和の文化 (伝統芸能)

f0063889_10521195.jpg

   年齢を重ねていくと、 日本人としての遺伝子が目覚めるのか
   先人たちが極めようとした芸能技能の魂が
   手招きするのか、
   
   和、雅、に惹かれる。

   オーケストラも、もちろんいい
   けど。。。このごろ和の合奏にとても惹かれている。

  



     

      歌舞伎、能、雅楽、民謡、小唄、端唄、都々逸。嗚呼きりがない。

      時間があればもっといろんな扉をノックしたい、。

      今回は、どっぷりとその世界(伝統芸能)に身を置く

      友人の縁で、覗かせてもらった。。

      いわば発表会のようなものなので、撮影OK
f0063889_1104368.jpg

           正調博多節(博多小女郎浪枕入り)

          博多帯しめ~筑前しぼり~
              歩むすがたは~柳腰~

          はかたへきたときゃ~ひとりできたが~
              かえりゃ~にんぎょうと~ふたりづれ~

           意気地づくなら~ 命も何の~
     
      「船を出すなら 日中(ひなか)にお出し とかく夜更けは 命がけ      

        小判枕に 長崎薩摩 毛剃(けぞり)九右衛の 声がする」
               博多小女郎の 末じゃもの

                 ク~~ッ粋だねぇ
f0063889_1337745.gif


  
f0063889_111838100.jpg
               超ズームにてチョーピンボケ・・お許しアレ
f0063889_11202140.jpg

            エエ、奴さん、何方(どちら)行き
                   ハアコリャコリャ
                   旦那お迎ひに
               扨(さ)ても寒いのみ供揃ひ
                 雪の降る夜も風の日も
                    お供は辛いね
                 何時も奴さんは高端折
                   アリャセ、コリャセ
                  それもそうかいなエ

    
f0063889_11311441.jpg

f0063889_11324431.jpg

         袴とジーンズの取り合わせが面白い(^-^)
        後継者たちも緊張しながら上手に演奏パチパチ~ 

                     その中で
              ワタシの目を引いたのはこの兄妹。
f0063889_11344297.jpg

         最後までおてては一度も離れませんでした。
           
f0063889_1140799.gif

                とっても可愛かったよ。
         
               
by hiriko212 | 2008-10-27 11:47 | 観劇・コンサート・映画・音楽
<< ひさびさの湯 気になる木に成るまぁるいヤツ >>