進化させてこのお雛さまになりました。

  ただ、この雛の比較対象物が・・・・た・ま・ご・・・・ウ~ンチト役者不足カナァ~

  たまごに(=^-^=)こんなこんなにこにこ顔かけばよかったぁパッチン(指)

   
f0063889_13543265.jpg

   
   上の上の写真のように♡の上部がちょうど富士額に見えるのでそのまま

   顔にしました。 すぐ前にある極小ヒナは市販のものです。

   ちなみに灯り・手製。 髪・絹すが糸。 衣装・ちりめん古布。


 





ふうせんかづらのもとの姿はこんなんです   ↘
f0063889_20294223.jpg  

ふっくらとふくらんで

ひとりぼっちで

風にゆれていました。 

ご心配なく

親兄弟は近くで見守っておりましたからん♪

枕木の隙間から芽をだし、

 頑張って実をつけた ど根性と申しますか、ケナゲと申しますか・・・。 

 この袋の中で小さき種(●&♡) が、3ヶだけ密やかに身を寄せ合って

 次なる役割を待っておったのでございます。                

 
                                       

                                  



                                    ★
                                             ☆

                              ★      ☆*゚¨゚゚   ☆
                                         ★         ★
                                 ☆
                            ☆  億千の星に包みて送りませう。
                                きみが涙を拭くときの
                                ハンケチよりも小さき雛を・・・・・。


                                    

 
by hiriko212 | 2007-03-02 14:52 | 人形・創作人形
<< 東大寺二月堂 お水取り  梅は咲いたか・・・臥龍梅 >>