端午の節句

f0063889_23312625.jpg


 今日は端午の節句。

 玄関の番をしていた武者人形をしまう前に

 おとなりの餅・饅頭やさんから頂いたちまきとツーショット♪

 



 

  このちまき・・・。

  実は・・・姑の好物でした。 それを知ってか、「仏さんに」と毎年頂く。ありがたい!

  ワタシはあまり縁がなかった(というか子供のとき、食べた記憶がない)

  見ても食指が動かない。 ひらたくいえば 興味がない。

  もっと言わせて貰えば、好きじゃなかった!

  ところが デアル

  急に・・・トツゼン 

  その★ちまき★に

  目覚めてしまった ☆*゚¨゚゚

  今は亡き姑が「コモ(だんごを包む草)の香りが沁み込んだちまきがなんともいえん味だ」

  と目を細めて食していた。醤油に少々の砂糖。

  嗜好品が限られていた時代だからなぁと、

  変に同情したりして。
f0063889_22421118.jpg


  今さらこんなこと言うと、笑われるけど、

  ひとつのちまき、これだけの葉っぱにつつまれています。幾重にも・・・。

  縛るひもだって草のひも。

  昔のまんまの手法がジワ~ットこころに沁みるのです。

  仏さんにお供えしたあと、生醤油だけで2こも食べてしまった。

  
f0063889_22522765.jpg

  
  。。。おばあちゃん(姑)の言う味、すこ~しワタシにも分かったような・・・。

  あぁ~2Kリバウンドしたというのに・・・・。

  でもこんな柔らかいできたてをいただくの一年のうち今日だけだもんね。

  明日から自粛。(^ᅮ^)

  

  

  
by hiriko212 | 2007-05-05 23:20 | くらし・風物
<< 柳原白蓮と伊藤伝衛門 こいのぼり >>